韓国語「チョヌン」の意味は?ハングルと「ナヌン」との違いも解説!

チョヌン

韓国語で「チョヌン」は「私は」という意味です。

「私は」には「ナヌン」という言い方もあり、「どう違うの?」と思っている方も結構多い言葉です。

そこで今回は韓国語の「チョヌン」のハングルと意味、様々な使い方を例文で解説していきます。

使い方を間違えると失礼になってしまうこともあるので、この機会にしっかりマスターしましょう!

 

韓国語「チョヌン」のハングルと意味

「チョヌン」はハングルで「저는」と書きます。

チョ」は「私」、「ヌン」は「〜は」という意味の韓国語で、「저는チョヌン」は「私は」という意味になります。

チョ」というのは自分を少し低くして「わたくし」というニュアンス。

丁寧に「私は」という時の単語になります。

そのため、目上の人や初対面の人などに対して「私は」という場合は「저는チョヌン」を使います。

韓国語「ナヌン」との違いは?

「ナヌン」はハングルで書くと「나는」

나는ナヌン」も実は日本語に訳すと「私は」という意味のフレーズです。

では「저는チョヌン」と「나는ナヌン」の違いは何でしょうか?

」は「チョ」よりもフランクな「私」の表現になります。

基本的に友達や年下などに対して使う言葉で、男性が言った場合は「僕」や「俺」といったニュアンスになります。

初対面の人に自己紹介する場合などは、「저는チョヌン」を使うのが一般的です。

나는ナヌン」はよく略して「ナン」という形で使われます。

 

「チョヌン」を使った韓国語表現

自己紹介などでよく使う「」を使った表現を例文でご紹介します。

チョヌン◯◯イムニダ

저는チョヌン◯◯입니다イムニダ」という表現は非常によく使います。

입니다イムニダ」は「〜です」という意味の丁寧な表現で、「◯◯」には名前や国籍、職業などを入れます。

例文

私は日本人です

저는 일본사람입니다チョヌンイルボンサラミムニダ.

日本人」は韓国語で「일본사람イルボンサラム」と言います。

例文

私は主婦です

저는 주부입니다チョヌンチュブイムニダ.

主婦は「주부チュブ」と言います。

チョヌン◯◯ラゴハムニダ

저는チョヌン◯◯라고 합니다ラゴ ハムニダ」という言い方もあります。

「◯◯라고 합니다ラゴ ハムニダ」は「〜と申します」という意味で、「◯◯」には名前を入れます。

저는チョヌン◯◯입니다イムニダ」と言うよりも、少しかしこまった硬い表現になります。

 

「チェガ」「ネガ」「ノヌン」ってどんな意味?

「チェガ」「ネガ」は제가チェガ내가ネガと書き、「私が」という意味になります。

「私は」と言う時は「チョ」と「」を使いましたが、「私が」と言う時は「チェ」と「」に形が変わります。

「〜が」という韓国語は「」です。

また「ノヌン」はハングルで書くと「너는」で「君は」「お前は」というニュアンスになります。

」も「」と同じで、年下や友達に使うフランクな言い方になります。

目上の人に使うと失礼な表現になるので、気をつけましょう。

 

韓国語「チョヌン」まとめ

今回は韓国語「チョヌン」の意味と使い方についてお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「チョヌン」はハングルで「저는」と書き、「私は」という意味
  • 저는チョヌン」は丁寧な「私は」の言い方
  • 나는ナヌン」は友達や年下に使うフランクな「私は」の言い方
  • 제가チェガ」と「내가ネガ」は「私が」という意味
  • 너는ノヌン」は「君は」というフランクな言い方

저는チョヌン」は韓国語学習の中でも最初に出てくる表現。

自己紹介では必ず必要になるフレーズなので、ぜひ覚えて使い分けてみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須