「食べる」は韓国語で「먹다モクタ」!意味と活用を例文で覚えよう!

韓国語の食べる

「食べる」は韓国語で「먹다モクタ」と言います。

韓国に行ったら食の楽しみは欠かせません(笑)

 

今回は「食べる」の韓国語「먹다モクタ」の様々な活用形と使い方を例文でお伝えしていきたいと思います!

「〜を食べたい」「何食べる?」などのフレーズを覚えて、ぜひ韓国グルメを楽しみましょう!

 

「食べる」の韓国語活用一覧

使いたい形をすぐに使えるように、「食べる」の韓国語「먹다モクタ」の活用を一覧にしました。

詳しい解説を見たいものがあれば、リンクをクリックして解説をお読みください。

活用形 現在形
먹다モクタ
過去形
먹었다モゴッタ
否定形
안 먹다アン モクタ
ヘヨ体
(丁寧)
먹어요モゴヨ
食べます
먹었어요モゴッソヨ
食べました
안 먹어요アン モゴヨ
食べません
ハムニダ体
(より丁寧)
먹습니다モクスムニダ
食べます
먹었습니다モゴッスムニダ
食べました
안 먹습니다アン モクスムニダ
食べません
パンマル
(タメ口)
먹어モゴ
食べるよ
먹었어モゴッソ
食べたよ
안 먹어アン モゴ
食べないよ
リンク 現在形の解説を見る 過去形の解説を見る 否定形の解説を見る
活用形 意志/推量形
먹겠다モクケッタ
進行形
먹고 있다モクコ イッタ
命令形
(丁寧な依頼)
ヘヨ体
(丁寧)
먹겠어요モクケッソヨ
食べます
먹고 있어요モクコ イッソヨ
食べています
드세요トゥセヨ
食べてください
ハムニダ体
(より丁寧)
먹겠습니다モクケッスムニダ
食べます
먹고 있습니다モクコ イッスムニダ
食べています
드시십오トゥシプシオ
食べてください
パンマル
(タメ口)
먹겠어モクケッソ
食べるよ
먹고 있어モクコ イッソ
食べてるよ
먹어モゴ
食べて
リンク 意志/推量形の解説を見る 進行形の解説を見る 命令形の解説を見る
活用形 疑問形 願望形
먹고 싶다モッコ シプタ
勧誘形
ヘヨ体
(丁寧)
먹어요モゴヨ?
食べますか?
먹고 싶어요モッコ シッポヨ
食べたいです
먹어요モゴヨ
食べましょう
ハムニダ体
(より丁寧)
먹습니까モクスムニカ?
食べますか?
먹고 싶습니다モッコ シプスムニダ
食べたいです
먹읍시다モグプシダ
食べましょう
パンマル
(タメ口)
먹어モゴ?
食べる?
먹고 싶어モッコ シッポ
飲みたい
먹자モクチャ
食べよう
リンク 疑問形の解説を見る 願望形の解説を見る 勧誘形の解説を見る

 

韓国語の動詞の活用で押さえておくべきなのが「語幹」です。

語幹に様々な活用語尾を付けるからです。

参考 語幹と語尾について

語幹とは単語が活用変化する時に変化しない部分の事です。例えば日本語の「読む」という単語の場合、「読みます」「読まない」など「読」の部分は変わらないので語幹、変化する「む」の部分を語尾と呼びます。

韓国語の動詞と形容詞の基本形は「~」で、「~」の部分を語幹、「」の部分が語尾です。

먹다モクタ」の語幹は「モク」の部分になります。

 

それでは、それぞれの活用について解説していきたいと思います。

 

現在形の活用

活用形 現在形
먹다モクタ
ヘヨ体
(丁寧)
먹어요モゴヨ
食べます
ハムニダ体
(より丁寧)
먹습니다モクスムニダ
食べます
パンマル
(タメ口)
먹어モゴ
食べるよ

먹다モクタ」はヘヨ体に変化する時に「어요オヨ」がつく動詞です。

ハムニダ体の時は語幹にパッチムがあるので、「-습니다スムニダ」を付けます。

ヘヨ体 ハムニダ体とは

「ヘヨ体」「ハムニダ体」というのは、動詞や形容詞などの語尾を「~です、ます」という丁寧な表現に変える活用法。ヘヨ体は語尾を「~」という形に、ハムニダ体は「~ㅂ니다/습니다ムニダ スムニダ」という形に変えます。

ex.ヘヨ体・ハムニダ体の例

カダのヘヨ体 カダのハムニダ体

 

「ヘヨ体」と「ハムニダ体」の作り方にはルールがあります。詳しく知りたい方は各記事をご覧ください。

 

パッチムとは

パッチムとは、ハングル文字が「子音(初声)+母音(中声)+子音(終声)」の組み合わせの時、最後にくる「子音(終声)」の事を指します。

ex.パッチムを持つ文字

マルの読み方

 

