「私の名前は〜です」の韓国語!名前をハングルで自己紹介してみよう

「私の名前は」の韓国語

自己紹介の中でまず最初に伝えるのが自分の名前ですよね。

韓国語で名前を伝えるフレーズは大きく分けて2パターン。

交流会やビジネスの面接など、場面にあった使い分け方までご紹介します。

初心者の人はまず簡単な言い方を覚えて、緊張してもしっかり言えるようにマスターしていきましょう!

 

「私の名前は◯◯です」の韓国語一覧

名前を伝える場合、「私の名前は◯◯です(英語でいうと「My name is+名前」)」と「私は〜です」(「I am+名前」)の2つの言い方があります。

韓国語の言い方をまとめると以下の一覧になります。

※スマホの方は→方向にスクロール出来ます。

韓国語 意味 パッチムの有無 種類
제 이름은チェ イルムン (名前) 예요エヨ 私の名前は◯◯です。 なし 丁寧(ヘヨ体)
제 이름은チェ イルムン (名前) 이에요イエヨ 私の名前は◯◯です。 あり 丁寧(ヘヨ体)
제 이름은チェ イルムン (名前) 입니다イムニダ 私の名前は◯◯です。 両方 より丁寧(ハムニダ体)
저는チョヌン(名前) 예요エヨ 私は◯◯です。 なし 丁寧(ヘヨ体)
저는チョヌン(名前) 이에요イエヨ 私は◯◯です。 あり 丁寧(ヘヨ体)
저는チョヌン (名前)입니다イムニダ 私は◯◯です。 両方 より丁寧(ハムニダ体)

제 이름은チェ イルムン」が英語の「My name is」に当たる「私の名前は」で分解すると以下のようになります。

チェ=私の

이름イルム=名前

ウン=は

それに対して「저는チョヌン」は英語の「I am」に該当する「私は」です。

チョ=私

ヌン=は

「〜です」の韓国語は2種類あり、「ヘヨ体」と呼ばれる「예요エヨ/이에요イエヨ」と「ハムニダ体」と呼ばれる「입니다イムニダ」です。

どちらも丁寧な「〜です」の言い方ですが、「ハムニダ体」の方がよりかしこまった形でビジネス向き。

日常的によく使うのは「ヘヨ体」になります。

「ヘヨ体」の「예요エヨ/이에요イエヨ」は名前にパッチムがあるか無いかで使い分けます。

パッチムとは
パッチムとは、ハングル文字が「子音(初声)+母音(中声)+子音(終声)」の組み合わせの時、最後にくる「子音(終声)」の事を指します。

ex.パッチムを持つ文字
マルの読み方

パッチムの種類や発音について以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

説明だけではわかりづらいと思いますので、それぞれ具体例をあげながら見ていきましょう。

「私の名前は◯◯です」(ヘヨ体)

「ヘヨ体」で「私の名前は◯◯です」という場合は「제 이름은チェ イルムン(名前) 예요エヨ/이에요イエヨ」になります。

예요エヨ/이에요イエヨ」は名前のパッチムの有無で使い分けますが、パッチムが無い場合は「예요エヨ」、パッチムがある場合は「이에요イエヨ」を使います。

実際の例文で見てみましょう。

例文

私の名前はミナです(パッチム無し)

제 이름은 미나예요チェ イルムン ミナエヨ.

例文

私の名前はマリンです(パッチム有り)

제 이름은 마린이에요チェ イルムン マリニエヨ.

「私の名前は◯◯です」(ハムニダ体)

「ハムニダ体」で「私の名前は◯◯です」という場合は「제 이름은チェ イルムン (名前) 입니다イムニダ」になります。

「ハムニダ体」の場合はパッチムの有無に関係なく「입니다イムニダ」を付ければOKです。

例文

私の名前はミナです(パッチム無し)

제 이름은 미나입니다チェ イルムン ミナイムニダ.

例文

私の名前はマリンです(パッチム有り)

제 이름은 마린입니다チェ イルムン マリニムニダ.

