韓国語で「美味しい」とは?「おいしい(マシッソヨ)」の表現まとめ

おいしいのアイキャッチ

韓国語で「美味しいです」は「マシッソヨ」と言います。

「おごる」というのが韓国文化の1つの特徴。

韓国人と付き合えばご馳走になるケースも少なくありません。

 

そんな時「美味しいです!」と一言韓国語で表現することが出来れば相手も気持ちが嬉しくなるはず!

また、韓国料理のお店に行って店員さんに伝えることも出来るようになりますよ。

 

今日は韓国語で「美味しい」という時に、便利で使い勝手の良い会話表現をまとめてご紹介します!

 

韓国語で「美味しいです」は「マシッソヨ」

美味しいです

韓国語で「おいしいです」という言い方は「マシッソヨ」と言います。

「アニョハセヨ(こんにちは)」と「カムサハムニダ(ありがとうございます)」と並んで、頻繁に使う言葉なので聞いたことがあるかもしれませんね。

「マシッソヨ」をハングルで書くと「맛있어요」になります。

 

「美味しい」という韓国語の形容詞の原型は「맛있다(マシッタ)」。

「맛(マッ)」は「味」という意味で「있다(イッタ)」は「ある」という意味の韓国語です。

直訳すると「味があります」という言葉ですが、それが「おいしい」という意味で使われています。

 

逆に、「ない」という意味の「없다(オプタ)」を付けて「맛없다(マドプタ)」というと「まずい」という意味になります。

 

「맛있어요(マシッソヨ)」はこの「맛있다(マシッタ)」に「〜です()」という文末表現をつけたもので「ヘヨ体」といいます。

「ヘヨ体」より丁寧な言い方として「ハムニダ体」というのがあり、「맛있습니다(マシッスムニダ)」という表現もあります。

 

「美味しいですか?」と聞く時は「맛있어요?(マシッソヨ?)」とそのまま疑問形にして文末のイントネーションをあげるだけでOK。

ハムニダ体の場合は「맛있습니까?(マシッスムニカ?)」と文末の「다(タ)」を「까(カ)」に変える必要があります。

 

ヘヨ体とハムニダ体の作り方は以下の記事で詳しく解説しています。

 

「おいしいです」のフレーズ

맛있어요マシッソヨ   おいしいです(ヘヨ体)
맛있습니다マシッスムニダ  おいしいです(ハムニダ体)
맛있어요?マシッソヨ    おいしいですか?(ヘヨ体)
맛있습니까?マシッスムニカ   おいしいですか?(ハムニダ体)

 

韓国語で「美味しかったです」は「マシッソッソヨ」

美味しかったです

「ご飯を食べた後」「おごってもらって後日会った時」などに「おいしかったです」と表現することもとても重要ですよね。

韓国語で「美味しかったです」は「맛있었어요(マシッソッソヨ)」と言います。

 

「マシッソヨ」のちょうど中間に「ソッ」が加わって「マシッソッソヨ」。

「マシッソッソッソ・・・」あれ?ソッて何回言うんだっけ?と混乱しがちなので気をつけてください(笑)

 

また「ハムニダ体」では「맛있었습니다(マシッソッスムニダ)」と言います。

 

カタカナで覚えるとややこしく感じるかもしれませんが、過去形の文法を少し理解しておくとより覚えやすくなります。

過去形の作り方については以下の記事で詳しくご紹介していますので、よろしければご覧ください。

 

「おいしかったです」のフレーズ

맛있었어요マシッソッソヨ   おいしかったです(ヘヨ体)
맛있었습니다マシッソッスムニダ  おいしかったです(ハムニダ体)
맛있었어요?マシッソッソヨ    おいしかったですか?(ヘヨ体)
맛있었습니까?マシッソッスムニカ   おいしかったですか?(ハムニダ体)

 

韓国語で「美味しそうです」は「マシッケッソヨ」

美味しそう

さて、少し気の利いた表現をして場を盛り上げるためにおすすめなのが「おいしそう!」という一言。

韓国語で「美味しそうです」というのは「맛있겠어요(マシッケッソヨ)」といいます。

 

「マシッソヨ」「マシッソッソヨ」「マシッケッソヨ」・・似ててややこしい・・・

 

確かにカタカナで書くと余計みづらいですね。。

 

「겠(ケッ)」というのは「意志」や「推量」を表す表現になります。

少しハングルの文法的な意味も覚えておくと、頭に入りやすいと思いますよ!

 

「マシッソ」「マシッタ」「マシッチ」は全部「美味しい」?

