「辛い(つらい)」は韓国語で何?しんどい時の表現・例文をご紹介!

「つらい」の韓国語

「辛い(つらい)」は韓国語で「괴롭다ケロプタ」と言います。

괴롭다ケロプタ」は「心が苦しい」などちょっと重い苦痛を表現する単語。

日常的に「しんどい、だるい」など若者が使う場合には「힘들다ヒムドゥルダ」という言葉もあります。

 

今回は「つらい」の韓国語「괴롭다ケロプタ」の活用と使い方、その他つらさの表現をご紹介したいと思います。

「つらい、しんどい」の使い方を覚えると、「好きすぎてしんどい」などの表現も出来ちゃうようになりますよ〜!

 

「つらい」の韓国語活用一覧

使いたい形をすぐに使えるように、「괴롭다ケロプタ」の活用を一覧にしました。

詳しい解説を見たいものがあれば、リンクをクリックして解説をお読みください。

活用形 現在形
괴롭다ケロプタ
過去形
괴로웠다ケロウォッタ
否定形
안 괴롭다アン ケロプタ
ヘヨ体
(丁寧)
괴로워요ケロウォヨ
つらいです
괴로웠어요ケロウォッソヨ
つらかったです
안 괴로워요アン ケロウォヨ
つらくありません
ハムニダ体
(より丁寧)
괴롭습니다ケロプスムニダ
つらいです
괴로웠습니다ケロウォッスムニダ
つらかったです
안 괴롭습니다アン ケロプスムニダ
つらくありません。
パンマル
(タメ口)
괴로워ケロウォ
つらい
괴로웠어ケロウォッソ
つらかった
안 괴로워アン ケロウォ
つらくない
リンク 現在形の解説を見る 過去形の解説を見る 否定形の解説を見る
活用形 推量形
괴롭겠다ケロプケッタ
疑問形 その他の活用
ヘヨ体
(丁寧)
괴롭겠어요ケロプケッソヨ
つらそうです
괴로워요ケロウォヨ?
つらいですか?
괴로워서ケロウォソ
つらくて
ハムニダ体
(より丁寧)
괴롭겠습니다ケロプケッスムニダ
つらそうです
괴롭습니까ケロプスムニカ?
つらいですか?
괴롭지만ケロプチマン
つらいけど
パンマル
(タメ口)
괴롭겠어ケロプケッソ
つらそう
괴로워ケロウォ?
つらい?
괴로운ケロウン(連体形)
つらい〜
リンク 推量形の解説を見る 疑問形の解説を見る その他の解説を見る

 

韓国語の動詞の活用で押さえておくべきなのが「語幹」です。

語幹に様々な活用語尾を付けるからです。

参考 語幹と語尾について

語幹とは単語が活用変化する時に変化しない部分の事です。例えば日本語の「読む」という単語の場合、「読みます」「読まない」など「読」の部分は変わらないので語幹、変化する「む」の部分を語尾と呼びます。

韓国語の動詞と形容詞の基本形は「~」で、「~」の部分を語幹、「」の部分が語尾です。

괴롭다ケロプタ」の語幹は「괴롭ケロプ」の部分になります。

 

괴롭다ケロプタ」の発音は「プ」が「ピウプ」パッチムの音で、上下の唇が重なって出る時の【p】の音になります。

パッチムとは
パッチムとは、ハングル文字が「子音(初声)+母音(中声)+子音(終声)」の組み合わせの時、最後にくる「子音(終声)」の事を指します。

ex.パッチムを持つ文字
マルの読み方

 

パッチムの種類や発音について以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

韓国語の形容詞は語幹に「ピウプ」パッチムを持つものが多く、同じ変化をするので一緒に覚えると効果的です。

「ㅂ」パッチムを持つ形容詞の記事一覧

 

 

現在形の「つらい」

活用形 現在形
괴롭다ケロプタ
ヘヨ体
(丁寧)
괴로워요ケロウォヨ
つらいです
ハムニダ体
(より丁寧)
괴롭습니다ケロプスムニダ
つらいです
パンマル
(タメ口)
괴로워ケロウォ
つらい

괴롭다ケロプタ」はヘヨ体に変化する時に「어요オヨ」がつく動詞です。

 

