「帰る」は韓国語で「돌아가다トラガダ」!「家に帰る」の言い方は?

「帰る」の韓国語

「帰る」は韓国語で「돌아가다トラガダ」と言います。

ただ「家に帰る」などの日常的なケースでは「돌아가다トラガダ」はあまり使いません。

今回は「帰る」の韓国語の種類と使い分け方をお伝えしていきたいと思います!

「帰る」は韓国人の友達が出来ると何かと会話で出てくる言葉なので、使い分け方をマスターしておきましょう!

 

「帰る」の韓国語の意味・使い分け方と言い方一覧

돌아가다トラガダ」は「돌다トルダ(回る)」と가다カダ(行く)」がくっ付いてできた単語。

「帰る」の他に「迂回する、回って行く」という意味も持つ言葉です。

そのため、「韓国から日本に帰る」「実家(故郷)に帰る」など、結構な距離を移動する時によく使います。

」という単語は「チプ」ですが、「家に帰るわ」と軽い感じで言う場合は「가다カダ(行く)」を使って집에 가チベ ガと言うことがほとんどです。

また、「돌아가다トラガダ」と似たハングルに들어가다トゥロガダという単語もありますが、「入っていく」という意味になります。

文字が似ていて間違えやすい単語ですが、「들다トゥルダ(入る)」と「가다カダ(行く)」を組み合わせた単語になるので区別しておきましょう。

돌아가다トラガダ」は「帰る」の韓国語の基本形で、「帰ります」などの言い方にする場合は「」の部分を変化させます。

基本的に韓国語の言い方は大きく以下の3つに分けられます。

  • ヘヨ体・・・日常会話で年上などに話す時の丁寧な言い方。
  • ハムニダ体・・・ビジネスなど、フォーマルな場面で使うより丁寧でかしこまった言い方。
  • パンマル・・・友達や恋人などフランクな相手に対して使うタメ口表現。

使いたい形をすぐに使えるように、「돌아가다トラガダ」の言い方をわかりやすく一覧にしました。

詳しい解説を見たいものがあれば、リンクをクリックして解説をお読みください。

※スマートフォンの場合は、右スクロールすればご覧になれます。

活用形 現在形
돌아가다トラガダ
過去形
돌아갔다トラガッタ
願望形
돌아가고 싶다トラガゴ シプタ
勧誘形
ヘヨ体
(丁寧)
돌아가요トラガヨ
帰ります
돌아갔어요トラガッソヨ
帰りました
돌아가고 싶어요トラガゴ シッポヨ
帰りたいです
돌아가요トラガヨ
帰りましょう
ハムニダ体
(より丁寧)
돌아갑니다トラガムニダ
帰ります
돌아갔습니다トラガッスムニダ
帰りました
돌아가고 싶습니다トラガゴ シプスムニダ
帰りたいです
돌아갑시다トラガプシダ
帰りましょう
パンマル
(タメ口)
돌아가トラガ
帰るよ
돌아갔어トラガッソ
帰ったよ
돌아가고 싶어トラガゴ シッポ
帰りたい
돌아가자トラガジャ
帰ろう
リンク 現在形の解説を見る 過去形の解説を見る 願望形の解説を見る 勧誘形の解説を見る

それでは、それぞれの活用について解説していきたいと思います。

「帰ります」「帰るよ」の韓国語

活用形 現在形
돌아가다トラガダ
ヘヨ体
(丁寧)
돌아가요トラガヨ
帰ります
ハムニダ体
(より丁寧)
돌아갑니다トラガムニダ
帰ります
パンマル
(タメ口)
돌아가トラガ
帰るよ

