「思い出す」の韓国語は2種類?ハングルの意味と使い方を例文で解説

「思い出す」の韓国語

「思い出す」は韓国語で「기억나다キオンナダ」と言います。

기억나다キオンナダ」とよく似た「생각나다センガンナダ」という表現もあります。

今回は「思い出す」の韓国語と意味、使い方を例文も混じえてご紹介します。

 

「思い出す」の韓国語のハングルと意味・発音

「思い出す」はハングルで書くと「기억나다」

「記憶」という意味の「기억キオク」と「思い出す」という意味の「나다ナダ」が組み合わさった言葉。

直訳すると「記憶が思い出す」で「思い出す」という意味になります。

発音は「キオク」の「ク」が「ン」に変化して「キオンナダ」と発音します。

기억나다キオンナダ」の発音音声

기억나다キオンナダ」は「너를 기억나다ノルル キオンナダ(あなたを思い出す)」や「옛날 기억나다イェンナル キオンナダ(昔を思い出す)」などの表現に使われます。

생각나다センガンナダ」との違いは?

기억나다キオンナダ」とよく混同されがちなのが「생각나다センガンナダ」という言葉です。

생각センガク」は「考え」という意味で、「생각나다センガンナダ」は直訳すると「考えが出る」という意味。

기억나다キオンナダ」が「記憶が思い出される」というニュアンスなのに対して、「생각나다センガンナダ」は「(アイデアなど)が思いつく」というニュアンスになります。

ただ、「생각나다センガンナダ」にも「思い出す」に近いニュアンスで使われることがあります。

例えば以下のような文章です。

꽃을보면 너를 생각나요コチュルボミョン ノルルセンガンナヨ.

花を見るとあなたを思い出します

この文章には「ただ思い出す」より「あなたに会いたい」という想いが入っていますね。

「〜したくなる」というニュアンスの時に「생각나다センガンナダ」も「思い出す」という意味で使われたりします。

では、次に「기억나다キオンナダ」の色々な言い方を見ていきましょう。

 

「思い出す」の韓国語の言い方一覧

기억나다キオンナダ」は「思い出す」の基本形で、「思い出します」などの言い方にする(活用する)場合はの部分を変化させます。

基本的に韓国語の言い方は大きく以下の3つに分けられます。

  • ヘヨ体・・・日常会話で年上などに話す時の丁寧な言い方。
  • ハムニダ体・・・ビジネスなど、フォーマルな場面で使うより丁寧でかしこまった言い方。
  • パンマル・・・友達や恋人などフランクな相手に対して使うタメ口表現。

使いたい形をすぐに使えるように、「기억나다キオンナダ」の言い方をわかりやすく一覧にしました。

詳しい解説を見たいものがあれば、リンクをクリックして解説をお読みください。

活用形 現在形
기억나다キオンナダ
過去形
기억났다キオンナッタ
命令形
(丁寧な依頼)
ヘヨ体
(丁寧)
기억나요キオンナヨ
思い出します
기억났어요キオンナッソヨ
思い出しました
기억나세요キオンナセヨ
思い出してください
ハムニダ体
(より丁寧)
기억납니다キオンナムニダ
思い出します
기억났습니다キオンナッスムニダ
思い出しました
기억나십시오キオンナシプシオ
思い出してください
パンマル
(タメ口)
기억나キオンナ
思い出すよ
기억났어キオンナッソ
思い出したよ
기억나キオンナ
思い出して
リンク 現在形の解説を見る 過去形の解説を見る 命令形の解説を見る

それでは、それぞれの活用について解説していきたいと思います。

「思い出す」「思い出します」の韓国語

活用形 現在形
기억나다キオンナダ
ヘヨ体
(丁寧)
기억나요キオンナヨ
思い出します
ハムニダ体
(より丁寧)
기억납니다キオンナムニダ
思い出します
パンマル
(タメ口)
기억나キオンナ
思い出すよ

「思い出します」の言い方は2つずつあり、기억나요キオンナヨ기억납니다キオンナムニダです。

기억납니다キオンナムニダの方がより丁寧でかしこまった言い方

ビジネスなどのフォーマルなシーンで使います。

友達や恋人などへのタメ口はパンマルと呼ばれる形で、기억나キオンナと言います。

パンマル(タメ口)はヘヨ体から「」をとると出来ます。

「思い出した」「思い出しました」の韓国語

活用形 過去形
기억났다キオンナッタ
ヘヨ体
(丁寧)
기억났어요キオンナッソヨ
思い出しました
ハムニダ体
(より丁寧)
기억났습니다キオンナッスムニダ
思い出しました
パンマル
(タメ口)
기억났어キオンナッソ
思い出したよ

「思い出しました」という言い方も기억났어요キオンナッソヨ」と「기억났습니다キオンナッスムニダの2種類です。

パンマル(タメ口)で「思い出した」という場合は기억났어キオンナッソと言います。

過去形の作り方の基本は以下の記事をご覧ください。

「思い出して」「思い出してください」の韓国語

活用形 命令形
(丁寧な依頼)
ヘヨ体
(丁寧)
기억나세요キオンナセヨ
思い出してください
ハムニダ体
(より丁寧)
기억나십시오キオンナシプシオ
思い出してください
パンマル
(タメ口)
기억나キオンナ
思い出して

「思い出してください」という言い方も기억나세요キオンナセヨ」と「기억나십시오キオンナシプシオの2種類です。

パンマル(タメ口)で「思い出して」という場合は기억나キオンナと言います。

 

「思い出す」に関するその他の韓国語表現

「思い出す」でよく使われるその他の表現をご紹介します。

「思い出したくない」の韓国語は?

「思い出したくない」と韓国語でいう時は「생각하고 싶지 않아センガカゴ シプチ アナ(考えたくない)」と表現します。

기억キオク」ではなく「생각センガク」を使うということを覚えておきましょう。

「思い出せない」の韓国語は?

「思い出せない」の韓国語は「기억 안 나다キオク アン ナダ」と言います。

アン」は否定形なので、直訳すると「記憶が出ない」という意味。

なので「기억 안 나다キオク アン ナダ」で「思い出せない」という意味になります。

 

「思い出す」の韓国語を使った例文

では最後に「기억나다キオンナダ」と「생각나다センガンナダ」の使い方を例文で見てみましょう。

昔を思い出しました

옛날 기억났어요イェンナル キオンナッソヨ.

「昔」は韓国語で「옛날イェンナル」です。

ふと思い出したよ

문득 생각났어ムンドゥク センガンナッソ.

「ふと思い出す」は韓国語で「문득 생각나다ムンドゥク センガンナダ」と言います。

早く思い出して

빨리 기억나パルリ キオンナ.

早く」は韓国語で「빨리パルリ」です。

家族を思い出しながら写真を見ています

가족을 생각나면서 사진을 보고 있어요カジョグル センガンナミョンソ サジヌルポゴイッソヨ.

「家族」は韓国語で「가족カジョク」、「写真」は「사진サジン」と言います。

 

「思い出す」の韓国語まとめ

今回は「思い出す」の韓国語の活用と使い方をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「思い出す」の韓国語は「기억나다キオンナダ」「생각나다センガンナダ
  • 기억나다キオンナダ」は「記憶を思い出す」というニュアンス
  • 생각나다センガンナダ」は「(アイデアが)思いつく」というニュアンス
  • 생각나다センガンナダ」には「〜したい」を含む「思い出す」の使い方もある

「思い出す」は「기억나다キオンナダ」「생각나다センガンナダ」をニュアンスで使い分けるのが少し難しいかもしれません。

例文を参考にしながら、使い分け方を覚えてみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須