ヘヨ体 ハムニダ体とは
「ヘヨ体」「ハムニダ体」というのは、動詞や形容詞などの語尾を「~です、ます」という丁寧な表現に変える活用法。ヘヨ体は語尾を「~」という形に、ハムニダ体は「~ㅂ니다/습니다ムニダ スムニダ」という形に変えます。

ex.ヘヨ体・ハムニダ体の例
カダのヘヨ体 カダのハムニダ体

「ヘヨ体」と「ハムニダ体」の作り方にはルールがあります。詳しく知りたい方は各記事をご覧ください。

 

語幹の最後が「ピウプ」パッチムで終わっている単語は、少し特殊な変化をします。

ピウプ」パッチムが消失し、「」を足して「어요オヨ」を付けるので、「괴로워요ケロウォヨ」になります (「ㅂ変則活用」と言います)。

語幹の最後が「ピウプ」パッチムで終わっている単語は、全て同じ変化をするので覚えておきましょう。

 

ハムニダ体を作る場合は「-ㅂ니다ムニダ」をそのまま付けるだけになります。

 

パンマルはヘヨ体から「」をとると出来ます。

パンマルの作り方や種類は以下の記事でご覧ください。

 

独り言で「つらい」「つらいなぁ」と言う場合は原形のまま「괴롭다ケロプタ」と言うか、パンマルで「괴로워ケロウォ」と言います。

 

過去形の「つらかった」

活用形 過去形
괴로웠다ケロウォッタ
ヘヨ体
(丁寧)
괴로웠어요ケロウォッソヨ
つらかったです
ハムニダ体
(より丁寧)
괴로웠습니다ケロウォッスムニダ
つらかったです
パンマル
(タメ口)
괴로웠어ケロウォッソ
つらかった

괴롭다ケロプタ」の過去形は「었어요オッソヨ(ヘヨ体)」「었습니다オッスムニダ(ハムニダ体)」を付けて作ります。

ここでも現在形の変化と同じようにピウプ」パッチムが消失し、「」を足してオッ」を付ける形です。

過去形の場合はハムニダ体も同じ変化をして、「괴로웠습니다ケロウォッスムニダ」となります。

 

過去形の作り方の基本は以下の記事をご覧ください。

 

否定形の「つらくない」

活用形 否定形
안 괴롭다アン ケロプタ
ヘヨ体
(丁寧)
안 괴로워요アン ケロウォヨ
つらくありません
ハムニダ体
(より丁寧)
안 괴롭습니다アン ケロプスムニダ
つらくありません。
パンマル
(タメ口)
안 괴로워アン ケロウォ
つらくない

괴롭다ケロプタ」の否定形は「アン」を前に付けて作ります。

否定形の作り方は「語幹+지 않다チアンタ」という形もあり、「アン」を使えない形容詞などで使います。

 

それぞれの違いと使い方は以下の記事で解説しています。

 

推量形の「つらそう」

活用形 推量形
괴롭겠다ケロプケッタ
ヘヨ体
(丁寧)
괴롭겠어요ケロプケッソヨ
つらそうです
ハムニダ体
(より丁寧)
괴롭겠습니다ケロプケッスムニダ
つらそうです
パンマル
(タメ口)
괴롭겠어ケロプケッソ
つらそう

推量を表す文法は「ケッ」です。

 

ヘヨ体は「겠어요ケッソヨ」、ハムニダ体は「겠습니다ケッスムニダ」という形になります。

これらをそのまま語幹に付けるだけでOKです。

 

また、「つらそう」の表現には以下の言い方もあります。

괴로워 보여ケロウォ ポヨ  (つらそうに見える)
괴로울 것 같아ケロウルゴッカタ (つらそうだ)

 

보여ポヨ」は「보이다ポイダ(〜に見える)」、「-ㄹ 것 같아ルゴカッタ」は「〜そうだ」という文法です。

 

疑問形の「つらい?」

活用形 疑問形
ヘヨ体
(丁寧)
괴로워요ケロウォヨ?
つらいですか?
ハムニダ体
(より丁寧)
괴롭습니까ケロプスムニカ?
つらいですか?
パンマル
(タメ口)
괴로워ケロウォ?
つらい?

