「これから」の韓国語は2種類!将来・未来を表現するフレーズをご紹介

「これから」の韓国語

「これから」という意味の韓国語は2種類あります。

それが「앞으로アプロ」と「이제부터イジェブト」というフレーズ。

どちらも未来の事を表す言葉ですが、ニュアンスと使い方が異なります。

そこで今回は「これから」を意味する2種類の韓国語の使い分け方を例文と一緒に分かりやすく解説していきます!

 

「これから」の韓国語の意味と使い分け方

「これから」を意味する「앞으로アプロ」と「이제부터イジェブト」のニュアンスと使い方を見ていきましょう。

「将来、未来」を指して使う「앞으로アプロ

앞으로アプロ」は将来や未来に対しての「これから」という意味を含んだ言葉。

例えば「これからもよろしくお願いします」という挨拶などで、「今から未来までも」というニュアンスを含んだ表現で使われます。

例文 これからもよろしくお願いします

앞으로도 잘 부탁합니다アプロ チャル プタカムニダ.

」は「~も」、「よろしくお願いします」は韓国語で「잘 부탁합니다チャルプタカムニダ」と言います。

앞으로アプロ」は「前」という意味の「アプ」と、「~に向かって」の「으로ウロ」を合わせたフレーズ。

「これから何するの?」という時も、「앞으로アプロ」を使うと「将来の計画」について聞くことになります。

例文 これから何するの?

앞으로 뭐 할거야アプロ ムォ ハルコヤ?

ムォ」は「」、「할거야ハルコヤ?」は未来の事を聞く時の言い方です。

「これからはもう」という意味の「이제부터イジェブト

もう一つの「これから」が「이제부터イジェブト」。

이제부터イジェブト」は「これまでは~だったけどこれからは〇〇」というニュアンスを含んでいます。

이제부터イジェブト」は「もう既に」の「이제イジェ」と「~から」の「부터ブト」を合わせたフレーズです。

例えば以下のように使います。

例文 これからはもっと頑張ります

이제부터는 더 열심히 할게요イジェブトヌン ト ヨルシミ ハルケヨ.

「頑張ります」は韓国語で「열심히 할게요ヨルシミ ハルケヨ」と言います。

例文 まだまだこれからだよ

아직 이제부터야アジク イジェブトヤ.

아직アジク」は「まだ」という意味です。

また、「앞으로アプロ」が将来を指すのに対して「이제부터イジェブト」は「今から」というニュアンスで使われます。

「これから何するの?」で「이제부터イジェブト」を使うと、単純に「今から何するの?」と聞くことになります。

例文 これから何するの?

이제부터 뭐 할거야イジェブト ムォハルコヤ?

 

「これから」の韓国語を使った例文をご紹介!

2種類の「これから」の意味と使い方をご紹介した上で、いくつか例文を見ていきましょう。

これからもずっと好きだよ

앞으로도 쭉 좋아해アプロド チュク チョアヘ.

ずっと」は韓国語で「チュク」と言います。

これからはしません

이제부터는 안 할거에요イジェブトヌン アナルコエヨ.

アン」は否定の表現になります。

これから何がしたいの?

앞으로 뭐 하고 싶어アプロ ムォ ハゴシッポ?

~したい」の韓国語は「하고 싶어ハゴシッポ」です。

これからは大丈夫です

이제부터는 괜찮아요イジェブトヌン ケンチャナヨ.

大丈夫です」は「괜찮아요ケンチャナヨ」と言います。

 

「これから」の韓国語まとめ

今回は「これから」を意味する2種類の韓国語と使い分け方をお伝えしました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 「これから」の韓国語は「앞으로アプロ」「이제부터イジェブト」の2つ
  • 앞으로アプロ」は「未来・将来」の「これから」
  • 이제부터イジェブト」は「これからはもう」というニュアンス
  • 이제부터イジェブト」は「今から」という意味でも使う

「これから」は日常会話でもよく使う表現なので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須