「星」は韓国語で「별ピョル」!空に関する単語と表現を覚えよう!

「星」の韓国語

「星」は韓国語で「ピョル」と言います。

また「〜星」と惑星の名前につく時は漢字の読みで「ソン」という読み方をします。

今回は「星」に関する色々な単語と表現をまとめてみました。

「星」の韓国語表現をマスターすると、ロマンチックな話を展開することが出来るようになりますよ!

 

「星」の韓国語の読み方・発音と関連単語

「星」はハングルで書くと「별」

カタカナ表記だと「ピョル」と2音になりますが、「별」はパッチムを持つ1音の文字です。

パッチムとは

パッチムとは、ハングル文字が「子音(初声)+母音(中声)+子音(終声)」の組み合わせの時、最後にくる「子音(終声)」の事を指します。

ex.パッチムを持つ文字

マルの読み方

パッチムの種類や発音について以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

リウル」パッチムは【l(エル)】の音になります。

また「ビョル」なのか「ピョル」なのか、初声の発音が分からないという方も多いですが、実際はどちらでも間違いではありません

どちらかといえば「ビョ」と濁音で発音する人が多い気がします。

以下に音声を挙げておきますので、参考にしてください。

ピョル」の発音音声

また、「水星」のように惑星の名前は「〜ソン」となります。

ソン」は「星」という漢字から作ったハングルになります。

以下は惑星の名前のハングル一覧になります。

日本語 ハングル
水星 수성スソン
金星 금성クムソン
火星 화성ファソン
木星 목성モクソン
土星 토성トソン
天王星 천왕성チョナンソン
海王星 해왕성ヘワンソン
冥王星 명왕성ミョンワンソン

惑星のハングルは全て漢字からきたハングルで、特に「水・金・火・木・土」は曜日にも同じ漢字語を使います。

曜日の覚え方は以下の記事をご覧ください。

「流れ星」は韓国語で何ていう?

「流れ星」は韓国語で「유성ユソン」です。

こちらも「流星」という漢字から作られた単語になります。

その他、「彗星(すいせい)」は혜성ヘソン、「恒星(こうせい)」は항성ハンソン、「惑星」は행성ヘンソンと言います。

韓国語で「きらきら星」を覚えてみよう

日本人なら誰もが知っている「きらきら星」の歌。

実は韓国にも存在します。

韓国語では「반짝반짝 작은별パンチャパンチャ チャグンビョル(キラキラ光る小さな星)」と言います。

メロディーは日本の歌と同じで、子供用の動画も沢山。

 

以下に韓国語歌詞と日本語訳を掲載しておきますので、覚えてみてくださいね。

韓国語 日本語
반짝반짝 작은 별パンチャパンチャ チャグンビョル キラキラ光る小さな星
아름답게 비치네アルンダッケ ピチネ 綺麗に光ってるね
동쪽 하늘에서도トンチョ ハヌレソド 東の空でも
서쪽 하늘에서도ソッチョ ハヌレソド 西の空でも
반짝반짝 작은 별パンチャパンチャ チャグンビョル キラキラ光る小さな星
아름답게 비치네アルンダッケ ピチネ 綺麗に光ってるね

 

「星」の韓国語まとめ

今回は「星」に関する様々な韓国語をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「星」の韓国語は「ピョル
  • 惑星は「〜ソン
  • 「流れ星」は「유성ユソン
  • 「きらきら星」は「반짝반짝 작은별パンチャパンチャ チャグンビョル

「星」以外にも「空」など、天体関連の韓国語もご紹介していますので、よければご覧くださいね。

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須