「疲れた」の韓国語は3種類!ハングルと意味・使い方を例文で解説!

「疲れた」の韓国語

「疲れた」という意味を持つ韓国語は3種類。

피곤하다ピゴナダ」と「힘들다ヒムドゥルダ」、そして「지치다チチダ」です。

どれも同じ「疲れた」の表現ですが、微妙にニュアンスと使い方が異なります。

今回は「疲れた」の韓国語の意味と疲れてい、使い分け方などを解説していきます!

「疲れた」のニュアンスと使い方を覚えると、疲れた時の独り言や友人に話を聞いてほしい時などの相談もできるようになりますよ!

 

「疲れた」の韓国語のハングルと意味・使い方の違い

「疲れた」の韓国語の意味は以下の3種類です。

すぐに解説が見たいものがあれば、リンクをクリックしてください。

ハングル 피곤하다ピゴナダ 힘들다ヒムドゥルダ 지치다チチダ
品詞 形容詞 形容詞 動詞
ニュアンス 疲労した しんどい くたびれた
発音
リンク 解説を見る 解説を見る 解説を見る

では、それぞれの韓国語の意味と使い方を例文と一緒に解説していきたいと思います。

「疲労した」の「피곤하다ピゴナダ

피곤하다ピゴナダ」の「피곤ピゴン」は「疲困」という漢字から来た韓国語。

ニュアンスとしては「疲労、消耗した〜」という感じで、3種類の中では最も「疲れた」という意味に近いです。

一日中朝から夜までたくさん仕事をして「ああ、疲れたよ」というような時に使います。

피곤하다ピゴナダ」の例文

一日中働いて(仕事をして)とても疲れた

하루종일 일해서 너무 피곤해ハルジョンイル イレソ ノムピゴネ.

「一日中」は「하루종일ハルジョンイル」です。

「しんどい」の「힘들다ヒムドゥルダ

힘들다ヒムドゥルダ」は体力を使って何かした時などに使う「疲れた」。

どちらかというと「しんどい、つらい」というニュアンスの単語になります。

韓国人は軽く疲れただけでも「힘들어ヒンドゥロ」と言ったり、逆に結構大変な場面でもよく使っています。

힘들다ヒムドゥルダ」は「마음이 힘들어요マウミ ヒムドゥロヨ(心がつらいです)」など、精神的な疲れに対しても使う言葉です。

また、誘いを断る場面など「行くのが難しい」という使い方もできます。

힘들다ヒムドゥルダ」の例文

最近忙しくて疲れた(大変だ)

요즘 바빠서 힘들어ヨジュム パッパソ ヒムドゥロ.

最近」は「요즘ヨジュム」と言います。

今日行くの難しいです

오늘 가기 힘들어요オヌル カギ ヒムドゥロヨ.

가기カギ」で「行くこと」という意味になります。

「くたびれた」の「지치다チチダ

지치다チチダ」は長期間の間に「疲れ果てた、くたびれた」というニュアンスの単語です。

「人生に疲れた」「恋愛に疲れた」など、少し重い内容の言葉。

「勉強に疲れた」などという時にも使えますが、「やりすぎ感」が相手には伝わってしまいます。

瞬間的というよりは、根本的に疲れた状態を表すことが多いですね。

지치다チチダ」の例文

恋愛はもう疲れちゃった

연애는 이제 지쳐 버렸어ヨネヌン イジェ チジョ ボリョッソ.

「〜버리다ポリダ」で「〜してしまう」という意味になります。

 

「疲れた」の色々な言い方・使い方

疲れた

ここまで3種類の「疲れた」のハングルと意味やニュアンスをお伝えしました。

피곤하다ピゴナダ」「힘들다ヒムドゥルダ」「지치다チチダ」はどれもの基本形で、「疲れました」などの言い方にする場合はの部分を変化させます。

基本的に韓国語の言い方は大きく以下の3つに分けられます。

  • ヘヨ体・・・日常会話で年上などに話す時の丁寧な言い方。
  • ハムニダ体・・・ビジネスなど、フォーマルな場面で使うより丁寧でかしこまった言い方。
  • パンマル・・・友達や恋人などフランクな相手に対して使うタメ口表現。

ここでは様々な言い方と使い方についてご紹介します。

活用形 現在形 過去形
ヘヨ体
(丁寧)
피곤해요ピゴネヨ
힘들어요ヒムドゥロヨ
지쳐요チチョヨ
疲れました
피곤했어요ピゴネッソヨ
힘들었어요ヒムドゥロッソヨ
지쳤어요チチョッソヨ
疲れました
ハムニダ体
(より丁寧)
피곤합니다ピゴナムニダ
힘듭니다ヒムドゥムニダ
지칩니다チチムニダ
疲れました
피곤했습니다ピゴネッスムニダ
힘들었습니다ヒムドゥロッスムニダ
지쳤습니다チチョッスムニダ
疲れました
パンマル
(タメ口)
피곤해ピゴネ
힘들어ヒムドゥロ
지쳐チチョ
疲れた
피곤했어ピゴネッソ
힘들었어ヒムドゥロッソ
지쳤어チチョッソ
疲れた

日本語の「疲れた」は基本的に過去形ですが、現在「疲れている」ことなので韓国語は現在形を使います。

過去形を使う場合は「あの時は疲れていた」というニュアンスになります。

また、独り言で「疲れた」という時は基本形のままです。

独り言の時は「피곤하다ピゴナダ」「힘들다ヒムドゥルダ」を基本的には使うことが多く、「지치다チチダ」はあまり使いません。

 

「疲れた」の韓国語を使った例文・会話フレーズ

最後に「疲れた」の韓国語を使ったよく使うフレーズをまとめてご紹介します。

疲れて眠い

피곤해서 졸려ピゴネソ チョルリョ.

眠い」は「졸려チョルリョ」と言います。

試験勉強に疲れた

시험 공부에 지쳤어シホム コンブエ チチョッソ.

「試験」は「시험シホム」、「勉強」は「공부コンブ」です。

疲れるけど(大変だけど)頑張ろう

힘들지만 열심히 하자ヒムドゥルジマン ヨルシミハジャ.

頑張る」は「열심히 하다ヨルシミハダ」と言います。

疲れてない?

피곤하지 않아ビゴナジ アナ?

「〜じゃない?」という時は否定文にそのまま「?」を付けます。

 

「疲れた」の韓国語まとめ

今回は「疲れた」の3種類の韓国語の意味の違い、使い方をご紹介しました。

最後にもう一度ポイントを整理しておきます。

  • 「疲れた」の韓国語は「피곤하다ピゴナダ」「힘들다ヒムドゥルダ」「지치다チチダ」の3種類
  • 피곤하다ピゴナダ」は「疲労した」というニュアンスの「疲れた」
  • 힘들다ヒムドゥルダ」は「しんどい、つらい」というニュアンスの「疲れた」
  • 지치다チチダ」は「くたびれた」というニュアンスの「疲れた」
  • 「疲れた」は日本語では過去形でも韓国語では現在形
  • 独り言の「疲れた」は原形をそのまま使う

「疲れた」という言葉は、生活の中でついつい口にしてしまう言葉。

特に「피곤하다ピゴナダ」「힘들다ヒムドゥルダ」は韓国ドラマの中でも頻繁に使われる言葉なので、ぜひ覚えてみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須