「好き」を伝える韓国語を5分でマスター!2種類のハングルを使い分けよう

「好き」の韓国語

「好き」という意味の韓国語は2種類。

좋아해チョアヘ」と「좋아チョア」と言います。

とても似た言葉ですが、それぞれ原形は「좋아하다チョアハダ」と「좋다チョッタ」でニュアンスと使い方が異なります。

今回は、「好き」を意味する2種類の韓国語の意味と違い、そして使い分け方までを分かりやすく解説します。

2種類の「好き」の違いと様々な言い方を最初に一覧でまとめておきますので、とにかくすぐに知って使いたいという人は参考にしてくださいね!

 

「好き」の韓国語「チョアヘ」「チョア」の意味と使い方の違い

「好き」という意味の韓国語「좋아해チョアヘ」と「좋아チョア」の違いは以下のようになります。

좋아해チョアヘ 좋아チョア
品詞 動詞 形容詞
主語 人が主語で、好きなものは目的語 好きなものが主語
ニュアンス 〜を好む(「like」と「love」の間くらい) 〜が好き(英語の「like」くらい)

좋아해チョアヘ」は動詞なので、好きなものが目的語になります。

「〜は◯◯が好き(主語+◯◯을/를 좋아해ウル ルル チョアヘ)」という形です。

例文
나는 방단을 좋아해ナヌン パンタヌル チョアヘ.

私はパンタンが好き

※「방단パンタン」はK-POPアイドルの「방단소년단パンタンソニョンダン(防弾少年団)」の略称です。

注意点は「〜が好き」ですが、好きなものが目的語のため前に付ける助詞は「을/를ウル ルル(〜を)」になる点です。

ただ、実は助詞を省略しても意味は通じるので、初心者の人は最初は省いて覚えるのがおすすめですよ!

一方「좋아チョア」は形容詞のため、好きなものが主語に来ます。

そのため「〜が好き(〜이/가 좋아イガ チョア)」という形です。

例文
가 좋아ネガ チョア.

あなたが好き

」は「あなた」という意味ですが、友達や彼氏などかなり仲の良い相手に対して使うタメ口(パンマルと言います)です。

韓国では「あなた」という表現は実際はあまり使わず、名前で呼ぶ事がほとんどですね。

좋아チョア」は英語の「like」くらいの「好き」で、좋아해チョアヘ」よりも少し軽めの表現になります。

複数のものの中で「これが良い」というようなニュアンスがあります。

「本当に好き」という気持ちをはっきり伝えたい時は「좋아해チョアヘ」と言うほうが良いですね。

좋아해チョアヘ〜」と語尾を伸ばすことで、可愛い表現にもなります。

それでは、次に「좋아해チョアヘ」と「좋아チョア」の様々な言い方を見ていきましょう。

 

「好き」の韓国語の言い方・発音一覧

「好き」の韓国語の言い方一覧になります。

※スマホの方は→方向にスクロール出来ます。

活用形(対象) 좋아하다
(原形)
チョアハダ
発音 좋다
(原形)
チョッタ
発音
ヘヨ体
(親しい人)
좋아해요チョアヘヨ
好きです
좋아요チョアヨ
好きです
ハムニダ体
(目上の人)
좋아합니다チョアハムニダ
好きです
좋습니다チョッスムニダ
好きです
パンマル(タメ口)
(友達・恋人)
좋아해チョアヘ
好き
좋아チョア
好き

それでは、それぞれの言い方について解説していきたいと思います。

「好きです」の言い方

「好きです」の「좋아해요チョアヘヨ」と좋아요チョアヨはヘヨ体、「좋아합니다チョアハムニダ」と「좋습니다チョッスムニダ」はハムニダ体と言います。

ヘヨ体 ハムニダ体とは

「ヘヨ体」「ハムニダ体」というのは、動詞や形容詞などの語尾を「~です、ます」という丁寧な表現に変える活用法。ヘヨ体は語尾を「~」という形に、ハムニダ体は「~ㅂ니다/습니다ムニダ スムニダ」という形に変えます。