美味しいの表現3つ

結論から言うと「マシッソ」「マシッタ」「マシッチ」は全て「おいしい」を表す表現ですが、少しずつ意味が異なります。

実は、これらは「맛있다(マシッタ)」の文末を変えて、色々な表現に変化したもの

先に出てきた「맛있어요(マシッソヨ)」は「맛있다(マシッタ)」に「요(です)」が付いて丁寧な言い方に変化したものでした。

 

「맛있어요(マシッソヨ)」から「요(ヨ)」が落ちた「맛있어(マシッソ)」は、友達や後輩などにタメ口(パンマル)で「美味しいね」という時のタメ口表現。

一方「マシッチ(맛있지)」も同じタメ口表現ですが、「美味しいでしょ?」と同意を促す感じの表現です。

マシッタ(맛있다)」は原型そのままの形ですが、「美味しい!」と感嘆などの感情を表す時に使うんですね。

 

「맛있지(マシッチ)」をより丁寧に言いたい場合は「マシッチョ(맛있지요)」と言ってください。

 

その他、「おいしかった」「おいしそう」などの表現にもタメ口(パンマル)や感嘆の表現があるので、以下ご紹介します。

 

「美味しい」のタメ口(パンマル)・感嘆表現

맛있어マシッソ   おいしい
맛있었어マシッソッソ  おいしいかった
맛있지マシッチ   おいしいでしょ!?
맛있다マシッタ   おいしい!
맛있겠다マシッケッタ  おいしそう!

 

美味しい料理を食べた時に使える韓国語例文

맛있어요?マシッソヨ
美味しいですか?
정말 맛있어요.チョンマル マシッソヨ
本当に美味しいです。
김밥 맛있었어요.キムパプ マシッソッソヨ
海苔巻きが美味しかったです。
김치가 맛있겠어요.キムチガ マシッケッソヨ
キムチが美味しそうです。
진짜 맛있지?チンチャ マシッチ
まじで美味しいでしょ?
어,맛있어.オ マシッソ
うん、美味しい。

「정말(チョンマル)」や「 진짜(チンチャ)」は「本当に〜」と「おいしい」を強調する副詞です。

良く使うので、覚えておきましょう。

 

ちょっとシャレた韓国語「美味しい」のフレーズ

最後に、知っておくと「おや?」と一目置かれるこじゃれたフレーズをご紹介します。

 

「マッカルナダ」で美味しすぎる

おいしすぎる

「マシッソヨ(おいしい)」よりさらに上級の褒め言葉で「マッカルナダ(맛깔나다)」という単語があります。

「味わいがある」という意味の単語ですが、ニュアンスとしては「激ウマ!」という感じになります。

本当に美味しいものに出会った時にぜひ使ってみてほしいオシャレな表現です!

 

「クルマッ」は「ヤバイ」美味しさ

蜜の味

若者たちの間で使われる言葉で「꿀맛(クルマッ)」という言葉があります。

「꿀(クル)」は「蜜」という意味で、「맛(マッ)」は味。直訳すると「蜜の味」という意味で、「ヤバイ!」「うまい!」というニュアンスの言葉です。

若者たちと接する時に使ってみると、「良く知ってるね!」と喜ばれる、知っておきたい言葉です!

 

まとめ

今日は韓国語で「美味しい」という表現についてご紹介しました。

以下が今日ご紹介した「おいしい」の表現まとめです。

맛있어요.マシッソヨ   美味しいです(ヘヨ体)

맛있습니다マシッスムニダ  美味しいです(ハムニダ体)

맛있었어요マシッソッソヨ  美味しかったです(ヘヨ体)

맛있었습니다マシッソッスムニダ 美味しかったです(ハムニダ体)

맛있어マシッソ    美味しい(パンマル)

맛있었어マシッソッソ   美味しいかった(パンマル)

맛있지マシッチ    美味しいでしょ!?(パンマル)

맛있다マシッタ    美味しい!(感嘆)

맛있겠다マシッケッタ   美味しそう!(感嘆)

맛있겠어요マシッケッソヨ  美味しそうです(ヘヨ体)

 

韓国旅行に行ったら食堂で美味しく食べて、「マシッソヨー」と叫びましょう。

慣れてきたら、徐々にその他の表現にも挑戦してみてくださいね。

 

独学で韓国語を勉強したい人にオススメの方法を紹介しています。興味のある方は是非こちらもご覧ください。

友だち追加

この記事にコメントする

必須

2件のコメントがあります