「ウリ」は韓国語で「私達」の意味!その他の使い方と表現を解説!

韓国語の「ウリ」

「ウリ」は韓国語で「私達」という意味の単語です。

一方で、「ウリ」が「私」という訳になっているのを目にすることもあり、「一体どっちなの?」と思いますよね。

ここには韓国人が大切にする「ウリ文化」が深く関係しています。

 

そこで今回は韓国独特の「ウリ文化」と韓国語「ウリ」の様々な使い方を解説したいと思います。

「ウリ」について分かるようになると、韓国の文化背景までよく分かるようになりますよ!

 

「私達」の韓国語「ウリ」とは?

「ウリ」のハングルは「우리」で、「私達」や「私達の」という意味です。

「私達は」という場合は우리는ウリヌン、「私達の」と言う場合は우리의ウリエですが、「」は省略されることも多いです。

 

それぞれの例文を見てみましょう。

私達は友達です

우리는 친구예요ウリヌン チングエヨ.

友達は「친구チング」と言います。

 

私達の学校です

우리(의) 학교 입니다ウリエ ハッキョイムニダ.

学校」は「학교ハッキョ」です。

 

これらの「우리ウリ」の意味は日本語の「私達」と同じですね。

では次に、韓国の「ウリ文化」と「우리ウリのちょっと違った使い方」を解説していきます。

 

韓国の「ウリ文化」とその他の使い方

韓国独特の「ウリ(私達)文化」。

それは、自分にとって身近な存在の人や物に「우리ウリ」を付けて表現するというものです。

 

意味としては「私の〜」であっても、表現は「우리ウリ」。

その対象は家族や恋人、親友、仕事仲間、さらには「国」にまで至ります。

 

ここでは、代表的な言葉を紹介しながら、「우리ウリ」の様々な使い方をご紹介します。

 

家族や恋人に使う「ウリ」

まず何と言っても身近で大切な存在と言ったら家族や恋人ですね。

家族では「パパ」の「아빠アッパ」、「ママ」の「엄마オンマ」に付ける우리아빠ウリアッパ」「우리엄마ウリオンマや、「子供」のことを우리아이ウリアイと言ったりします。

特に末っ子の事を「막내マンネ」と呼び、우리막내ウリマンネと呼びます。

 

また、恋人のケースでは、女性が年上の彼氏の事を우리오빠ウリオッパ(私のお兄さん)」と呼んだり、男性が年下の女性の事を우리애기ウリエギ(俺のBabyちゃん)」などと呼ぶ事もあります。

知らないと「他にも複数の相手がいるの?」と勘違いしてしまうので、気をつけましょう(笑)。

 

彼氏、彼女のその他様々な呼び方も以下の記事でご紹介しています。

 

グループのメンバーに使う「ウリ」

「仕事仲間」にも色々とありますが、わかりやすいのはK-POPなどのアイドルグループの例。

チームやグループで活動する場合、メンバーに対して「우리ウリ」を使います。

 

「リーダー」の事を우리 리더ウリリド、また最年少メンバーの事を家族の場合と同じく「막내マンネ(末っ子)」を使って우리막내ウリマンネと呼びます。

この場合はグループである時点で「複数」なので「私達」の自然な使い方とも言えるかもしれませんね。

 

「国」に対して使う「ウリナラ」

韓国人は「韓国」の事をよく「우리나라ウリナラ(私達の国)」という表現をします。

韓国」は韓国語で「한국ハングク」ですが、敢えて「우리나라ウリナラ」と呼ぶのには、愛国心の表れでもあるんですね。

 

우리 나라 만세ウリ ナラ マンセという表現はニュースなどでもよく耳にするフレーズです。

 

「私達の」の「ウリ」と「私の」の「ネ」の違いとは

ここまでご紹介したように「우리ウリ」には「私の」という意味での使い方もありました。

ところで「私の」という韓国語は本来は「ですが、「우리ウリ」との違いは何でしょうか?

違いは以下のようになります。

우리ウリ・・・自分が所属している事を表す

・・・自分が所有している事を表す

 

例えば「事務所(사무소サムソ)」を例に考えてみましょう。

우리 사무소ウリ サムソ 自分が所属している事務所
내 사무소ネ サムソ 自分が所有している事務所

「私の〜」と言う場合に「우리ウリ」を使うのか「」を使うのかは、所属しているのか所有しているのかを考えて使ってくださいね。

 

「ウリ」の韓国語まとめ

今回は韓国語の「우리ウリ」について様々にお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 우리ウリ」は「私達」「私達の」という意味
  • 韓国の「ウリ文化」は身近な対象を大切に思う文化
  • 우리ウリ」は家族・恋人・仕事仲間・国などを対象に使う
  • 우리ウリ」と「」の違いは所属か所有かの違い

 

우리ウリ」という韓国語は韓国人の考えや特徴をよく表した大切な言葉。

意味や使い方を覚えて、韓国の人ともっと身近になれるように挑戦してみてくださいね!

友だち追加

この記事にコメントする

必須

5件のコメントがあります