「楽しい」は韓国語で何て言う?楽しさを表現する言い方まとめ

「楽しい」の韓国語

「楽しい」は韓国語で「즐겁다チュルゴプタ」です。

즐겁다チュルゴプタ」は自分自身が楽しい気持ちを表す言葉で、それ自体が「楽しい、面白い」という場合は재미있다チェミイッタと言います。

また、ワクワクする楽しさを表す「신난다シンナンダ」など「楽しい」を表現する韓国語は豊富。

 

今回は「楽しい」を表現する韓国語の使い方と様々なフレーズをお伝えしていきたいと思います!

「絶対楽しいよ」「すごく楽しかった」などの言い方をマスターして、楽しく会話をはずませてくださいね!

 

「楽しい」の韓国語活用一覧と例文

使いたい形をすぐに使えるように、「楽しい」の韓国語「즐겁다チュルゴプタ」の活用を一覧にしました。

詳しい解説を見たいものがあれば、リンクをクリックして解説をお読みください。

活用形 現在形
즐겁다チュルゴプタ
過去形
즐거웠다チュルゴウォッタ
否定形
안 즐겁다アン チュルゴプタ
ヘヨ体
(丁寧)
즐거워요チュルゴウォヨ
楽しいです
즐거웠어요チュルゴウォッソヨ
楽しかったです
안 즐거워요アン チュルゴウォヨ
楽しくありません
ハムニダ体
(より丁寧)
줄겁습니다チュルゴプスムニダ
楽しいです
즐거웠습니다チュルゴウォッスムニダ
楽しかったです
안 줄겁습니다アン チュルゴプスムニダ
楽しくありません
パンマル
(タメ口)
즐거워チュルゴウォ
楽しい
즐거웠어チュルゴウォッソ
楽しかった
안 즐거워アン チュルゴウォ
楽しくない
リンク 現在形の解説・例文を見る 過去形の解説・例文を見る 否定形の解説・例文を見る

 

韓国語の形容詞の活用で押さえておくべきなのが「語幹」です。

語幹に様々な活用語尾を付けるからです。

参考 語幹と語尾について

語幹とは単語が活用変化する時に変化しない部分の事です。例えば日本語の「読む」という単語の場合、「読みます」「読まない」など「読」の部分は変わらないので語幹、変化する「む」の部分を語尾と呼びます。

韓国語の動詞と形容詞の基本形は「~」で、「~」の部分を語幹、「」の部分が語尾です。

즐겁다チュルゴプタ」の語幹は「즐겁チュルゴプ」の部分になります。

 

それでは、それぞれの活用について解説していきたいと思います。

 

現在形の「楽しい」「楽しいです」

活用形 現在形
즐겁다チュルゴプタ
ヘヨ体
(丁寧)
즐거워요チュルゴウォヨ
楽しいです
ハムニダ体
(より丁寧)
줄겁습니다チュルゴプスムニダ
楽しいです
パンマル
(タメ口)
즐거워チュルゴウォ
楽しい

 

즐겁다チュルゴプタ」はヘヨ体に変化する時に「어요オヨ」がつく動詞です。

 

ヘヨ体 ハムニダ体とは
「ヘヨ体」「ハムニダ体」というのは、動詞や形容詞などの語尾を「~です、ます」という丁寧な表現に変える活用法。ヘヨ体は語尾を「~」という形に、ハムニダ体は「~ㅂ니다/습니다ムニダ スムニダ」という形に変えます。

ex.ヘヨ体・ハムニダ体の例
カダのヘヨ体 カダのハムニダ体

「ヘヨ体」と「ハムニダ体」の作り方にはルールがあります。詳しく知りたい方は各記事をご覧ください。

語幹の最後が「ピウプ」パッチムで終わっている単語は、少し特殊な変化をします。

ピウプ」パッチムが消失し、「」を足して「어요オヨ」を付けるので、「즐거워요チュルゴウォヨ」になります。

語幹の最後が「ピウプ」パッチムで終わっている単語は、全て同じ変化をするので覚えておきましょう。

「ㅂ」パッチムを持つ形容詞の記事一覧

 

パッチムとは
パッチムとは、ハングル文字が「子音(初声)+母音(中声)+子音(終声)」の組み合わせの時、最後にくる「子音(終声)」の事を指します。

ex.パッチムを持つ文字
マルの読み方

 

パッチムの種類や発音について以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

 

ハムニダ体を作る場合は「-ㅂ니다ムニダ」をそのまま付けるだけになります。

 

パンマルはヘヨ体から「」をとると出来ます。

パンマルの作り方や種類は以下の記事でご覧ください。

 

それではいくつか例文を見てみましょう。

ex.
방탄 소년단 콘서트가 진짜 즐거워パンタン ソニョンダン コンソトゥガ チンチャ チュルゴウォ.
防弾少年団のコンサートがマジ楽しい
술 자리가 즐겁습니다スル チャリガ チュルゴプスムニダ.
飲み会が楽しいです。

 

