韓国語で「◯○ちゃん・くん」は何て言う?ハングルのちゃん付けを解説

韓国語のちゃん付け

韓国語を話す時に意外と知らなくて困るのが名前の呼び方。

日本語では男の子なら「〜君」、女の子なら「〜ちゃん」と使い分けがありますが、韓国語では男女とも同じ呼び方になります。

もちろん「〜さん」など、大人を相手に丁寧でかしこまった表現は別にあります。

一方で、友達や年下に対して「〜さん」と言ってしまうと、かえって距離感を作ってしまう事も・・・

そこで今回は、親しみを込めて呼ぶ韓国語の「〜ちゃん、〜くん」の呼び方について解説していきます。

うまく使えるようになれば、韓国人との距離感をグッと縮める事ができるようになりますよ!

 

日本語の「ちゃん」「くん」の呼び方は韓国語で2種類

「◯◯ちゃん」「◯◯君」のハングルは2種類です。

以下のルールに従って使い分けます。

  • 名前にパッチムがある場合・・・名前+
  • 名前にパッチムがない場合・・・名前+
パッチムとは
パッチムというのは、「子音+母音+子音」の組み合わせのハングル文字で一番最後の「子音(終声)」の事を指しています。

パッチムの種類や発音の仕方については以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

では、「◯◯ちゃん」「◯◯君」のハングルのそれぞれのパターンについて見ていきましょう。

名前+(パッチムあり)

名前にパッチムがある場合は、名前のハングルの後に「」をつけて呼ぶと「◯◯ちゃん」「◯◯君」という呼び方になります。

これは男性、女性にかかわらず同じです。

例えばBTS(防弾少年団)のジョングク(정국)とtwiceのチェヨン(채영)を例に挙げてみましょう。

名前  ちゃん付け(名前+)
정국ジョングク 정국아ジョングガ
채영チェヨン 채영아チェヨンア

パッチムがある場合に気をつけたいのは発音です。

パッチムは子音、「」は母音のため、発音変化の「連音化」が起こります。

連音化とは

パッチムの連音化とは、パッチムの直後に母音がくる場合、パッチムの子音と直後の母音がくっついて1音になる発音変化の事です。

ex.連音化の例

連音化の実例

정국ジョングク」は最後の子音が「キヨク(g)」の音、そこに「」がひっついて「(ga)」になるわけです。

一方、채영チェヨンは最後の子音が「イウン」ですが、「イウン」は直後の母音と連音化を起こさない子音になります。

そのためそ채영チェヨンの場合はそのまま「」がついて「채영아チェヨンア」となります。

以下に音声をあげておきますので、参考にしてください。

정국아ジョングガ」の発音音声

채영아チェヨンア」の発音音声

連音化のルールについては以下の記事で詳しく解説していますので、気になる方はご覧ください。

この連音化の発音変化によって、韓国ドラマを見ていても「あれ、名前は◯◯のはずなのに違う名前呼んでる?」と勘違いしてしまう事が起こります。

最初はすぐに連音化の音を聞き分けられないかもしれませんが、意識して聞いてみてくださいね。

慣れてこればすぐに聞き取れるようになりますよ!

名前+(パッチムなし)

名前にパッチムがない場合は名前のハングルの後に「」をつけて呼びます。

こちらも同じく男女共通。

例にならってBTS(防弾少年団)のブイ(뷔)とtwiceのジヒョ(지효)の場合を見てみましょう。

名前 ちゃん付け(名前+)
ブイ 뷔야ブイヤ
지효ジヒョ 지효야ジヒョヤ

뷔야ブイヤ」の発音音声

지효야ジヒョヤ」の発音音声

」の場合は発音変化は特に起こらないので、簡単ですね。

以上の2つが名前を呼ぶ時に使う「」と「」の付け方でした。

呼び捨てにする時は、この「」と「」も付けずに名前だけを呼ぶ感じの時もありますが、ほとんどの場合は付けて呼びます。

 