私は◯◯です

「私は◯◯です」という韓国語は「저는チョヌン (名前) 예요エヨ/이에요イエヨ(ヘヨ体)」「저는チョヌン(名前)입니다イムニダ(ハムニダ体)」になります。

「ヘヨ体」の 「예요エヨ/이에요イエヨ」はパッチムの有無で使い分け、「ハムニダ体」の「입니다イムニダ」はパッチムの影響を受けません。

以下、それぞれの例文になります。

私はミナです(ヘヨ体・パッチム無し)
저는 미나예요チェ イルムン ミナエヨ.
私はマリンです(ハムニダ体・パッチム有り)
저는 마린이에요チェ イルムン マリニエヨ.
私はミナです(ヘヨ体・パッチム無し)
저는 미나입니다チェ イルムン ミナイムニダ.
私はマリンです(ハムニダ体・パッチム有り)
저는 마린입니다チェ イルムン マリニムニダ.

以上、自己紹介での名前の言い方2パターンをお伝えしました。

飲み会などのフランクな場では「ヘヨ体」、会社の面接などフォーマルな場では「ハムニダ体」を使うのがおすすめです。

ヘンウナ
ヘンウナ
初心者の人は、より簡単な「私は◯◯です」という言い方をまずマスターするようにしましょう。

 

自己紹介ですぐ使える超基本フレーズ

自己紹介

自己紹介で名前を伝える以外に、最低限覚えておきたい超基本の韓国語フレーズをご紹介します。

こんにちは

自己紹介をする時に最も定番の挨拶が「안녕하세요アンニョンハセヨ」。

안녕하세요アンニョンハセヨ」は朝・昼・晩いつでも使えるフレーズなので、夜の飲み会で挨拶する時も使えます。

はじめまして

はじめまして」の韓国語は처음 뵙겠습니다チョウム ペプケッスムニダ

처음 뵙겠습니다チョウム ペプケッスムニダ」はかしこまった丁寧な言い方で主にビジネスで使います。

会社の面接に行く時は覚えましょう。

飲み会などフランクな場では만나서 반갑습니다マンナソ パンガプスムニダ(お会いできて嬉しいです)」を使うのが自然です。

私は日本人です

「私は日本人です」と伝えたい時は저는 일본사람이에요チョヌン イルボンサラミエヨと言います。

日本人」は「일본イルボン(日本)」+「사람サラム(人)」で「일본사람イルボンサラム」です。

よりフォーマルな場面では「ハムニダ体」で저는 일본사람입니다チョヌン イルボンサラミンニダを使いましょう。

よろしくお願いします

自己紹介の最後は「잘 부탁합니다チャルプタッカムニダ(よろしくお願いします)」で締めましょう。

少し砕けて「잘 부탁해요チャルプタッケヨよろしくお願いします)」と「ヘヨ体」を使っても大丈夫です。

これらの4フレーズを最低限覚えておけば、ちょっとした自己紹介の場は乗り切れます(笑)。

もし「まだまだ覚えられるよ」という方は、以下の記事でその他のフレーズもご紹介していますので、ぜひご覧くださいね。

 

「私の名前は◯◯です」のまとめ

今回は名前の伝え方を中心に、自己紹介で使えるフレーズについてお伝えしました。

最後にお伝えした内容のポイントをまとめておきたいと思います。

  • 名前を伝える時の韓国語の言い方は2種類。
  • 「私の名前は◯◯です」は「제 이름은チェ イルムン(名前) 예요エヨ/이에요イエヨ」「제 이름은チェ イルムン (名前) 입니다イムニダ
  • 「私は◯◯です」は「저는チョヌン (名前) 예요エヨ/이에요イエヨ(ヘヨ体)」「저는チョヌン(名前)입니다イムニダ(ハムニダ体)」
  • 「〜です」の「예요エヨ/이에요イエヨ(ヘヨ体)」はパッチムの有無で使い分ける
  • 「〜です」の「입니다イムニダ(ハムニダ体)」はパッチムの有無は関係無い
  • 面接などフォーマルな場では「ハムニダ体」、フランクな場では「ヘヨ体」を使う

自己紹介をする時は、やはり緊張するもの。

まず簡単な言い方を何度も練習してみて、本番でもスラッと言えるようにしてみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須