「人参」は韓国語で何て言う?「高麗人参」のハングルも覚えよう!

「人参」の韓国語

「人参」は韓国語で「당근タングン」と言います。

これはいわゆる一般的な「carrot(キャロット)」に当たる単語で、「高麗人参」は別の単語です。

今回は「人参」に関する韓国語をまとめてご紹介します。

韓国でスーパーや市場に行く事があれば、ぜひ覚えて使ってみてくださいね!

 

「人参」の韓国語と発音

「人参」はハングルで書くと「당근」

発音はカタカナ読みで「タングン」とですが、2文字目の「ン」は鼻にかかった音です。

以下の音声を参考にしてみてください。

당근タングン」の発音音声

韓国の人参で有名なのが「高麗人参」。

「高麗人参」は韓国語で인삼インサムと言います。

「高麗人参」は体に良い事で有名で、「高麗人参」で作った商品は空港でも色々売られています。

中でも、「高麗人参キャンディ」はよく見るロングセラー商品です。


「人参」を数える時の単位は「(個)」を使います。

市場に行くとカゴ売りしている所もあり、「ひとカゴ」という時は「한 바구니ハン バグニ」と言います。

では、よく使う会話フレーズを見てみましょう。

 

「人参」を買う時の韓国語会話フレーズ

スーパーや市場で人参を買いたい時の会話フレーズです。

人参ありますか?

당근 있어요タングン イッソヨ?

ありますか?」は「있어요イッソヨ?」と言います。

人参3本下さい

당근 세개 주세요タングン セゲ ジュセヨ.

「3本」は「세개セゲ」と言います。

数字の数え方を知りたい方は以下をご覧ください。

人参ひとカゴいくらですか?

당근 한 바구니 얼마예요タングン ハンバグニ オルマエヨ?

いくらですか?」は韓国語で「얼마예요オルマエヨ?」と言います。

人参は苦手です

당근 싫어요タングン シロヨ.

싫어요シロヨ」は「嫌いです、苦手です」という意味です。

 

「人参」の韓国語を使ったスラング

ちょっと古めですが、「당근タングン」を使ったスラングがあります。

それが「당근이지タングニジ」。

당근이지タングニジ」の意味は「当然でしょ」になります。

もともと「当然でしょ」という言葉は「당연하지タンヨナジ」なんですが、発音が似ている事からスラングとして使われるようになりました。

今でもたまに使う人がいるので、覚えておくと良いですよ。

 

「人参」の韓国語単語まとめ

今回は「人参」に関する韓国語とすぐ使えるフレーズをお伝えしました。

「高麗人参」は「당근タングン」でなく「인삼インサム」なので、間違わないように覚えておいてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須