「玉ねぎ」は韓国語で何て言う?「たまねぎ男」の由来も解説!

「玉ねぎ」の韓国語

「玉ねぎ」は韓国語で「양파ヤンパ」と言います。

2019年には法務部長官候補だった曺国(チョグク)氏が「たまねぎ男」と揶揄されたことも話題になりましたね。

今回はそんな「玉ねぎ」に関する韓国語を色々とまとめてみました!

「たまねぎ男」の言葉の由来についても分かりやすく解説したいと思います。

 

「玉ねぎ」の韓国語と発音

「玉ねぎ」はハングルで「양파」と書きます。

発音はカタカナで「ヤンパ」ですが、「ン」は少し鼻にかかった音になります。

以下の発音を参考にしてみてください。

양파ヤンパ」の発音音声

ちなみにネギは韓国語で「」と言いますので、一緒に覚えておくと良いです。

有名な韓国料理「チヂミ」は韓国語では「ジョン」と言い、ネギが入っているので「파전パジョン」と呼びます。

玉ねぎは日本と同じくスープに入れられたり、チャプチェ(韓国風春雨)など、色々な料理に使われています。

「玉ねぎ」を数えるときの単位は「(個)」です。

「たまねぎ男」の由来は?

曺国(チョグク)氏が「たまねぎ男」と呼ばれた事が一時話題になりました。

「江南タマネギ(강남양파カンナムヤンパ)」、「タマネギ男(양파남ヤンパナム)」などがその呼び方です。

これは曺国(チョグク)氏が次から次へと不正疑惑が浮上してくることから「剥いても剥いても出てくる玉ねぎのよう」という意味が1つ。

また「江南左派(강남좌파カンナムジャパ)」の「左派(좌파ジャパ)」をもじって「양파ヤンパ」と言ったわけです。

あまり良くないかもしれませんが、こういう話題を通じて単語を覚えるのも1つの方法ではあります。

では次に「玉ねぎ」に関する会話フレーズを見ていきましょう。

 

「玉ねぎ」の韓国語を使った会話フレーズ

「玉ねぎ」に関してよく使う会話フレーズをご紹介します。

玉ねぎありますか?

양파 있어요ヤンパ イッソヨ?

ありますか?」は「있어요イッソヨ?」と言います。

玉ねぎ2個下さい

양파 두개 주세요ヤンパ トゥゲジュセヨ.

「2個」は「두개トゥゲ」と言います。

数字の数え方を知りたい方は以下をご覧ください。

玉ねぎはいくらですか?

양파 얼마예요ヤンパ オルマエヨ?

いくらですか?」は韓国語で「얼마예요オルマエヨ?」と言います。

玉ねぎは苦手です

양파 싫어요ヤンパ シロヨ.

싫어요シロヨ」は「嫌いです、苦手です」という意味です。

 

「玉ねぎ」の韓国語単語まとめ

今回は「玉ねぎ」に関する韓国語とすぐ使えるフレーズをお伝えしました。

「タマネギ男(양파남ヤンパナム)」は「剥いても剥いても」という意味で覚えやすい語呂かもしれませんよ!

友だち追加

この記事にコメントする

必須

2件のコメントがあります