パッチムの種類や発音について以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

パンマルはヘヨ体から「」をとると出来ます。

パンマルの作り方や種類は以下の記事でご覧ください。

 

過去形の活用

活用形 過去形
먹었다モゴッタ
ヘヨ体
(丁寧)
먹었어요モゴッソヨ
食べました
ハムニダ体
(より丁寧)
먹었습니다モゴッスムニダ
食べました
パンマル
(タメ口)
먹었어モゴッソ
食べたよ

 

먹다モクタ」の過去形は「었어요オッソヨ(ヘヨ体)」「었습니다オッスムニダ(ハムニダ体)」を付けて作ります。

過去形の場合はハムニダ体も変化します。

 

過去形の作り方の基本は以下の記事をご覧ください。

 

否定形の活用

活用形 否定形
안 먹다アン モクタ
ヘヨ体
(丁寧)
안 먹어요アン モゴヨ
食べません
ハムニダ体
(より丁寧)
안 먹습니다アン モクスムニダ
食べません
パンマル
(タメ口)
안 먹어アン モゴ
食べないよ

 

먹다モクタ」の否定形は「アン」を前に付けて作ります。

否定形の作り方は「語幹+지 않다チアンタ」という形もあり、「アン」を使えない形容詞などで使います。

 

それぞれの違いと使い方は以下の記事で解説しています。

 

意志/推量形の活用

活用形 意志/推量形
먹겠다モクケッタ
ヘヨ体
(丁寧)
먹겠어요モクケッソヨ
食べます
ハムニダ体
(より丁寧)
먹겠습니다モクケッスムニダ
食べます
パンマル
(タメ口)
먹겠어モクケッソ
食べるよ

意志や推量を表す文法は「ケッ」です。

 

ヘヨ体は「겠어요ケッソヨ」、ハムニダ体は「겠습니다ケッスムニダ」という形になります。

これらをそのまま語幹に付けるだけでOKです。

 

進行形の活用

活用形 進行形
먹고 있다モクコ イッタ
ヘヨ体
(丁寧)
먹고 있어요モクコ イッソヨ
食べています
ハムニダ体
(より丁寧)
먹고 있습니다モクコ イッスムニダ
食べています
パンマル
(タメ口)
먹고 있어モクコ イッソ
食べてるよ

「〜している」という文法は「語幹+고 있다コイッタ」です。

後ろの「있다イッタ」を活用して「있어요イッソヨ」「있습니다イッスムニダ」となります。

これらをそのまま語幹に付けるだけでOKです。

 

命令形(丁寧な依頼・要求)の活用

活用形 命令形
(丁寧な依頼)
ヘヨ体
(丁寧)
드세요トゥセヨ
食べてください
ハムニダ体
(より丁寧)
드시십오トゥシプシオ
食べてください
パンマル
(タメ口)
먹어モゴ
食べて

 

命令形と言うより「〜してください」という依頼や要求と言った方が適切です。

(으)세요ウセヨ(ヘヨ体)」「(으)십시오ウシプシオ(ハムニダ体)」という形になります。

 

먹다モクタ」の場合は他の動詞と違って、命令形にする時に動詞自体が変わります。

드시다トゥシダ(召し上がる)」という動詞を使った「드세요トゥセヨ」「드십시오トゥシプシオ」です。

 

実は「食べる」の韓国語は尊敬語の場合も同じ形になります。

尊敬語の作り方は以下の記事をご覧ください。

 

各種の命令形の作り方は以下の記事で解説しています。

 

疑問形の活用

活用形 疑問形
ヘヨ体
(丁寧)
먹어요モゴヨ?
食べますか?
ハムニダ体
(より丁寧)
먹습니까モクスムニカ?
食べますか?
パンマル
(タメ口)
먹어モゴ?
食べる?

 

疑問文にする時は、ハムニダ体だけ文末が変わって「」になります。

その他は「?」を付けるだけです。

過去形や否定形、進行形になっても疑問文の作り方は変わりません。

 

以下の記事では疑問文の作り方のまとめとよく使う疑問詞をご紹介しています。

 

願望形の活用

活用形 願望形
먹고 싶다モッコ シプタ
ヘヨ体
(丁寧)
먹고 싶어요モッコ シッポヨ
食べたいです
ハムニダ体
(より丁寧)
먹고 싶습니다モッコ シプスムニダ
食べたいです
パンマル
(タメ口)
먹고 싶어モッコ シッポ
飲みたい

 

「〜したい」という願望を表す文法は「動詞の語幹+고 싶다コ シプタ」です。

後ろの「싶다シプタ」を活用して「싶어요シッポヨ」「싶습니다シプスムニダ」となります。

これらをそのまま語幹に付けるだけでOKです。

 

勧誘形の活用

活用形 勧誘形
ヘヨ体
(丁寧)
먹어요モゴヨ
食べましょう
ハムニダ体
(より丁寧)
먹읍시다モグプシダ
食べましょう
パンマル
(タメ口)
먹자モクチャ
食べよう

勧誘形の形は2つで「-ㅂ시다プシダ」と「-ジャ」です。

「-ㅂ시다プシダ」は丁寧な表現で、「-ジャ」はフランクなパンマルになります。

 

「食べる」の韓国語「モクタ」を使った例文

活用を見てきたところで、実際の文章の中での使い方と発音を例文で見てみましょう。

 

お昼は何食べるの?