疑問文にする時は、ハムニダ体だけ文末が変わって「」になります。

その他は「?」を付けるだけです。

過去形や否定形になっても疑問文の作り方は変わりません。

 

以下の記事では疑問文の作り方のまとめとよく使う疑問詞をご紹介しています。

 

その他の活用

活用形 その他の活用
〜して 괴로워서ケロウォソ
つらくて
〜だけど 괴롭지만ケロプチマン
つらいけど
連体形 괴로운ケロウン(連体形)
つらい〜

「〜」は「〜して〜」という接続語尾。

活用は一度ヘヨ体にして「」を取り、「」を付けます。

詳しい解説は以下の記事をご覧ください。

 

지만チマン」は「〜だけど〜」という意味の逆説の接続語尾です。

語幹をそのまま付けて使います。

 

괴로운ケロウン」は「괴롭다ケロプタ(つらい)」の連体形。

괴로운 마음ケロウン マウム(つらい心)」のように名詞に付けて使います。

形容詞の連体形の作り方は以下の記事をご覧ください。

 

「つらい」のその他の韓国語と違い・使い分け方

괴롭다ケロプタ」の他に「つらい、しんどい」の韓国語と、「괴롭다ケロプタ」との違い・使い分け方をご紹介します。

 

「しんどい」の「힘들다ヒムドゥルダ

힘들다ヒムドゥルダ」は日常的によく使われる単語。

「しんどい、だるい〜」と軽い言い方をする場合から「つらい・・・」と結構苦痛な場合まで使います。

 

괴롭다ケロプタ」よりはまだ苦痛の程度が深くないというニュアンス。

若い人が口癖のように「힘들어ヒムドゥロ〜」と言ってる場面をよく見ます。

 

「心が苦しい、つらい」と言う場合は「마음이 괴롭다マウミケロプタ」、「心がしんどい」と言う場合は「마음이 힘들다マウミヒムドゥルダ」というイメージです。

힘들다ヒムドゥルダ」の活用を簡単に一覧にしておきます。

韓国語 日本語
힘들어요ヒムドゥロヨ しんどい(つらい)です(ヘヨ体)
힘듭니다ヒムドゥムニダ しんどい(つらい)です(ハムニダ体)
힘들어ヒムドゥロ しんどい(つらい)(パンマル)

 

「きつい」の「빡세다パクセダ

빡세다パクセダ」は「きついわー」というニュアンスの若者言葉。

힘들어ヒムドゥロ〜」よりもさらに砕けた表現です。

 

以下のように使います。

例文

試験勉強がめっちゃきつい(辛い)

시험 공부가 너무 빡세다シホム コンブガ ノム パクセダ.

 

 

「つらい」の韓国語を使った例文・会話フレーズ

最後に「つらい」の韓国語でよく使うフレーズをいくつかご紹介します。

 

あの人が好きすぎてしんどい(辛い)

그 분을 너무 좋아해서 힘들어クブヌル ノム チョアヘソ ヒムドゥロ.

恋愛でよく使うフレーズですね。「プン」は「方」という意味で、「人(사람サラム)」の丁寧な言い方になります。

 

辛そうだけど大丈夫?

괴로워 보인데 괜찮아ケロウォボインデ ケンチャナ?

大丈夫」の韓国語は「괜찮다ケンチャンタ」です。

 

頭が痛くて辛いです

머리가 아파서 힘들어요モリガアッパソ ヒムドゥロヨ.

痛い」は「아프다アプダ」と言います。

 

「つらい」の韓国語まとめ

今回は「つらい」を表現する韓国語と様々な使い方をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「つらい」の韓国語は「괴롭다ケロプタ
  • 괴롭다ケロプタ」の活用は「ピウプ変則活用」なので注意する
  • 「つらそう」は「괴로워 보여ケロウォ ポヨ」「괴로울 것 같아ケロウルゴッカタ
  • 「つらい」のその他の表現は「힘들다ヒムドゥルダ」「빡세다パクセダ

 

「心がつらい」「体がつらい」など身体的・精神的な辛さは誰でも感じるもの。

韓国人は辛い時には辛いとはっきり表現する民族なので、心に溜めないでパッと表現してみてくださいね!

 

「つらい」以外にも「悲しい」や「痛い」や「助けて」などの言葉もご紹介していますので、よければご覧ください。

友だち追加

この記事にコメントする

必須

2件のコメントがあります