「起きて」は韓国語で「일어나イロナ」!意味と使い方を解説!

「起きて」の韓国語

「起きて」は韓国語で「일어나イロナ」と言います。

일어나イロナ」の元々の形(原形と言います)は「일어나다イロナダ(起きる)」で、「일어나イロナ」はパンマル(タメ口表現)。

お母さんが子供に「起きなさい」という場合や、恋人に「起きて」という場合などに使います。

今回は「起きる」の韓国語「일어나다イロナダ」の意味と使い方を例文もあげながら解説したいと思います!

「さっき起きた」「早く起きて」など、恋人にかけたい言葉をぜひマスターしましょう!

 

「起きる」の韓国語の言い方一覧

使いたい形をすぐに使えるように、「起きる」の韓国語「일어나다イロナダ」の活用を一覧にしました。

基本的に韓国語の言い方は大きく以下の3つに分けられます。

  • ヘヨ体・・・日常会話で年上などに話す時の丁寧な言い方。
  • ハムニダ体・・・ビジネスなど、フォーマルな場面で使うより丁寧でかしこまった言い方。
  • パンマル・・・友達や恋人などフランクな相手に対して使うタメ口表現。

詳しい解説を見たいものがあれば、リンクをクリックして解説をお読みください。

※スマホの方は→方向にスクロール出来ます。

活用形 現在形
일어나다イロナダ
過去形
일어났다イロナッタ
否定形
안 일어나다アン イロナダ
ヘヨ体
(丁寧)
일어나요イロナヨ
起きます
일어났어요イロナッソヨ
起きました
안 일어나요アン イロナヨ
起きません
ハムニダ体
(より丁寧)
일어납니다イロナムニダ
起きます
일어났습니다イロナッスムニダ
起きました
안 일어납니다アン イロナムニダ
起きません
パンマル
(タメ口)
일어나イロナ
起きるよ
일어났어イロナッソ
起きたよ
안 일어나アン イロナ
起きないよ
リンク 現在形の解説を見る 過去形の解説を見る 否定形の解説を見る
活用形 意志/推量形
일어나겠다イロナゲッタ
進行形
깨어 있다ケオ イッタ
命令形
(丁寧な依頼)
ヘヨ体
(丁寧)
일어나겠어요イロナゲッソヨ
起きます
깨어 있어요ケオイッソヨ
起きています
일어나세요イロナセヨ
起きてください
ハムニダ体
(より丁寧)
일어나겠습니다イロナゲッスムニダ
起きます
깨어 있습니다ケオイッスムニダ
起きています
일어나십시오イロナシプシオ
起きてください
パンマル
(タメ口)
일어나겠어イロナゲッソ
起きるよ
깨어 있어ケオイッソ
起きてるよ
일어나イロナ
起きて
リンク 意志/推量形の解説を見る 進行形の解説を見る 命令形の解説を見る
活用形 疑問形 願望形
일어나고 싶다イロナゴ シプタ
勧誘形
ヘヨ体
(丁寧)
일어나요イロナヨ?
起きますか?
일어나고 싶어요イロナゴ シッポヨ
起きたいです
일어나요イロナヨ
起きましょう
ハムニダ体
(より丁寧)
일어납니까イロナムニカ?
起きますか?
일어나고 싶습니다イロナゴ シプスムニダ
起きたいです
일어납시다イロナプシダ
起きましょう
パンマル
(タメ口)
일어나イロナ?
起きる?
일어나고 싶어イロナゴ シッポ
起きたい
일어나자イロナジャ
起きよう
リンク 疑問形の解説を見る 願望形の解説を見る 勧誘形の解説を見る

それでは、それぞれの活用について解説していきたいと思います。

現在形の「起きます」「起きるよ」

活用形 現在形
일어나다イロナダ
ヘヨ体
(丁寧)
일어나요イロナヨ
起きます
ハムニダ体
(より丁寧)
일어납니다イロナムニダ
起きます
パンマル
(タメ口)
일어나イロナ
起きるよ

「起きます」の言い方は2つあり、일어나요イロナヨ일어납니다イロナムニダです。

일어납니다イロナムニダの方がより丁寧でかしこまった言い方

ビジネスなどのフォーマルなシーンで使います。

友達や恋人などへのタメ口はパンマルと呼ばれる形で、일어나イロナと言います。

「起きて」という時も同じ言い方です。

パンマル(タメ口)はヘヨ体일어나요イロナヨから「」をとると出来ます。

過去形の「起きました」「起きたよ」

活用形 過去形
일어났다イロナッタ
ヘヨ体
(丁寧)
일어났어요イロナッソヨ
起きました
ハムニダ体
(より丁寧)
일어났습니다イロナッスムニダ
起きました
パンマル
(タメ口)
일어났어イロナッソ
起きたよ

일어나다イロナダ」の過去形も2種類で일어났어요イロナッソヨ」「일어났습니다イロナッスムニダ

일어났습니다イロナッスムニダ」の方が「일어났어요イロナッソヨ」よりフォーマルな言い方です。

過去形の作り方の基本は以下の記事をご覧ください。

否定形の「起きません」「起きないよ」

活用形 否定形
안 일어나다アン イロナダ
ヘヨ体
(丁寧)
안 일어나요アン イロナヨ
起きません
ハムニダ体
(より丁寧)
안 일어납니다アン イロナムニダ
起きません
パンマル
(タメ口)
안 일어나アン イロナ
起きないよ

