「オッパ・ヒョン」は韓国語で「お兄さん」の意味!使い方を徹底解説!

韓国ドラマやバラエティ番組で、よく男性に対して「オッパ」や「ヒョン」って呼んでるのを聞いた事があるでしょうか?

「どうやら人を呼ぶ時の言葉だけどどういう意味?」と思った方も少なくないと思います。

 

韓国語で「オッパ」と「ヒョン」という言葉はどちらも「お兄さん」と親しみを込めた呼び方。

実は、韓国語では「お兄さん」という呼び方を、実の兄以外でも使うんですね。

ただ、使う上で気をつけるべき部分があります。

 

今回は、韓国語の「お兄さん」の呼び方「オッパ」「ヒョン」の意味と使い方を解説していきたいと思います。

「お兄さん」の呼び方がわかると、韓国ドラマの登場人物やバラエティでのアイドル同士の関係性が、良くわかるようになりますよ!

 

韓国語の「オッパ」「ヒョン」の意味と使い方

オッパはハングルで書くと「오빠」、「ヒョン」は「형」です。

発音ですが、「오빠オッパ」はカタカナをそのまま読めば大丈夫です。

一方「ヒョン」の「ン」は韓国語特有のパッチムと呼ばれるもので、日本語にはない子音のみの音になります。

パッチムとは

パッチムというのは、ハングル文字の組み合わせが「子音+母音+子音」というもので、最後の「子音(終声)」の事です。

ex.パッチムを持つ文字

横型のパッチム例

 

以下の記事でパッチムの種類や発音について詳しく解説しています。

 

ヒョン」の発音をは英語表記にすると「hyo-ng」となり、「ン」は[ng]の音になります。

発音のコツは「鼻に抜けていく」感じ。

以下に音声をあげておきますので、参考にしてください。

 

오빠オッパ」も「ヒョン」も同じ「お兄さん」という意味ですが、この2つの違いは何でしょうか?

それは오빠オッパは女性が使い、「ヒョン」は男性が使うという点

つまり、妹がお兄さんを呼ぶ時には「오빠オッパ」、弟がお兄さんを呼ぶ時には「ヒョン」になります。

 

特にお兄さんが2人いる場合は、呼び分け方があります。

お兄さんが2人いる場合は、上のお兄さんの事を큰오빠クノッパ큰형クンヒョン、下のお兄さんの事を작은오빠チャグノッパ작은형チャグンヒョンと呼びます。

クン」は「大きい」、「작은チャグン」は「小さい」という意味の形容詞です。

 

また、「오빠オッパ」「ヒョン」との前にそれぞれの名前を付けて「◯◯오빠オッパ「◯◯ヒョンと呼んだりもします。

例えば名前が「준기ヂュンギ」だった場合、「준기오빠ヂュンギオッパ」「준기형ヂュンギヒョン」という感じです。

 

ところで冒頭でもお伝えした通り、実の兄弟ではなくても「お兄さん」という呼び方をします。

ただ、誰に対して使うのかや、使う上での注意点などもあるので説明していきます。

 

実のお兄さん以外への「オッパ」「ヒョン」の使い方と注意点

それに対して韓国語の「お兄さん」である「오빠オッパ」と「ヒョン」を他人に使う場合は、親しい関係の時。

会って間もないのにいきなり「오빠オッパ」や「ヒョン」と呼ぶと馴れ馴れしく思われてしまうので注意が必要です。

 

ただ一方で、他人にもかかわらず「お兄さん」と呼ぶのには韓国ならではの文化的特徴があります。

韓国は年齢の上下関係において礼儀を重んじる一方、他人でも分け隔てなく親しく付き合うという考えがあります。

親しくなった相手には、礼儀がありつつも親しみを込めた呼び方をしてもらいたい。

それを実現してくれるのが「오빠オッパ」「ヒョン」という呼び方というわけです。

 

오빠オッパ」は女性が男性に使い、「ヒョン」は男性が男性に使う言葉なので、同じ「お兄さん」という意味でもニュアンスの違いが存在します。

 

ヒョン」は男性同士の関係ですから、親しみのある中にも礼儀がなければなりません。

フォーマルな場では「〜様」という呼称「ニム」を付けて형님ヒョンニムと呼ぶ事もあります。

しかし、基本的には「兄貴」と親しみを込めて「ヒョン」は使います。

 

一方、「오빠オッパ」は女性が使う言葉ですが、「ヒョン」より使い方が多様。

使う相手を整理すると以下になります。

  • 本当の兄弟のお兄さんに対して
  • 親しい年上男性に対して
  • 年上の彼氏・恋人に対して
  • 好きな年上の男性アイドルに対して

오빠オッパ」を使う対象が多いだけに、「本当の兄」の事を言っているのか他人の事なのかがわからなくなる時があります。

そんな時、「実の兄」を意味する言葉として使うのが친 오빠チンオッパ

チン」は漢字の「親」をハングルにしたもので、「親族のお兄さん」を意味します。

同じように친 형チンヒョンという言い方もあります。

 

