「助けて」は韓国語で「도와줘トワジョ」!意味と使い方を徹底解説!

韓国語の助けて

韓国語で「助けて」は「도와줘トワジョ」と言います。

도와줘トワジョ」は「ちょっと手伝って」というニュアンスから、「助けて下さい」とニュアンスまで兼ね備えています。

韓国旅行や韓国で暮らすことになったら、「助けて」は真っ先に覚えておいたほうがいい表現。

今回は「助けて」の意味を持つ様々な表現と発音、使い方までを例文も含めて解説していきたいと思います!

「助けて」のフレーズをマスターしたら、とにかく色々と困った時に助けを求めることが出来るようになりますよ!

 

「助けて」の韓国語「トワジョ」の意味と発音

도와줘トワジョ」の元々の形は「도와주다トワジュダ」という単語になります。

도와주다トワジュダ」は「돕다トプタ(助ける)」と「주다ジュダ(与える)」という単語が組み合わさって出来たフレーズ。

「助けてあげる」という意味になります。

「助けてください」という場合は、「〜して下さい」の「〜(으)세요ウセヨ」を付けて、도와 주세요トワジュセヨになります。

도와줘トワジョ」はよりフランクな言い方にした形で「助けて」というタメ口(パンマル)です。

発音はカタカナをそのまま読んでも十分通じますが、正確には「ジュオ」という発音が近いです。

以下に「助けて」の様々な言い方の意味と発音を一覧にしておきますので、参考にして下さい。

※スマホの方は→方向にスクロール出来ます。

韓国語 日本語 種類 発音
도와 주세요トワジュセヨ 助けてください 丁寧な依頼(ヘヨ体)
도와 주십시오トワジュシプシオ 助けてください より丁寧な依頼(ハムニダ体)
도와 줘요トワジョヨ 助けてよ 少しフランク(ヘヨ体)
도와 줘トワジョ 助けて フランク(パンマル)

親しい間柄の人に求める場合は「도와 줘요トワジョヨ」や「도와줘トワジョ」、フォーマルな場合は「도와 주세요トワジュセヨ」「도와 주십시오トワジュシプシオ」を使います。

 

「助けて」を使ったよく使う例文

ここまで「助けて」の言い方を見てきましたので、次に色々な言い回し方を例文でご紹介します。

すごく重い。助けて

너무 무거워.도와줘ノム ムゴウォ トワジョ.

「重い」は「거워ムゴウォ」。「重い、手伝って」はよく使うフレーズです。

本当につらいです。助けてください

진짜 힘들어요.도와주세요チンチャ ヒムドゥロヨ トワジュセヨ.

つらい、大変だ」は「힘들다ヒムドゥルダ」と言います。

「本当に」は「진짜チンチャ」の他に「정말チョンマル」という単語もあり、使い分け方は以下の記事で解説しています。

助けてくれてありがとう

도와주셔서 고마워요トワジュショソ コマウォヨ.

고마워요コマウォヨ」は「ありがとう」という意味。有名なのは「감사합니다カムサハムニダ」ですが、少し硬めの表現です。

고마워요コマウォヨ」はよりフランクな言い方になります。

誰か私を助けて

누구 나를 도와주는 사람이 없어ヌガ ナルル トワジュヌン サラミ オプソ?

直訳すると「誰か私を助けてくれる人いないの?」という意味になります。

 

その他の「助けて」の韓国語

「生かして」の韓国語

도와줘トワジョ」の他に「助けて」という意味で使われるもう一つのフレーズが살려 줘サルリョジョ

살려 줘サルリョジョ」の元々の形は「살려주다サルリョジュダ」で「生かす、助ける」という意味です。

살려주다サルリョジュダ」は「살리다サルリダ(生かす)」と「주다ジュダ(与える)」を組み合わせた言葉で「生かしてあげる」になります。

語源からもわかる通り、「命の危険から助ける」というニュアンスが強いです。

例えば、交通事故にあった子供を「助けてください」と医師にいう場合などは살려 주세요サルリョジュセヨと言います。

※スマホの方は→方向にスクロール出来ます。

韓国語 日本語 種類 発音
살려 주세요サルリョジュセヨ 助けてください 丁寧な依頼(ヘヨ体)
살려 주십시오サルリョジュシプシオ 助けてください より丁寧な依頼(ハムニダ体)
살려 줘요サルリョジョヨ 助けてよ 少しフランク(ヘヨ体)
살려 줘サルリョジョ 助けて フランク(パンマル)

日常生活ではあまり頻繁に使う表現ではありませんが、いざという時のために覚えておいてください。

日常生活で「助けて」という場合は「도와줘トワジョ」でほとんどのケースは問題ありません。

 

「助けて」の韓国語まとめ

今回は、「助けて」の韓国語表現についてご紹介しました。

最後にお伝えした内容をまとめておきたいと思います。

  • 「助けて」は韓国語で「도와줘トワジョ
  • 「助けてください」は「도와 주세요トワジュセヨ」「도와 주십시오トワジュシプシオ
  • 命の危険がある時は「살려 주세요サルリョジュセヨ」を使う

韓国は助け合いを大切にする文化。

「助けて」と求めたり、「助けてあげる」と積極的に声を掛けてみて下さいね。

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須