「やっぱり」の韓国語「역시ヨクシ」!「さすが〜」などの使い方解説

「やっぱり」の韓国語

「やっぱり」は韓国語で「역시ヨクシ」と言います。

「やっぱり」は「やっぱり違うね」や「やっぱり好き」など場面によって使い方は様々。

 

そこで今回は、「やっぱり」の韓国語「역시ヨクシ」の使い方を例文も交えてご紹介したいと思います。

「やっぱり」をマスターしたら「やっぱり〜だよね〜」と韓国人と楽しくやり取り出来るようになりますよ!

 

「やっぱり」の韓国語「ヨクシ」の様々な使い方と例文

「やっぱり」はいい意味でも悪い意味でも使う言葉ですね。

ここでは、「역시ヨクシ」の様々な使い方を例文と共にご紹介していきます。

 

「予想通り」という意味の「やっぱり」

「〜だと思ったけどやっぱり◯◯だった」というような言い方をする時の「やっぱり」です。

この場合はいい予想・悪い予想のどちらも使いますね。

以下のような使い方をします。

ex.
역시 잘 됐어ヨクシ チャルデッソ.
やっぱりうまくいった
역시 안 돼겠네ヨクシ アン デゲンネ.
やっぱりダメそうだね。

 

いい場合も悪い場合も「思った通り」という意味の「やっぱり」になります。

 

再確認する時の「やっぱり」

既にそうだと思っている上で、自分の気持ちを再確認する時などに使う「やっぱり」です。

例文で見てみましょう。

ex.
역시 방탄 소년단을 좋아해ヨクシ パンタンソニョンダヌル チョアヘ.
やっぱり防弾少年団が好き
한국 김치는 역시 다르네ハングク キムチヌン ヨクシ タルネ.
韓国のキムチはやっぱり違うね

 

どちらも「そうだとは思ってたけど改めてそう思う」という意味になります。

 

「さすが◯◯」といみ意味の「やっぱり」

「やっぱり〜ですね」という訳ではありますが、意味としては「さすが!」になります。

以下のような場合に使います。

ex.
역시 잘하시네요ヨクシ チャラシネヨ.
さすがですね(やっぱりうまいですね)
역시 대단하네ヨクシ テダナネ.
さすがですね。(やはりすごいね)

 

역시ヨクシ」の後に来る言葉はそれぞれですが、訳はどれも「さすがですね」になります。

 

その他の「やっぱり」という意味の韓国語

使い方としては先に紹介した「역시ヨクシ」と同じ「思った通り」「再確認」「さすが」という意味になりますが、「역시ヨクシ」以外の単語やフレーズもあります。

 

一つは単語で과연クァヨン

과연 그렇다クァヨン クロッタ(やっぱりそうだ)」や「과연 훌륭하구나クァヨン フルリュン ハグナ(さすが偉いなぁ)」などの使い方です。

 

もう一つはフレーズで「그럴 줄 알았다クロル ジュル アラッタ(そうだと思った)」。

「やっぱり(そうだった)」という意味でも使いますし、「そうだと思ったけど違った」という時にも使えます。

 

역시ヨクシ」と同じ「やっぱり」という意味でも使われる単語とフレーズなので、一緒に覚えてみてくださいね!

 

「やっぱり」の韓国語まとめ

今回は「やっぱり」の韓国語「역시ヨクシ」の使い方をご紹介しました。

最後にもう一度ポイントを整理しておきます。

    • 「やっぱり」は韓国語で「역시ヨクシ
    • 역시ヨクシ」の使い方は以下の3つ。

「思った通り」「再確認」「さすが◯◯」

  • 역시ヨクシ」以外の「やっぱり」は「과연クァヨン」と「그럴 줄 알았다クロル ジュル アラッタ

 

「やっぱり」は自分の気持ちを再確認したり相手と「やっぱり〜だよね」と同意する際にも使う言葉。

역시ヨクシ」の様々な使い方を覚えて、ぜひ使ってみてくださいね!

 

「やっぱり最高!」などは若者たちが良く使う表現。

以下の記事では「最高」の表現の仕方をご紹介していますので、よければご覧くださいね。

友だち追加

この記事にコメントする

必須

1件のコメントがあります