さて、「親しい年上男性」に対して使う場合は少し注意が必要。

오빠オッパ」はかなり距離を縮める言葉のため、むやみやたらに「오빠オッパ」を使うと、「俺に好意がある?」と考える男性も現れる可能性があります。

もちろん、「오빠オッパ」と呼ぶ事で関係を近くしたい男性に対して敢えて使う事もありますよね。

 

ただ、相手もいきなり「오빠オッパ」と呼ばれると驚く事もあるでしょうから、

오빠라고 불어도 돼요オッパラゴ プロドデヨ?(お兄さんと呼んでもいいですか?)」

と確認した方が無難ですね。

 

また恋人関係にある年上の男性からすると「오빠オッパ」と呼ばれる事は嬉しいものだったりします。

「頼りにされてる」という事が韓国人男性にはとても名誉な事のようですね。

一度年下の女性から「오빠オッパ」と呼ばれてみたいと憧れている日本人男性も多いのではないでしょうか(笑)

 

最後は好きな男性アイドルに対して使う場合。

これははっきり言って「自由」です(笑)

もしかしたら、これが「오빠オッパ」を初めて使う人にとっては最も容易かもしれませんね。

コンサートやイベントなどに行って、うちわに「오빠 사랑해요オッパ サランヘヨ(お兄さん愛してる)」という文字を書いて思いっきり叫びましょう。

 

また、アイドルグループのメンバーを呼ぶ呼び方に막내マンネという呼び方があります。

막내マンネ」はもともと「末っ子」という意味で、ファン達の間では最年少メンバー達のことを「막내라인マンネライン」、お兄さんメンバー達を「형라인ヒョンライン」と呼んだりします。

以下の記事では人気アイドルグループの「twice」や「BTS(防弾少年団)」の例もご紹介していますので、よければご覧ください。

 

「オッパ」は恋人を呼ぶ「ダーリン」ではない?

年上の彼氏に対して「오빠オッパ」と使っている場面を韓国ドラマなどで良く目にするために、「오빠オッパ」=「ダーリン」という呼び方と誤解している人も時々います。

確かに親しみを込めて彼氏を「오빠オッパ」と呼ぶ事は多く、甘えた感じはすごくありますが、正式には「ダーリン」という意味を持っているわけではありません。

あくまで親しさや頼りの現れだと認識しておきましょう。

 

以上、「오빠オッパ」と「ヒョン」の使い方と注意点についてお伝えしました。

 

韓国語の「オッパヤ」ってどういう意味?

最後に「オッパヤ」というハングルについて解説しておきます。

「オッパヤ」はハングルで書くと「오빠야」と書きますが、これには2つの意味と使い方があります。

 

1つは釜山プサンの方言で「오빠オッパ」のことを「오빠야オッパや」と呼ぶという事があります。

釜山独特の方言がかわいいという人も少なくありません。

 

もう一つは、名前の呼び方で親しみを込めて呼ぶために、名前の後ろに付ける「」という表現がありますが、これを「오빠オッパ」の後に付けて呼ぶ場合。

「年上の男性なのにタメ口表現?」という要素もあるので、彼氏などかなり関係性がある相手に対してだけ使った方がいいですね。

 

韓国語の「お兄さん」、「オッパ」「ヒョン」のまとめ

今回は韓国語の「お兄さん」の2つの呼び方「오빠オッパ」「ヒョン」の意味と使い方をご紹介しました。

以下に、今回お伝えした内容を簡潔にまとめておきますね。

・「오빠オッパ」は女性、「ヒョン」は男性が使う「お兄さん」の呼び方
・「오빠オッパ」「ヒョン」は家族以外の親しい他人にも使う
・「ヒョン」は男性同士の呼び方なので、礼儀を大切にして「형님ヒョンニム」という呼び方もある
・「오빠オッパ」は女性が男性に好意があるかと思われる事もあるので、注意して使う
・「오빠オッパ」を使う対象は以下の4つ
「実の兄」「親しい年上男性」「彼氏」「好きな年上男性アイドル」

・「実の兄」は「친오빠チンオッパ」「친형チンヒョン」とも呼ぶ
・「오빠야オッパヤ」は釜山の方言で「오빠オッパ」の事

 

오빠オッパ」「ヒョン」は相手との距離感を測りながら使う必要がある、少し複雑さもある言葉。

ただ、韓国人ならではの親しみを込めた呼び方なので、親しくなったらぜひ「오빠オッパ」「ヒョン」と呼んであげてみてくださいね。

 

韓国語には同じように親しみを込めて使う「お姉さん」という呼び方もあります。

以下の記事で使い方をご紹介していますので、こちらもぜひご覧くださいね。

友だち追加

この記事にコメントする

必須

10件のコメントがあります