「こんにちは」の韓国語を覚えよう!場面別で使える挨拶フレーズまとめ

「こんにちは」の韓国語

「こんにちは」は韓国語で「안녕하세요アンニョンハセヨ?」と言います。

안녕하세요アンニョンハセヨ?」は韓国語に触れた事がある人なら一度は耳にした事があるフレーズではないでしょうか。

確かに「안녕하세요アンニョンハセヨ?」は「こんにちは」の基本フレーズなのですが、実は韓国人はその他の挨拶表現もよく使うんです。

今回は、基本的な「こんにちは」の韓国語から、ネイティブがよく使う挨拶表現をまとめてご紹介したいと思います。

まずは基本を覚えた上で、ネイティブに近い表現までマスターすると「おっ」と一目置かれる挨拶が出来るようになりますよ!

 

基本的な「こんにちは」の韓国語の意味・言い方一覧

最も基本的な「こんにちは」の韓国語は「안녕하세요アンニョンハセヨ?」。

안녕하세요アンニョンハセヨ?」は実はとても丁寧な表現で、相手や場面によって言い方を変えます。

「こんにちは」の韓国語の言い方は以下の3種類になります。

韓国語 意味 種類 対象
안녕하세요アンニョンハセヨ? こんにちは 丁寧 目上の人
안녕하십니까アンニョンハシムニカ? こんにちは より丁寧 目上の人
안녕アンニョン やあ パンマル(タメ口) 友達

では、それぞれ解説していきたいと思います。

目上の人への丁寧な「こんにちは」

目上の人に対して、丁寧な挨拶として使うのが「안녕하세요アンニョンハセヨ?」と「안녕하십니까アンニョンハシムニカ?」。

気づいた人もいるかも知れませんが、どちらも「?」がついた疑問文になっています。

これは「안녕アンニョン」が元々「安寧(無事・平安などの意味)」という漢字から来ていて、直訳すると「お元気ですか?」というニュアンスのフレーズだからです。

안녕하세요アンニョンハセヨ?」も「안녕하십니까アンニョンハシムニカ?」もどちらも敬語表現を含んでいるので、目上の人に使っても問題ありません。

안녕하십니까アンニョンハシムニカ?」はより丁寧でかしこまった表現なので、여러분 안녕하십니까ヨロブン アンニョンハシムニカ?(皆さん こんにちは)」といったフレーズでビジネスシーンなどでよく使われます。

友達への「こんにちは」

友達に対して「こんにちは」という場合は「안녕アンニョン」と言います。

안녕アンニョン」はパンマルと呼ばれるタメ口表現

よく目上の人が「안녕アンニョン」と言ってきたのに対して「안녕アンニョン」と返す人がいますが、失礼になってしまうので気をつけましょう。

また、初めて会う時の自己紹介の挨拶で「안녕アンニョン」と言うのも微妙です。

まだ関係性が出来ていない時には「안녕하세요アンニョンハセヨ?」と丁寧な表現から入るようにしましょう。

 

「こんにちは」を意味するその他の韓国語

基本的な「こんにちは」は「안녕하세요アンニョンハセヨ?」ですが、韓国人のネイティブが日中に人とあった時によく使う表現が他にもあるのでご紹介します。

「ご飯食べた?」の「밥 먹었어パンモゴッソ?」

最も使う頻度が高い挨拶が「밥 먹었어パンモゴッソ?」というフレーズ。

「ご飯食べた?」という意味ですが、本当にご飯を食べたのか聞いているわけではなく、挨拶表現の1つです。

韓国で生活していると毎日のように「밥 먹었어パンモゴッソ?」と聞かれるので、意味を知らないと「なぜ毎回ご飯食べたのか聞くのか?」とストレスを感じるようになります。

あくまで挨拶なので、真面目に捉えずに「(はい)」と答えておけばいいです(笑)

밥 먹었어パンモゴッソ?」はパンマル(タメ口)で、밥 먹었어요パンモゴッソヨ?」が丁寧な言い方になります。

発音は以下を参考にしてみてください。

밥 먹었어パンモゴッソ?
밥 먹었어요パンモゴッソヨ?

