「ください」は韓国語で「チュセヨ」!「して下さい」の言い方も解説

「ください」の韓国語

「ください」は韓国語で「주세요チュセヨ」と言います。

「〜をください」の言い方だけを覚えても韓国旅行に行く時にとても役立つフレーズ。

今回は、「ください」の韓国語「주세요チュセヨ」の使い方とよく使うフレーズをご紹介したいと思います。

「これください」という一言が言えるかどうかで、旅行の楽しみが大きく左右されるのでぜひマスターして下さいね!

 

「ください」の韓国語の発音と使い方

「ください」をハングルで書くと「주세요」ですが、「発音は『チュセヨ』と『ジュセヨ』どっちなの?」という疑問の声をよく聞きます。

実はかなり微妙な差ですが、単体で「下さい」という場合は「チュセヨ」、「◯◯して下さい」という場合は「ジュセヨ」という発音が近いです。

言葉だけではわかりにくいと思いますので、実際に例文も見ながら解説していきますね。

「◯◯を下さい」の韓国語

単体で「下さい」を使う場合というのは、いわゆる買い物やレストランでオーダーする時に「◯◯を下さい」という場合です。

この場合は単純に「주세요チュセヨ」の前に「商品名(物の名詞)」を付けるだけでOK。

商品名のハングルが分からなければ「これください」と言っておけば大丈夫です(笑)。

これ下さい

이거 주세요イゴ チュセヨ.

これ」は韓国語で「이거イゴ」です。

水ください

물 주세요ムル チュセヨ.

」の韓国語は「ムル」。「水ください」は食堂やレストランで頻繁に使うので覚えておいてください。

 

では、次に「◯◯して下さい」の言い方を見てみましょう。

「◯◯してください」の韓国語

「◯◯してください」という場合は「して欲しい動作」を伝えなければならないので、「◯◯」の部分に動詞を入れる必要があります。

例えば「連絡して下さい」などですね。

「連絡する」という韓国語は「연락하다ヨルラカダ」と言いますが、この形を少し変えて使います。

連絡して下さい

연락해 주세요ヨルラケジュセヨ.

연락해ヨルラケ」という形は、「パンマル」と呼ばれるタメ口の形です。

つまり、「◯◯してください」という文章を作りたい時の公式は以下になります。

動詞のパンマル + 주세요ジュセヨ

この時「주세요」の発音は「ジュセヨ」になります。

とは言っても、ほとんど区別できないほどの差でなので「チュセヨ」と言っても問題なく通じます。

パンマルの作り方を知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

この他、韓国ドラマなどでよく出てくる「アナジュセヨ」という韓国語は「안아주세요」と書いて「抱きしめてください」という意味。

軽い感じで「ハグして」と言う場合は「안아줘アナジョ」と言います。

 

「ください」の韓国語を使った例文

最後にK-POPのライブやSNSなどで使える「ください」を使ったフレーズをいくつかご紹介します。

ハートください

하트 주세요ハトゥ チュセヨ.

こちらはコンサートでアイドルに「ハートポーズ」をして欲しいと求める時に使えるフレーズ。

うちわに文字を貼って振るのもオススメです。

いいねください

종네 주세요チョンネ チュセヨ.

「いいね」は韓国語で「좋네チョンネ」になります。

ちなみに「フォローしてください」は「팔로우 해주세요パルロウ ヘジュセヨ.」と言います。

ご褒美ください

주세요サン チュセヨ.

サン」は「賞」という意味の韓国語です。

 

補足

ヘンウナ
ヘンウナ
実は「◯◯をください」という言い方には「을/를ウル ルル(〜を)」という韓国語を「주세요チュセヨ」の前に入れるのが正確な文法です。
しかし、実際は「「을/를ウル ルル(〜を)」(〜を)」を省略しても問題ないので、特に初心者の人は省いて覚えるのが簡単でオススメです!

 

「ください」の韓国語まとめ

今回は「ください」の韓国語の発音と使い方をご紹介しました。

最後にお伝えした内容のポイントをまとめておきます。

  • 「ください」は韓国語で「주세요チュセヨ
  • 「◯◯ください」は「주세요チュセヨ」の前に名詞を付けるだけ
  • 「◯◯してください」は「動詞のパンマル+주세요ジュセヨ

 

「ください」は韓国旅行でも本当に役立つフレーズ。

「これください」の言い方だけでも覚えておけば、ショッピングに困らないのでぜひマスターしてみてくださいね!

友だち追加

この記事にコメントする

必須

6件のコメントがあります