「帰ります」の言い方は2つあり、돌아가요トラガヨ돌아갑니다トラガムニダです。

돌아갑니다トラガムニダの方がより丁寧でかしこまった言い方

ビジネスなどのフォーマルなシーンで使います。

友達や恋人などへのタメ口はパンマルと呼ばれる形で、돌아가トラガと言います。

パンマル(タメ口)はヘヨ体돌아가요トラガヨから「」をとると出来ます。

「帰りました」「帰った」の韓国語

活用形 過去形
돌아갔다トラガッタ
ヘヨ体
(丁寧)
돌아갔어요トラガッソヨ
帰りました
ハムニダ体
(より丁寧)
돌아갔습니다トラガッスムニダ
帰りました
パンマル
(タメ口)
돌아갔어トラガッソ
帰ったよ

「帰りました」という言い方も돌아갔어요トラガッソヨ」「돌아갔습니다トラガッスムニダの2種類です。

パンマル(タメ口)で「帰った」という場合は돌아갔어トラガッソと言います。

過去形の作り方の基本は以下の記事をご覧ください。

「帰りたいです」「帰りたい」の韓国語

活用形 願望形
돌아가고 싶다トラガゴ シプタ
ヘヨ体
(丁寧)
돌아가고 싶어요トラガゴ シッポヨ
帰りたいです
ハムニダ体
(より丁寧)
돌아가고 싶습니다トラガゴ シプスムニダ
帰りたいです
パンマル
(タメ口)
돌아가고 싶어トラガゴ シッポ
帰りたい

「〜したい」という韓国語は「-고 싶다コ シプタ」と言います。

싶다シプタ」の部分の言い方を変えて「돌아가고 싶어요トラガゴ シッポヨ」「돌아가고 싶습니다トラガゴ シプスムニダ」「돌아가고 싶어トラガゴ シッポ」になります。

「帰りましょう」「帰ろう」の韓国語

活用形 勧誘形
ヘヨ体
(丁寧)
돌아가요トラガヨ
帰りましょう
ハムニダ体
(より丁寧)
돌아갑시다トラガプシダ
帰りましょう
パンマル
(タメ口)
돌아가자トラガジャ
帰ろう

勧誘形の形は2つで「-ㅂ시다プシダ」と「-ジャ」です。

「-ㅂ시다プシダ」は丁寧な表現で、「-ジャ」はフランクなパンマルになります。

現在形の形で「돌아가요トラガヨ」という言い方でも「帰りましょう」という意味で使えます。

 

「帰る」の韓国語を使った例文

活用を見てきたところで、実際の文章の中で「돌아가다トラガダ」と「가다カダ」の使い方を例文で見てみましょう。

家に帰ってから電話するね

집에 가서 전화할게チベカソ チョナハルケ.

電話する」は「전화하다チョナハダ」です。

いつ実家(故郷)に帰るのですか?

언제 고향에 돌아가요オンジェ コヒャンエ トラガヨ?

いつ」は「언제オンジェ」と言います。

早く帰ろう

빨리 집에 가자パルリ チベカジャ.

早く」は「빨리パルリ」です。

一度帰ってきて

한번 돌아와ハンボン トラワ.

「帰ってくる」は「돌아오다トラオダ」と言います。

돌아오다トラオダ」の活用は「오다オダ(来る)」と同じになるので、こちらを参考にしてください。

家に帰る途中です

집에 가는 길이에요チベ カヌン キリエヨ.

「帰る途中」は「가는 길カヌンキル(行く道)」という表現を使います。

 

「帰る」の韓国語まとめ

今回は「帰る」の韓国語の活用と使い方をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「帰る」の韓国語は「돌아가다トラガダ
  • 돌아가다トラガダ」は故郷や自国に帰る場合などに使う
  • 「家に帰る」と言う時は「집에 가다チベ カダ
  • 들어가다トゥロガダ」は「入っていく」という意味

「帰る」は「돌아가다トラガダ」と「가다カダ」も日常会話でで最もよく使う動詞の一つ。

活用の形は同じなので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね!

돌아오다トラオダ(帰ってくる)」は「ただいま、おかえり」などのフレーズでも使われる単語です。

こちらも一緒に覚えてみてくださいね。

友だち追加

この記事にコメントする

必須

1件のコメントがあります