「ぜったい楽しいよ」と言いたい時は「재미있다チェミイッタ」を使うと良いです。

그 영화는 꼭 재미있겠다ク ヨンファヌン コッ チェミイッケッタ.
その映画絶対楽しいよ(面白いよ)

「楽しいだろう」という推測が入っているので「ケッ」という文法を使います。

 

過去形の「楽しかった」

活用形 過去形
즐거웠다チュルゴウォッタ
ヘヨ体
(丁寧)
즐거웠어요チュルゴウォッソヨ
楽しかったです
ハムニダ体
(より丁寧)
즐거웠습니다チュルゴウォッスムニダ
楽しかったです
パンマル
(タメ口)
즐거웠어チュルゴウォッソ
楽しかった

즐겁다チュルゴプタ」の過去形は「었어요オッソヨ(ヘヨ体)」「었습니다オッスムニダ(ハムニダ体)」を付けて作ります。

ここでも現在形の変化と同じようにピウプ」パッチムが消失し、「」を足してオッ」を付ける形です。

過去形の場合はハムニダ体も同じ変化をして、「즐거웠습니다チュルゴウォッスムニダ」となります。

 

過去形の作り方の基本は以下の記事をご覧ください。

 

ex.
어제 데이트가 즐거웠어요オジェ デイトゥガ チュルゴウォッソヨ.
昨日デートが楽しかったです
한국여행 즐거웠네ハングクヨヘン チュルゴウォンネ.
韓国旅行楽しかったね

「昨日」は「어제オジェ」と言います。

「旅行」は「여행ヨヘン」、「」は「〜だね」という表現です。

 

否定形の「楽しくない」「楽しくなかった」

活用形 否定形
안 즐겁다アン チュルゴプタ
ヘヨ体
(丁寧)
안 즐거워요アン チュルゴウォヨ
楽しくありません
ハムニダ体
(より丁寧)
안 줄겁습니다アン チュルゴプスムニダ
楽しくありません
パンマル
(タメ口)
안 즐거워アン チュルゴウォ
楽しくない

즐겁다チュルゴプタ」の否定形は「アン」を前に付けて作ります。

否定形の作り方は「語幹+지 않다チアンタ」という形もあり、「アン」を使えない形容詞などで使います。

 

それぞれの違いと使い方は以下の記事で解説しています。

 

ex.
수학 여행은 안 즐거웠어スハク ヨヘンウン アン チュルゴウォッソ.
修学旅行は楽しくなかった

過去形の否定文を作る場合も、同じく前に「アン」を付けます。

 

ワクワクする「楽しい」の韓国語「신난다シンナンダ」

「楽しい」を表現するのに、よく使われるもう一つの言葉が신난다シンナンダ

신난다シンナンダ」の原形は신나다シンナダで「ワクワクする、テンションが上がる」というニュアンスです。

 

신난다シンナンダ」はハンダ体と呼ばれる形で「〜だ」と言い切る表現。

신난다シンナンダ」と言うと「楽しみー」と感嘆を表します。

 

若者たちの間で「うぉー、ワクワクする」という気持ちを表現する時に신난다 신난다シンナンダ シンナンダと繰り返して言ったりします。

最近ではSNSでもよく発信しているのを目にしますよ。

 

「楽しく過ごす」「楽しみ」は韓国語で何て言う?

「楽しく」は「楽しい」の「즐겁다チュルゴプタ」を連用形に変えます。

形容詞を連用形にする時は「」を後ろにつけるのが基本。

「楽しく」は즐겁게チュルゴプケになります。

 

「過ごす」は「지나다チナダ」なので、「楽しく過ごす」は「즐겁게 지나다チュルゴプケ チナダ」です。

ex.
즐겁게 지내세요チュルゴプケ チネセヨ.
楽しく過ごしてください

 

また「楽しみです」はどう言うのでしょうか?

「楽しみ」という場合は「즐겁다チュルゴプタ」は使わず기대キデ(期待)」という単語を使って表現します。

 

「楽しみです」は「기대돼요キデデヨ」と言い、直訳すると「期待できます」という意味です。

ex.
트와이스 새 곡이 너무 기대돼요トゥワイス セ ゴギ ノム キデデヨ.
twiceの新曲がとても楽しみです。

 

 

「楽しい」の韓国語まとめ

今回は「楽しい」を表現する韓国語と様々な使い方をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「楽しい」の韓国語は「즐겁다チュルゴプタ
  • それ自体が「面白い」場合の「楽しい」は「재미있다チェミイッタ
  • 즐겁다チュルゴプタ」の活用はピウプパッチムなので注意する
  • ワクワクする「楽しい」は「신나다シンナダ
  • 「楽しく」は「즐겁게チュルゴプケ」、「楽しみです」は「기대돼요キデデヨ

 

「楽しかった」や「楽しみです」は会話をとても盛り上げる表現。

若者言葉の「ワクワクする」の「신난다シンナンダ」も覚えて、ぜひ使ってみてくださいね!

友だち追加

この記事にコメントする

必須

1件のコメントがあります