韓国語「モシッタ」ってどういう意味?モシッソとの違いも解説!

韓国語の「モシッタ」

「モシッタ」は韓国語で「かっこいい」という意味です。

韓国ドラマを見ていると「モシッタ」とよく似た「モシッソ」という言葉もよく聞くのではないでしょうか?

そこで今回は韓国語「モシッタ」のハングルと意味、「モシッソ」との違いについて解説していきたいと思います。

どちらも日常会話でよく使う言葉なので、ぜひ覚えて使い分けてみて下さいね!

 

韓国語「モシッタ」のハングルと意味

「モシッタ」はハングルで書くと「멋있다」

멋있다モシッタ」は外見はもちろん行動や立ち振る舞いなど、総合的な「かっこよさ」を指す言葉です。

멋있다モシッタ」は「モッ(格好良さ)」と「있다イッタ(ある)」を合わせた言葉になります。

「格好良さがある」で「かっこいい」というわけですね。

「モシッソ」の意味と「モシッタ」との違いは?

「モシッタ」とよく似た「モシッソ」の意味も実は同じ「かっこいい」になります。

「モシッソ」はハングルで書くと「멋있어」

멋있다モシッタ」との違いは使う場面です。

友達や恋人など、相手に対して「かっこいいね」という時には「멋있어モシッソ」を使います。

一方、「멋있다モシッタ」は独り言や「かっこいい」と強く言い切る時の言い方です。

相手が年上の人などで丁寧に言う場合は「멋있어요モシッソヨ」と言います。

 

「モシッタ」に関する韓国語表現

멋있다モシッタ」を使った色々なフレーズをドラマなどでもよく耳にするかと思います。

ここではよく使われるものを意味と一緒にご紹介します。

ノムモシッタ

「ノムモシッタ」はハングルで「너무 멋있다」と書きます。

너무ノム」は「とても」という強調表現で、「너무 멋있다ノムモシッタ」は「とてもかっこいい」という意味。

年上の男性に対して「오빠 너무 멋있어요オッパ ノム モシッソヨ(お兄さんすごくかっこいい)」とよく表現します。

チンチャモシッタ

「チンチャモシッタ」はハングルで「진짜 멋있다」と書きます。

진짜チンチャ」は「本当に」という意味の単語。

若者の間では「マジで」という使われ方をする砕けた言葉になります。

진짜 멋있다チンチャ モシッター」は「マジでかっこいい」というニュアンスです。

ワンジョンモシッタ

「ワンジョンモシッタ」はハングルで「완전 멋있다」と書きます。

완전ワンジョン」は「完璧」という意味で、こちらも強調表現として使われます。

 

「モシッタ」を使った韓国語会話フレーズ

最後に「モシッタ」を使った会話フレーズをいくつかご紹介します。

踊りがかっこいい

춤이 멋있다チュミ モシッタ.

「踊り」は「チュム」と言います。

声がかっこいい

목소리가 멋있어モクソリガ モシッソ.

「声」は「목소리モクソリ」です。

一番かっこいい

제일 멋있다チェイル モシッタ.

「一番」は「제일チェイル」と言います。

 

韓国語「モシッタ」のまとめ

今回は韓国語の「モシッタ」の意味と「モシッソ」との違いについてお伝えしました。

最後に、もう一度ポイントをまとめておきたいと思います。

  • 멋있다モシッタ」は「かっこいい」という意味
  • 멋있다モシッタ」は独り言や感情を込めた「かっこいい」の言い方
  • 멋있어モシッソ」は友達や恋人に対して言う時の言い方
  • 丁寧な表現は「멋있어요モシッソヨ

「モシッタ」「モシッソ」はドラマでもよく出てくる表現なので、覚えておいてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須