「そういえば」の韓国語は5種類!思い出した時に使えるフレーズ集!

「そういえば」の韓国語

「そういえば」という時の韓国語は5パターンあります。

「そうだ!」と思い出す時に使うものから、「言われてみれば」というニュアンスのものまで様々。

そこで今回は「そういえば」の韓国語と使い分け方をわかりやすくお伝えします!

日常会話でよく使うものも多いので、ぜひ覚えてみてくださいね。

 

「そういえば」と思い出した時に使う2種類の韓国語

まずは、急に何かを思い出した時の「そういえば」の韓国語を2種類ご紹介します。

「そうだ!」の「チャム

チャム」は手をポンと叩いて「そうだ!」「そういえば!」という時に使う一言です。

チャム」は以下のように使います。

例文 そういえば、もうすぐお母さんの誕生日だね

참!이제 곧 어머니 생일이네チャム イジェ コッ オモニ センイリネ.

そうだ!こうしたらどう?

참!이렇게 하면 어때チャム イロッケ ハミョン オッテ?

チャム」は一言で使う時は「そういえば」という意味になりますが、強調表現として使われることもあるので注意しましょう。

例文 とてもかっこいい

멋있어チャム モシッソ.

「あ、そういえば」の「아,맞다ア マッタ

もう一つ思い出した時に使う「そういえば」のフレーズが「아,맞다ア マッタ」です。

맞다マッタ」は元々「合っている」という意味を持つ単語で、「その通り!」というニュアンスを持っています。

相手と話をしながら、急に思い出して「そういえば」と話を展開する時に使います。

例文

そういえば、来週韓国に行きます

아,맞다.다음주 한국에 가요ア マッタ タウムジュ ハングゲ カヨ.

そういえば、この前息子さん結婚したんですよね

아,맞다.일전에 아드님 결혼했죠ア マッタ イルジョネ アドゥニム キョロネッチョ.

 

「言われてみれば」という意味の「そういえば」

相手と会話をしている中で「言われてみれば」と思い出す時がありますよね。

そんな時に使える2種類の韓国語をご紹介します。

「そのようにみると」の「그러고 보니クロゴ ボニ

1つは「그러고 보니クロゴ ボニ」というフレーズです。

그러クロ」というのは「そうだ、そのようだ」という意味の言葉で「보니ボニ」は「見てみると、考えてみると」になります。

直訳すると「そのように考えてみると」で「そういえば」というニュアンスになります。

例えば、以下のように使います。

例文
나 감기에 걸렸어ナ カムギエ コルリョッソ.

私風邪ひいたわ

그러고 보니,나도 목이 아파クロゴボニ ナド モギ アッパ.

そういえば私も喉が痛い

相手の話を聞いて、「言われてみれば、同じように〜」という時に使います。

「言われてみれば」の「하긴ハギン

하긴ハギン」は「言われてみれば確かにそうだ」と納得した時に使う「そういえば」です。

「確かに〜だよね」というニュアンスでよく使います。

例文

そういえばいい人だよね

하긴 착한 사람이네ハギン チャッカン サラミネ.

 

「ところで」という意味の「そういえば」

最後は「ところで」と別の話に転換する時に使う「そういえば」の言い方になります。

「ところで」は韓国語で「그런데クロンデ」と言います。

基本的には「ところで」と訳した方が自然ですが、文脈的に「そういえば」と訳した方がしっくりくる場合はそれでも大丈夫です。

例文
일이 빨리 끝났네イリ パルリ クンナンネ.

仕事早く終わったね

그런데 밥 먹었어クロンデ パン モゴッソ?

そういえばご飯食べた?

 

「そういえば」の韓国語まとめ

今回は、「そういえば」という意味で使える韓国語をご紹介しました。

最後にお伝えした内容をまとめておきたいと思います。

  • 「そういえば」と思い出した時に使うのは「チャム」「아,맞다ア マッタ」の2種類
  • 「言われてみれば」の「そういえば」は「그러고 보니クロゴ ボニ」「하긴ハギン」の2種類
  • 「ところで」と話を展開する時の「そういえば」は「그런데クロンデ

日常的に最も使うのは「チャム」と「아,맞다ア マッタ」なので、まずはこの2つから覚えてみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須