「お元気ですか?」の「잘 지내요チャルチネヨ?」

안녕하세요アンニョンハセヨ?」も直訳の意味は「お元気ですか?」というニュアンスでしたね。

「お元気ですか?」という意味で他によく使うのが잘 지내요チャルチネヨ?」というフレーズ。

よく」という意味の「チャル」と「過ごしています」の「지내요チネヨ」から出来た言葉です。

友達に使うパンマルは잘 지내チャルチネ?」と言います。

目上の人へは「잘 지내요チャルチネヨ?」の他、敬語表現を使った「お元気ですか?」の잘 지내세요チャル チネセヨ?」という言い方もあります。

잘 지내요チャルチネヨ?
잘 지내チャルチネ?
잘 지내세요チャル チネセヨ?

 

すぐ使える韓国語の挨拶フレーズ3選

最後に、自己紹介の挨拶などで「안녕하세요アンニョンハセヨ?(こんにちは)」と一緒にすぐ使える韓国語フレーズをご紹介します。

「はじめまして」

自己紹介と言えば、まずは何と言っても「はじめまして」。

「はじめまして」は韓国語で처음 뵙겠습니다チョウムペッケッスムニダと言います。

처음 뵙겠습니다チョウムペッケッスムニダ」はかなり丁寧でかしこまった表現。

ビジネスなどのフォーマルな場でよく使われます。

もう少し日常的な挨拶としては만나서 반갑습니다マンナソパンガプスムニダ(お会いできて嬉しいです)」という言い方もあります。

처음 뵙겠습니다チョウムペッケッスムニダ
만나서 반갑습니다マンナソパンガプスムニダ

「ようこそ」

日本に来た韓国人を迎える場合には「ようこそ」と言ってあげましょう。

「ようこそ」は韓国語で잘 왔어요チャルワッソヨと言います。

チャル(よく)」と「왔어요ワッソヨ(来ました)」を組み合わせたフレーズです。

友達に言う場合には잘 왔네チャルワンネ(よく来たね)」とフランクな表現を使います。

잘 왔어요チャルワッソヨ
잘 왔네チャルワンネ

「ありがとう」

自己紹介の挨拶の締めくくりはやっぱり「(聞いてくれて)ありがとう」ですよね。

韓国語の「ありがとう」は감사합니다カムサハムニダ」と「고마워요コマウォヨの2種類。

감사합니다カムサハムニダ」の方が有名ですが、고마워요コマウォヨ」はより日常的に使う言葉になります。

「聞いてくれてありがとうございます」と言いたい場合は들어 주셔서 감사합니다トゥロジュショソ カムサハムニダと言います。

少し難しいなと思う方は、「감사합니다カムサハムニダ」か「고마워요コマウォヨ」だけでも大丈夫です。

감사합니다カムサハムニダ
고마워요コマウォヨ
들어 주셔서 감사합니다トゥロジュショソ カムサハムニダ

 

今回は自己紹介の挨拶ですぐ使えるオススメの韓国語フレーズ3つを厳選してお伝えしました。

他にも自己紹介の基本的なフレーズを知りたい方は以下の記事でご紹介していますので、こちらをご覧くださいね。

 

「こんにちは」の韓国語まとめ

当記事では「こんにちは」の韓国語と様々な表現をお伝えしました。

最後にお伝えした内容のポイントをまとめておきます。

  • 基本的な「こんにちは」の韓国語は「안녕하세요アンニョンハセヨ?」
  • 目上の人へのフォーマルな「こんにちは」は「안녕하십니까アンニョンハシムニカ?
  • 友達への「やあ」は「안녕アンニョン
  • 「こんにちは」という意味で使うその他の表現は「밥 먹었어パンモゴッソ?」「잘 지내요チャルチネヨ?」など

「こんにちは」の挨拶は韓国でもやはり会話をスタートさせる際の大切な一言。

안녕하세요アンニョンハセヨ?」以外にもネイティブがよく使う表現も覚えてみて、ぜひ使ってみてくださいね!

基本挨拶の「おはよう」「おやすみ」などの言い方もご紹介していますので、よければご覧ください。

友だち追加

この記事にコメントする

必須

1件のコメントがあります