「走る」は韓国語で2種類!ハングルと意味・使い分け方を覚えよう

「走る」の韓国語

「走る」の韓国語は2種類あります。

それが「달리다タルリダ」と「뛰다ティダ」。

どちらもよく使われる単語ですが、ニュアンスと使い方に違いがあります。

今回は2種類の「走る」の韓国語の様々な言い方と使い分け方を解説します!

「ランニング」や「ジョギング」の韓国語もご紹介しますので、ぜひ覚えてくださいね。

2種類の「走る」の韓国語の違いと使い分け方

달리다タルリダ」と「뛰다ティダ」の違いは以下の通りです。

달리다タルリダ 뛰다ティダ
意味 走る 走る・跳ね上がる
使い方 人間や動物に使う
電車やバスにも使う
人間や動物に使う
値段や価値などにも使う

どちらも人間や動物が「走る」というという時には使う事が出来る単語です。

ただ、「뛰다ティダ」には「飛ぶ・跳ねる」というニュアンスがあるので、バスや電車が動くという時には使えません。

一方で値段や価値が上がるという時にも使われるのが「달리다タルリダ」との違いです。

「ランニング」や「ジョギング」と韓国語でいう時には「달리다タルリダ」を使った달리기タルリギというのが一般的です。

ヘンウナ
ヘンウナ
ちなみに、「뛰다ティダ」はジャンプするというイメージで、「(空を)飛ぶ」という時は「날다ナルダ」という単語を使います。

それでは、次に2つの「走る」の様々な言い方を見ていきましょう。

 

「走る」の韓国語の言い方一覧

달리다タルリダ」と「뛰다ティダ」は「走る」の基本形で、「走ります」などの言い方にする(活用する)場合はの部分を変化させます。

基本的に韓国語の言い方は大きく以下の3つに分けられます。

  • ヘヨ体・・・日常会話で年上などに話す時の丁寧な言い方。
  • ハムニダ体・・・ビジネスなど、フォーマルな場面で使うより丁寧でかしこまった言い方。
  • パンマル・・・友達や恋人などフランクな相手に対して使うタメ口表現。

달리다タルリダ」と「뛰다ティダ」の言い方をわかりやすく一覧にしましたので、詳しい解説を見たいものがあればリンクをクリックして解説をお読みください。

活用形 現在形
달리다タルリダ
過去形
달렸다タルリョッタ
進行形
달리고 있다タルリゴ イッタ
ヘヨ体
(丁寧)
달려요タルリョヨ
走ります
달렸어요タルリョッソヨ
走りました
달리고 있어요タルリゴ イッソヨ
走っています
ハムニダ体
(より丁寧)
달립니다タルリムニダ
走ります
달렸습니다タルリョッスムニダ
走りました
달리고 있습니다タルリゴ イッスムニダ
走っています
パンマル
(タメ口)
달려タルリョ
走るよ
달렸어タルリョッソ
走ったよ
달리고 있어タルリゴ イッソ
走ってるよ
リンク 現在形の解説を見る 過去形の解説を見る 進行形の解説を見る
活用形 現在形
뛰다ティダ
過去形
뛰었다ティオッタ
進行形
뛰고 있다ティゴ イッタ
ヘヨ体
(丁寧)
뛰어요ティオヨ
走ります
뛰었어요ティオッソヨ
走りました
뛰고 있어요ティゴ イッソヨ
走っています
ハムニダ体
(より丁寧)
뜁니다ティムニダ
走ります
뛰었습니다ティオッスムニダ
走りました
뛰고 있습니다ティゴ イッスムニダ
走っています
パンマル
(タメ口)
뛰어ティオ
走るよ
뛰었어ティオッソ
走ったよ
뛰고 있어ティゴ イッソ
走ってるよ
リンク 現在形の解説を見る 過去形の解説を見る 進行形の解説を見る

それでは、それぞれの活用について解説していきたいと思います。

「走る」「走ります」の韓国語

活用形 現在形
달리다タルリダ
現在形
뛰다ティダ
ヘヨ体
(丁寧)
달려요タルリョヨ
走ります
뛰어요ティオヨ
走ります
ハムニダ体
(より丁寧)
달립니다タルリムニダ
走ります
뜁니다ティムニダ
走ります
パンマル
(タメ口)
달려タルリョ
走るよ
뛰어ティオ
走るよ