일어나다イロナダ」の否定形は「アン」を前に付けて作ります。

否定形の作り方は以下の記事で解説しています。

意志/推量形の「起きます」「起きるよ」

活用形 意志/推量形
일어나겠다イロナゲッタ
ヘヨ体
(丁寧)
일어나겠어요イロナゲッソヨ
起きます
ハムニダ体
(より丁寧)
일어나겠습니다イロナゲッスムニダ
起きます
パンマル
(タメ口)
일어나겠어イロナゲッソ
起きるよ

意志や推量を表す韓国語は「ケッ」になります。

「起きます」という場合は「겠어요ケッソヨ(ヘヨ体)」、「겠습니다ケッスムニダ(ハムニダ体)」という形になります。

これらをそのまま「일어나다イロナダ」に付けるだけでOKです。

進行形の「起きています」「起きている」

活用形 進行形
깨어 있다ケオ イッタ
ヘヨ体
(丁寧)
깨어 있어요ケオイッソヨ
起きています
ハムニダ体
(より丁寧)
깨어 있습니다ケオイッスムニダ
起きています
パンマル
(タメ口)
깨어 있어ケオイッソ
起きてるよ

「起きている」という言い方は「目覚めている」の「깨어 있다ケオイッタ」という表現を使います。

後ろの「있다イッタ」を変化させて「있어요イッソヨ」「있습니다イッスムニダ」という形になります。

命令形(丁寧な依頼・要求)の「起きて下さい」「起きて」

活用形 命令形
(丁寧な依頼)
ヘヨ体
(丁寧)
일어나세요イロナセヨ
起きてください
ハムニダ体
(より丁寧)
일어나십시오イロナシプシオ
起きてください
パンマル
(タメ口)
일어나イロナ
起きて

命令形と言うより「〜してください」という依頼や要求という感じです。

(으)세요ウセヨ(ヘヨ体)」「(으)십시오ウシプシオ(ハムニダ体)」という形になります。

これらをそのまま「일어나다イロナダ」に付けるだけでOKです。

各種の命令形の作り方は以下の記事で解説しています。

疑問形の「起きますか?」「起きる?」

活用形 疑問形
ヘヨ体
(丁寧)
일어나요イロナヨ?
起きますか?
ハムニダ体
(より丁寧)
일어납니까イロナムニカ?
起きますか?
パンマル
(タメ口)
일어나イロナ?
起きる?

疑問文にする時は、基本的に文末に「?」をつけるだけになります。

ただ、ハムニダ体だけ文末が「」に変化します。

過去形や否定形、進行形になっても疑問文の作り方は変わりません。

以下の記事では疑問文の作り方のまとめとよく使う疑問詞をご紹介しています。

願望形の「起きたいです」「起きたい」

活用形 願望形
일어나고 싶다イロナゴ シプタ
ヘヨ体
(丁寧)
일어나고 싶어요イロナゴ シッポヨ
起きたいです
ハムニダ体
(より丁寧)
일어나고 싶습니다イロナゴ シプスムニダ
起きたいです
パンマル
(タメ口)
일어나고 싶어イロナゴ シッポ
起きたい

〜したい」という願望を表す韓国語は「-고 싶다コ シプタ」です。

後ろの「싶다シプタ」を変化させて「싶어요シッポヨ」「싶습니다シプスムニダ」となります。

これらをそのまま「일어나다イロナダ」に付けるだけでOKです。

勧誘形の「起きましょう」「起きよう」

活用形 勧誘形
ヘヨ体
(丁寧)
일어나요イロナヨ
起きましょう
ハムニダ体
(より丁寧)
일어납시다イロナプシダ
起きましょう
パンマル
(タメ口)
일어나자イロナジャ
起きよう

勧誘形の形は2つで「-ㅂ시다プシダ」と「-ジャ」です。

「-ㅂ시다プシダ」は丁寧な表現で、「-ジャ」はフランクなパンマルになります。

 

「起きる」の韓国語「イロナダ」を使った例文

「起きる」の画像

活用を見てきたところで、実際の文章の中での使い方を例文で見てみましょう。

さっき起きたよ

아까 일어났어アッカ イロナッソ.

「さっき」は「아까アッカ」と言います。

早く起きて

빨리 일어나パルリ イロナ.

「早く」は「빨리パルリ」ですが、その他にも色々表現があります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

まだ起きてますか?

아직 깨어 있어요アジク ケオイッソヨ?

「起きていますか?」は「目覚めていますか?」という表現の「깨어 있어요ケオイッソヨ」を使います。

早く起きましたね

일찍 일어났네요イルチク イロナンネヨ.

この場合の「早く」は「일찍イルチク」という単語を使います。

 

「起きて」の韓国語まとめ

今回は「起きる」の韓国語の様々な言い方と使い方をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

・「起きて」は韓国語で「일어나イロナ
・「起きる」は「일어나다イロナダ
・「起きている」は「깨어 있다ケオ イッタ

일어나イロナ」は母が子供に、恋人が相手に使う言葉です。

活用も難しくないので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね!

「起きる」と一緒に覚えたいのが「寝る」の動詞。

以下の記事で解説していますので、よければご覧くださいね。

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須