韓国語「パンガプスムニダ」の意味は?ハングルと発音を解説!

パンガプスムニダ

「パンガプスムニダ」は韓国語で「( 会えて)嬉しいです」という意味のフレーズです。

初対面の相手や久しぶりに会った時に使う挨拶フレーズになります。

韓国語の挨拶は「アニョハセヨ」が有名ですが、それと同じくらいよく使われる言葉。

今回は「パンガプスムニダ」のハングルと発音から、色々な使い方までお伝えしたいと思います。

 

「パンガプスムニダ」のハングルと意味・発音

「パンガプスムニダ」はハングルで「반갑습니다」と書きます。

発音はカタカナで書くと「パンガプスムニダ」ですが、実際は「パンガッスムニダ」により近いです。

반갑습니다パンガプスムニダ」の発音音声

반갑습니다パンガプスムニダ」は「( 会えて)嬉しいです」という意味で、かなり丁寧な言い方。

初対面の人や、目上の人に会った時に使うフレーズです。

少し関係が近くなった相手には、반가워요パンガウォヨと言います。

 

「マンナソパンガプスムニダ」ってどういう意味?

「パンガプスムニダ」の前に「マンナソ」が付いた「マンナソパンガプスムニダ」とうフレーズもあります。

「マンナソ」はハングルで「만나서」と書き、「会えて」という意味の言葉。

만나서 반갑습니다マンナソ パンガプスムニダ」で「会えて嬉しいです」という意味になります。

「『반갑습니다パンガプスムニダ』も『会えて嬉しい』という意味だけど、何が違うの?」と思いますよね。

実は「반갑습니다パンガプスムニダ」は元々「반갑다パンガプタ」が基本形で「うれしい、懐かしい」という意味の言葉です。

ただ、「반갑다パンガプタ」は「会えてうれしい、懐かしい」という場合に使う単語なので、만나서マンナソ」がなくても同じ意味になります。

なので、韓国人は基本的に「반갑습니다パンガプスムニダ」「반가워요パンガウォヨ」だけで使う事が多いです。

知らずに慌てる事が無いように覚えておきましょう。

「パンガプスムニダ」を使った会話フレーズ

最後に「パンガプスムニダ」を使った挨拶フレーズをいくつかご紹介します。

会えて嬉しいです。よろしくお願いします

반갑습니다.잘 부탁합니다パンガプスムニダ チャルプタカムニダ.

よろしくお願いします」は「잘 부탁합니다チャルプタカムニダ」と言います。

お久しぶりです。会えて嬉しいです。

오랜만이에요.만나서 반가워요オレンマニエヨ マンナソ パンガウォヨ.

久しぶり」は「오랜만이에요オレンマニエヨ」です。

会えて嬉しい。元気だった?

반가워.잘 지냈어パンガウォ チャルチネッソ?

元気だった?」は「잘 지냈어チャルチネッソ」と言います。

 

「パンガプスムニダ」のまとめ

今回は、韓国語「パンガプスムニダ」についてお伝えしました。

「パンガプスムニダ」は「アニョハセヨ」と並んでよく使う代表的な挨拶言葉。

韓国人と会った時にはぜひ使ってみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須