「全部」の韓国語は3種類!意味と使い分け方を分かりやすく解説!

「全部」の韓国語

「全部」という時の韓国語は3種類あります。

それが「전부ジョンブ」「」「모두モドゥ」。

それぞれ微妙なニュアンスの違いがある言葉です。

そこで今回は3つの「全部」の韓国語の使い分け方を例文も混じえて解説します!

よく使うフレーズをそのまま覚えれば、すぐに使えるようになりますよ。

 

「全部」の韓国語と使い分け方

3種類の「全部」のニュアンスと使い方を例文と一緒にご紹介します。

「全て」という意味の「전부ジョンブ」

전부ジョンブ」は「全部」という漢字からそのまま作られたハングル。

文字通り「全て」という時に使う単語です。

例えば、以下のようなフレーズでよく使います。
例文 あなたは私の全てです

당신은 나의 전부예요タンシヌン ナエ ジョンブエヨ.

私の」は韓国語で「나의ナエ」と言います。

例文

全部でいくらですか

전부 얼마예요ジョンブ オルマエヨ?

いくらですか?」は韓国語で「얼마예요オルマエヨ?」です。

전부ジョンブ」は漢字から作られた少し堅い印象の言葉(漢字語と言います)です。

「全部」という意味合いの文章の中では基本的に使えますが、日常会話では「」の方がよく使われます。

日常的によく使う「全部」の「다タ」

」も「全部」という意味で基本的には「전부ジョンブ」とほぼ同じですが、より日常的な言葉です。

ただ「全て」という意味を含んだ先ほどの文(「私の全て」や「全部でいくら?」など)では使えません。

例えば、以下のようなフレーズでよく使われます。

例文 全部好き

다 좋아해タ チョアヘ.

好き」は韓国語で「좋아해チョアヘ」と言います。

例文 全部可愛い

다 예뻐タ イェッポ.

可愛い」の韓国語は「예뻐イェッポ」です。

一方、「」には「最後に至る」というニュアンスもあります。

以下のようなフレーズです。

例文 全部食べた(最後まで食べた)

다 먹었어タ モゴッソ.

食べた」は韓国語で「먹었어モゴッソ」です。

例文 到着しました(最後まで来た)

다 왔어요タ ワッソヨ.

来た」の韓国語は「왔어요ワッソヨ」と言います。

名詞的に使われる「모두モドゥ」

もう一つ「全部」という意味を持つ韓国語が「모두モドゥ」。

모두モドゥ」は特に名詞の役割で使われることが多い単語です。

例えば以下のようなフレーズになります。

例文 子供たちは全員結婚したよ

우리 애들이 모두 결혼했어ウリ エドゥリ モドゥ キョロネッソ.

우리ウリ」は「私達の」という意味です。

例文

全部で3名です

모두 세명이에요モドゥ セミョンイエヨ.

「3名」は「세명セミョン」と言います。

韓国語の数字と単位については、以下の記事で詳しく解説しています。

 

「全部」を強調する韓国語表現

ここまで、3つの「全部」の韓国語の主な使い方についてお伝えしてきました。

ご紹介したフレーズは、基本的に決まったものしか使えない場合のものです。

ただ一方で、3つのどれでも使える場合もあります。

そのような3つの「全部」は、一緒に使うことでより強調する表現にもなります。

전부ジョンブ」と「」を合わせた「전부 다ジョンブ タ」や、「모두モドゥ」と「」を合わせた「모두 다モドゥ タ」という言い方です。

例えば「全部食べた」の「다 먹었어タ モゴッソ」を「전부 다 먹었어ジョンブ タ モゴッソ」と言うとより強調されるという感じです。

2つの単語を合わせた表現はネイティブもよく使うので、覚えておきましょう。

 

「全部」の韓国語まとめ

今回は「全部」の3種類の韓国語と使い方についてお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「全部」の韓国語は「전부ジョンブ」「」「모두モドゥ」の3種類
  • 전부ジョンブ」は「全て」というニュアンス
  • 」はより日常的な言葉
  • 」は「最後に至る」というニュアンスもある
  • 모두モドゥ」は名詞的に使われることが多い
  • 전부 다ジョンブ タ」や「모두 다モドゥ タ」などの強調表現もある

「全部」は3種類もあって「どう違うの?」と疑問に思う方も多いと思います。

まずはよく使われるフレーズを覚えて、ニュアンスを掴むようにしてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須