「走ります」の言い方は2つずつあり、달려요タルリョヨ」「뛰어요ティオヨ달립니다タルリムニダ」「뜁니다ティムニダです。

달립니다タルリムニダ」「뜁니다ティムニダの方がより丁寧でかしこまった言い方

ビジネスなどのフォーマルなシーンで使います。

友達や恋人などへのタメ口はパンマルと呼ばれる形で、달려タルリョ뛰어ティオと言います。

パンマル(タメ口)はヘヨ体から「」をとると出来ます。

「走った」「走りました」の韓国語

活用形 過去形
달렸다タルリョッタ
過去形
뛰었다ティオッタ
ヘヨ体
(丁寧)
달렸어요タルリョッソヨ
走りました
뛰었어요ティオッソヨ
走りました
ハムニダ体
(より丁寧)
달렸습니다タルリョッスムニダ
走りました
뛰었습니다ティオッスムニダ
走りました
パンマル
(タメ口)
달렸어タルリョッソ
走ったよ
뛰었어ティオッソ
走ったよ

「走りました」という言い方も달렸어요タルリョッソヨ」「뛰었어요ティオッソヨ」と「달렸습니다タルリョッスムニダ」「뛰었습니다ティオッスムニダの2種類です。

パンマル(タメ口)で「走った」という場合は달렸어タルリョッソ」「뛰었어ティオッソと言います。

過去形の作り方の基本は以下の記事をご覧ください。

「走っている」「走っています」の韓国語

活用形 進行形
달리고 있다タルリゴ イッタ
進行形
뛰고 있다ティゴ イッタ
ヘヨ体
(丁寧)
달리고 있어요タルリゴ イッソヨ
走っています
뛰고 있어요ティゴ イッソヨ
走っています
ハムニダ体
(より丁寧)
달리고 있습니다タルリゴ イッスムニダ
走っています
뛰고 있습니다ティゴ イッスムニダ
走っています
パンマル
(タメ口)
달리고 있어タルリゴ イッソ
走ってるよ
뛰고 있어ティゴ イッソ
走ってるよ

「〜している」は「-고 있다コ イッタ」と言います。

「走っています」という言い方も달리고 있어요タルリゴ イッソヨ」「뛰고 있어요ティゴ イッソヨ」と「달리고 있습니다タルリゴ イッスムニダ」「뛰고 있습니다ティゴ イッスムニダの2種類です。

パンマル(タメ口)で「走ってる」という場合は달리고 있어タルリゴ イッソ」「뛰고 있어ティゴ イッソと言います。

 

「走る」を使ったその他の韓国語表現

「走る」の韓国語を使ったその他の表現もご紹介します。

「走れ」の韓国語は?

「走れ」と命令形で言う場合は「달려라タルリョラ」「뛰어라ティオラ」と言います。

パンマルの形に「」を付けて作ります。

また「달려タルリョ」「뛰어ティオ」とパンマルでそのまま言っても「走れ」という意味で使う事ができます。

「走り続ける」の韓国語は?

「走り続ける」という場合は「계속 달리다ケソク タルリダ」「계속 뛰다ケソク ティダ」という形にします。

계속ケソク」は「続けて」という意味の単語。

直訳すると「続けて走る」という意味になります。

 

「走る」の韓国語を使った例文

最後に「走る」を使った例文をご紹介します。

もっと早く走って

더 빨리 뛰어ト パルリ ティオ.

もっと」は「」と言います。

朝はランニングします

아침에는 달리기해요アチメヌン タルリギヘヨ.

「ランニングする」は韓国語で「달리기 해요タルリギヘヨ」と言います。

バスがたくさん走っています

버스가 많이 달리고 있어요ボスガ マニ タルリゴイッソヨ.

많이マニ」は「たくさん」という意味です。

 

「走る」の韓国語まとめ

今回は「走る」の韓国語の活用と使い方をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「走る」の韓国語は「달리다タルリダ」と「뛰다ティダ」の2種類
  • 달리다タルリダ」は人・動物以外に乗り物にも使う
  • 뛰다ティダ」は「飛ぶ・跳ね上がる」というニュアンスもある
  • 「走れ」は「달려라タルリョラ」「뛰어라ティオラ
  • 「走り続ける」は前に「계속ケソク」を付ける

「早く早く」は韓国人の文化なので、「走って」と言われる事も多いです。

ぜひマスターしてみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須