점심은 뭐 먹어チョムシムン ムォ モゴ?

「お昼ご飯」は「점심チョムシム」、「何?」は「ムォ」と言います。

 

たくさん食べたからお腹一杯です

많이 먹어서 배 불러요マニ モゴソ ペブロヨ.

많이マニ」は「たくさん」という意味。

「お腹いっぱい」は「배부르다ペブルダ」と言います。

 

チキン食べたいです

치킨을 먹고 싶어요チキヌル モッコシッポヨ.

韓国人はチキンが大好き。チキン専門店も多く、韓国に行ったら一度は食べたいグルメです。

「〜食べたい」は特によく使う表現。発音も聞きながらマスターしましょう。

 

昨日ラーメンを食べました

어제 라면을 먹었어요オジェ ラミョヌル モゴッソヨ.

「昨日」は「어제オジェ」です。

 

子供達.たくさん食べろ

애들아.많이 먹어エドゥラ マニモゴ!

애들エドゥル」は「아이들アイドゥル(子供達)」の短縮形。

「〜くん、ちゃん」という呼び方は「〜、〜」と言います。以下の記事で詳しく解説しています。

 

「韓国料理・食材」に関する名詞

韓国料理と食材の代表的な名詞を一覧にしておきます。

料理の詳しい解説や発音・使い方を知りたい方はハングル名をクリックしてくださいね!

日本語 ハングル
トッポギ 떡볶이トッポッキ
チヂミ 지짐이チヂミ
サムギョプサル 삼겹살サムギョプサル
ビビンバ 비빔밥ビビムパプ
キンパ 김밥キムパプ
キムチ 김치キムチ

 

 

「ご飯食べた?」は韓国語と挨拶表現

韓国では日常的な挨拶として밥 먹었어パン モゴッソ?(ご飯食べた?)」と聞きます。

本当にご飯を食べたかどうかを聞いている訳ではないので、食べてなくても「」と答えておけば問題ありません。(笑)

よく「いつもご飯食べたか聞いてくるなぁ」とストレスを受ける人もいますが、そうする必要はありません。

 

もっと丁寧な言い方になると식사 하셨어요シクサ ハショッソヨ?」と言います。

식사シクサ」は「食事」で「하셨어요ハショッソヨ」は「なさいましたか?」という敬語表現になります。

なので、目上の人に対する表現です。

 

食事に関する名詞は以下のようなものがあります。

日本語 ハングル
朝ごはん 아침 식사アッチムシクサ(아침 밥アッチムパプ)
昼ごはん 점심 식사チョムシムシクサ(점심 밥チョムシムパプ)
夜ご飯 저녁 식사チョニョクシクサ(저녁 밥チョニョクパプ)
間食 간식カンシク
夜食 야식ヤシク

 

ちなみに「いただきます」は잘 먹겠습니다チャル モッケッスムニダ、「ごちそうさまでした」は잘 먹었습니다チャル モゴッスムニダという定型句になります。

チャル」は「よく」という単語で、直訳すると「よく食べます」「よく食べました」という意味です。

以下の記事では「チャル」を使った様々な表現を紹介しています。

 

「食べる」の韓国語まとめ

今回は「食べる」の韓国語の活用と使い方をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「食べる」の韓国語は「먹다モクタ
  • 먹다モクタ」は語幹にパッチムがあるのでハムニダ体は「습니다スムニダ」をつける
  • 먹다モクタ」は依頼・要求形では「드시다トゥシダ(召し上がる)」に変わる
  • 드시다トゥシダ」は食べるの尊敬語でもある
  • 「ご飯食べた?」は韓国の挨拶表現

韓国人は食べるのが大好きで、食べる量も非常に多い人達。

많이먹어! 많이먹어マニモゴ マニモゴ!」とたくさん勧めてきます。

韓国料理にも関心を持って、食べる文化で仲良くなってみてくださいね!

 

먹다モクタ」とペアで覚えるべき基本動詞が「마시다マシダ(飲む)」。

活用と使い方を以下の記事でご紹介していますので、こちらもぜひマスターしてみてください!

友だち追加

この記事にコメントする

必須

3件のコメントがあります