名前の後につける韓国語「이(イ)」と「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」

友達の呼び方

韓国語にはもう一つ親しみを込めた名前の呼び方があります。

それが「名前の後にを付ける呼び方」です。

この「」を付けるのは、パッチムがある名前の場合のみ。

実際には「◯◯ちゃん」という意味合いを持たせる事より、パッチムのある名前を呼びやすくするためという理由の方が大きいです。

ただ、だからと言って誰にでも「」を付けるわけでもありません。親しい間柄だからこそ使うので、ニュアンスとしては「◯◯ちゃん」「◯◯君」と言えます。

「名前+」の使い方

直接相手を呼ぶ時は、名前の後に「」や「」を付けるのでした。

では、「」はどのような場面で使うのでしょうか?

」は相手を直接呼ぶ時ではなく、本人がその場にいない会話の中で名前を言う時に使います。

例えば以下の会話文を見てみましょう。

例文

ジョングクはどこに行った?

정국이가 어디 갔어ジョングギガ オディ ガッソ?

「〜が(〜は)」の「이/가イ ガ」は、前の名詞にパッチムがある場合は「」を使います。

なので、本来であれば「정국이 어디 갔어ジョングギ オディ ガッソ?」となるのですが、「ジョングク」に親しみを込めた「」をつけた事によって「정국이가ジョングギガ」となります。

「〜(パッチムのある名前)이가イガ」という言い方はよく使われるので、覚えておきましょう。

親しい年上は「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」

これまでは年上が年下を呼ぶ場合について見てきましたが、逆に年下が年上に親しみを込めて呼ぶ呼び方もあります。

それが日本語で言うところの「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」

お兄ちゃん」「お姉ちゃん」の呼び方は状況によって変わるので、以下に一覧にしておきますね。

韓国語 状況
ヒョン 男子がお兄ちゃんと呼ぶ場合
누나ヌナ 男子がお姉ちゃんと呼ぶ場合
오빠オッパ 女子がお兄ちゃんと呼ぶ場合
언니オンニ 女子がお姉ちゃんと呼ぶ場合

これらの言葉は韓国ドラマでも頻繁に耳にした事があると思います。

韓国は礼儀や上下関係を重んじる文化である一方、他人同士でもとても親しく接し合う文化でもあります。

そこまで親しくないのに「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」と呼んでしまうと、馴れ馴れしいと思われてしまうため注意が必要ですが、身近な関係になったら親しみを込めてぜひ使ってみてくださいね!

 

日本語の「末っ子ちゃん」は韓国語で「マンネ」

最後に、韓国語の親しみを込めた名前の呼び方を追加で1つご紹介します。

その言葉は막내マンネと言います。

막내マンネ」は「末っ子」という意味の単語。兄弟の中の末っ子に対して使う場合に加え、チームやグループの一番年下を呼ぶ時にも使います。

막내マンネ」は「おい最年少!」という命令口調ではなく、とても親しみを持って可愛がられて呼ばれる事が多い呼び方。

マンネの様々な使い方は以下の記事でご紹介していますので、よければご覧ください。

マンネから派生した単語で막내동이マンネドンイという言葉もありますが、これは「ちびちゃん」と末っ子を可愛がっていう言葉になります。

 

韓国語の「ちゃん付け」まとめ

今回は「◯◯ちゃん」の韓国語のちゃん付けについてお伝えしました。

お伝えした内容を、最後にまとめておきたいと思います。

  • 「◯◯ちゃん」「◯◯君」は韓国語ではどちらも同じ
  • ちゃん付けは名前にパッチムがある場合は「」、ない場合は「」を付ける
  • ・「」を付ける場合は、連音化に気をつける
  • ちゃん付けには「」「」以外に「」がある
  • 親しい年上に対しては「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」と呼ぶ
  • 最年少の親しい呼び方「末っ子ちゃん」は「막내マンネ

韓国人は世界の中でも本当に他人同士親しく接して情が深い国。

ぜひ「◯◯ちゃん」の呼び方を身につけて、親友を作ってみてくださいね!

また、一方で韓国は礼儀を重んじる国でもあります。

かしこまった場面での「〜さん」の呼び方も一緒に身につけておきましょう。

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須