ex.ヘヨ体・ハムニダ体の例

カダのヘヨ体 カダのハムニダ体

ヘヨ体は日常的に使う丁寧な言い方、ハムニダ体はよりかしこまったフォーマルな表現になります。

日常会話で「好きです」と伝える時は主にヘヨ体の「좋아해요チョアヘヨ」と좋아요チョアヨを使います。

「ヘヨ体」と「ハムニダ体」の作り方にはルールを詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

「好き」の言い方

「好き」の言い方は「좋아해チョアヘ」と「좋아チョア」。

좋아해チョアヘ」と「좋아チョア」は実は「パンマル」と呼ばれるタメ口表現です。

友達などに「好き」という場合はパンマルの「좋아해チョアヘ」と「좋아チョア」を使います。

パンマル(タメ口)はヘヨ体から「」をとると出来ます。

パンマルの作り方や種類は以下の記事でご覧ください。

「好きですか?」はどう言う?

疑問形にする場合は「ヘヨ体」と「パンマル」は文末に「?」を付けるだけですが、「ハムニダ体」だけ「니까ニカ?」という形に変わります。

例文
나를 좋아해ナルル チョアヘ?

私の事好き?

저를 좋아합니까チョルル チョアハムニカ?

私の事好きですか?

チョ」は「私」、「」は「僕、わたし」というニュアンスの単語になります。

 

「大好き」や「愛してる」の韓国語は?

「好き」の程度を上げるのに「大好き」や「愛してる」という表現もありますね。

「大好き」という場合は「좋아해チョアヘ」の前に「とても」という意味の「너무ノム」をつけて너무 좋아해ノムチョアヘと言います。

「本当に大好き」と更に強調するために「너무너무ノムノム」とする場合もあります。

その他にも「大好き」と表現するフレーズはいくつかあり、以下の記事にまとめてみましたのでよければご覧くださいね。

また「愛してる」はあなたもよくご存知かと思いますが사랑해サランヘ

日本語で「愛してる」と言うのはちょっと恥ずかしい気持ちが先行してあまり使わない言葉かもしれませんね。

ただ、韓国語の「사랑해サランヘ」は真剣に告白する時に使う事もあれば、「좋아해チョアヘ」と同じように日常的に使ったりもします。

付き合ってもいない異性に「사랑해サランヘ」と言うと好意があるのかと思われてしまいますので、友達やすでに付き合っている異性に対する愛情表現として사랑해サランヘ」と言ってあげましょう。

 

「好き」の韓国語を使った例文・会話フレーズ

最後に2種類の「好き」を使った例文・会話フレーズをいくつかご紹介します。

K-POPアイドルが好きです

케이팝 아이돌을 좋아해ケイパプ アイドルル チョアヘ.

「K-POP」は「케이팝ケイパプ」と言います。

みんな大好き

모두 다 너무 좋아モドゥ タ ノムチョア.

「みんな」は「모두 다モドゥ タ」という表現を使います。

好きな人がいるの

좋아하는 사람이 있어チョアハヌンサラミイッソ.

「好きな〜」と名刺の前に付ける場合は「좋아하는チョアハヌン」になります。

 

「好き」の韓国語まとめ

今回は「好き」の韓国語2種類の違いと使い方をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

・「好き」の韓国語は「좋아해チョアヘ」と「좋아チョア」の2つ
・「좋아해チョアヘ」は形容詞で好きなものが主語にくる
・「좋아チョア」は動詞で好きなものが目的語に来る
・「좋아チョア」は「좋아해チョアヘ」よりも軽めの「好き」
・「大好き」は「너무 좋아해ノムチョアヘ
・「愛してる」の「사랑해サランヘ」は友達への愛情表現として使える

좋아해チョアヘ」と「좋아チョア」はどちらも好きなことを伝えるハッピーなフレーズ。

使い分け方も大切ですが、「好き」という想いを伝えようという考えを大切にしてどんどん表現してみて下さいね!

「好き」の反対語は「嫌い」。

「嫌い」の韓国語も「好き」と同じく2種類あり、以下の記事で解説していますのでよければご覧下さいね。

友だち追加

この記事にコメントする

必須

16件のコメントがあります