韓国語で「〜と」は?ハングルの助詞「と」の3パターン使い方を解説

「と」の韓国語

「〜と」の韓国語は「와/과ワ グヮ랑/이랑ラン イラン하고ハゴ」など様々。

「『〜と』だけでなんでこんなに色々あるの?」と思いますよね。

韓国語では、文語(文章で使う書き言葉)と口語(会話で使う話し言葉)で使う助詞を分けることがあるためです。

「〜と」もそのうちの1つ。

 

今回は韓国語の並列を表す助詞「〜と」の使い方を例文と一緒にご説明します。

しっかり覚えることで、会話やメールなど場面に応じた使い分けが出来るようになりますよ!

 

韓国語「〜と」の書き言葉「/グヮ」の使い方

와/과ワ グヮ」は書き言葉(文語)として使う「〜と」の韓国語です。

」と「グヮ」の使い分け方は以下の通り。

前につく名詞にパッチムがない場合・・・「」を使う
前につく名詞にパッチムがある場合・・・「グヮ」を使う
パッチムとは

パッチムとは、ハングル文字の「子音+母音+子音」の組み合わせの最後に来る「子音(終声)」の事で、日本語にはない特徴です。

ex.パッチムを持つ文字

縦型のパッチム例

以下の記事ではハングルのパッチムについて詳しく解説しています。

 

김치キムチワ パプ  キムチとご飯
ウォングヮ エン  ウォンと円

김치와 밥キムチワ パプ 」発音音声

 

원과 엔ウォングヮ エン 」発音音声

 

前に来る名詞は物でも人でも問題ありません。

ハングルの助詞の多くが「前につく単語にパッチムがある場合は母音から始まる助詞」「パッチムがない場合は子音から始まる助詞」を使うのですが、「」と「グヮ」は反対になっているので間違えやすい助詞です。こんがらがらないように気をつけましょう。

また、「誰々と一緒に〜」という文章を作る時には「함께ハムケ(一緒に)」という単語と「〜와/과 함께ワ グヮ ハムケ」という形でよく使われます。

 

韓国語「〜と」の話し言葉「하고ハゴ」の使い方

하고ハゴ」は話し言葉(口語)として使う「〜と」の韓国語。

他の2つとの大きな違いはパッチムの有無に関係なく使えるという点です。

하고 공책チェッカゴ ゴンチェク   本とノート
축구 하고 야구チュック ハゴ ヤグ  サッカーと野球

책 하고 공책チェッカゴ ゴンチェク 」発音音声

 

축구 하고 야구チュック ハゴ ヤグ 」発音音声

 

このように前の名詞にパッチムがあってもなくても「하고ハゴ」の形は変わりません。

「誰々と一緒に〜」という場合には「같이カッチ(一緒に)」という単語と「〜하고 같이ハゴ カッチ」という形でよく使われます。

 

混同しやすいのが、「〜して」という意味になる「하고ハゴ」。「하다ハダ(する)」という動詞と「(〜て)」の接続語尾がくっついて出来る形です。

요리를 하고 조금 쉬어요ヨリルル ハゴ チョグム シュイオヨ.  料理をして少し休みます。

 

意味が大きく変わりますので、気をつけましょう。

 

韓国語「〜と」の若者言葉「랑/이랑ラン・イラン」の使い方

랑/이랑ラン・イラン」も「하고ハゴ」と同じ話し言葉(口語)の「〜と」ですが、こちらは少し砕けた表現。

親しい関係の人との会話などで「〜と」という時によく使われます。

 

ラン」と「이랑イラン」の使い分け方は以下の通り。

前につく名詞にパッチムがない場合・・・「ラン」を使う
前につく名詞にパッチムがある場合・・・「이랑イラン」を使う

 

사귀자ナラン サグィヂャ.        俺と付き合おう
여동생이랑 쇼핑하러 가ヨドンセンイラン ショッピンハロ ガ.  妹とショッピングに行くの

나랑 사귀자ナラン サグィヂャ」発音音声

 

여동생이랑 쇼핑하러 가ヨドンセンイラン ショッピンハロ ガ」発音音声

このように「랑/이랑ラン・イラン」は若者言葉として使われています。

「誰々と一緒に〜」という場合には「같이カッチ(一緒に)」という単語と「〜랑/이랑 같이ラン イラン カッチ」という形になります。

 

韓国語「〜と」を使ったおすすめ例文

最後に様々な「〜と」「와/과ワ グヮ랑/이랑ラン・イラン하고ハゴ」を使った例文をいくつかご紹介しておきますね。

あなたとの約束を守ったのだ。(文語)

당신과의 약속을 지켰단다タンシングヮエ ヤクソグル ヂキョッタンダ. 

「〜の」という意味の「」と一緒に使うことで「과의グヮエ(〜との)」という表現になります。

 

友達と一緒に遊びに行きます。(口語)

친구 하고 같이 놀러 가요チングハゴ カッチ ノルロ カヨ. 

口語表現の「하고ハゴ」と「같이カッチ(一緒に)」を使った例文です。

 

彼氏と旅行に行くの。(口語)

이랑 여행 가チャギラン ヨヘン カ.  

彼氏は「남자친구ナムヂャチング」の他に「チャク(連れ合い)」という表現もできます。

 

まとめ

今回は「〜と」の韓国語の種類と使い分け方についてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。

今回お伝えした内容を簡単にまとめておきたいと思います。

・「〜と」の韓国語は「와/과ワ グヮ하고ハゴ랑/이랑ラン・イラン」の3種類
・「와/과ワ グヮ」は書き言葉、「하고ハゴ」「랑/이랑ラン・イラン」は話し言葉の「〜と」
・「하고ハゴ」はパッチムの有無で形が変わらない。
・「」と「ラン」は前の名詞にパッチムがない場合、「グヮ」と「이랑イラン」はパッチムがある場合
・「一緒に」は書き言葉では「함께ハムケ」、話し言葉では「같이カッチ」を使う

 

韓国語の助詞は、書き言葉と話し言葉で使い分けを覚えなければならないものがいくつかあります。

「〜に」という意味の助詞にもいくつか種類と使い分けがあります。

以下の記事でご紹介していますので、「〜と」を学んだら「〜に」もぜひ学習してみてくださいね!

友だち追加

この記事にコメントする

必須

1件のコメントがあります