韓国語の時間の読み方・表し方。時刻と「〜時間」はどう数える?

時間の表現は生活の中で欠かせません。

実は韓国語で時刻を数える時には2種類の数字を使います。

 

今回は、韓国語での時刻の読み方・数え方について見ていきたいと思います。

 

 

韓国語の時間:「〜時」の数え方

 

国語で「〜時」は「〜시(シ)」と書きます。

この時、「1〜12」までの数字は固有数詞を使います。

 

韓国語には数字の数え方が2種類あり、その1つが「固有数詞」。日本語の「ひとつ、ふたつ、みっつ・・」のような数え方です。

 

では、1時から12時までの数え方を一覧で見てみましょう。

 

「〜時(시)」ハングル一覧表

 

時刻 ハングル 読み方
1時 한 시 ハンシ
2時 두 시 ドゥシ
3時 세 시 セシ
4時 네 시 ネシ
5時 다섯 시 タソッ シ
6時 여섯 시 ヨソッ シ
7時 일곱 시 イルゴプ シ
8時 여덟 시 ヨドル シ
9時 아홉 시 アホプ シ
10時 열 시 ヨル シ
11時 열한 시 ヨラン シ
12時 열두 시 ヨルドゥ シ

 

ここがポイント!
  • 1~4(하나・둘・셋・넷)の4つの固有数詞は「시」が付くと形が変形します。하나→한 둘→두 셋→세 넷→네

 

韓国語の時間:「〜分」の数え方

韓国語で「〜分」は「〜분(プン)」と書きます。

この時「1~59」までの数字は漢数詞を使います。

漢数詞は「いち、に、さん・・・」という数え方になります。

 

では、1分から59分までの数え方を一覧で見ていくことにしましょう。

 

「〜分(분)」ハングル一覧表(1〜20分)

時刻 ハングル 読み方 時刻 韓国語 読み方
1分 일 분 イル ブン 11分 십일 분 シビル ブン
2分 이 분 イ ブン 12分 십이 분 シビ ブン
3分 삼 분 サム ブン 13分 십삼 분 シプサム ブン
4分 사 분 サ ブン 14分 십사 분 シプサ ブン
5分 오 분 オ ブン 15分 십오 분 シボ ブン
6分 육 분 ユク プン 16分 십육 분 シムニュク プン
7分 칠 분 チル ブン 17分 십칠 분 シプチル ブン
8分 팔 분 パル ブン 18分 십팔 분 シッパル ブン
9分 구 분 ク ブン 19分 십구 분 シプク ブン
10分 십 분 シップン 20分 이십 분 イシップン
ここがポイント!

10以上の数は「10+1,2・・9(십+일,이・・구)」という数え方になります。(20以上になっても同じです。)

気をつけたいのは16(십육)の発音。「シプユク」ではなく「シムニュク」と読みます。

 

「〜分(분)」ハングル一覧表(21〜40分)

時刻 ハングル 読み方 時刻 韓国語 読み方
21分 이십일 분 イシビル ブン 31分 삼십일 분 サムシビル ブン
22分 이십이 분 イシビ ブン 32分 삼십이 분 サムシビ ブン
23分 이십삼 분 イシプサム ブン 33分 삼십삼 분 サムシプサム ブン
24分 이십사 분 イシプサ ブン 34分 삼십사 분 サムシプサ ブン
25分 이십오 분 イシボ ブン 35分 삼십오 분 サムシボ ブン
26分 이십육 분 イシムニュク プン 36分 삼십육 분 サムシムニュク プン
27分 이십칠 분 イシプチル ブン 37分 삼십칠 분 サムシプチル ブン
28分 이십팔 분 イシッパル ブン 38分 삼십팔 분 サムシッパル ブン
29分 이십구 분 イシプク ブン 39分 삼십구 분 サムシプク ブン
30分 삼십 분 サムシップン 40分 사십 분 サシップン
ここがポイント!

「30分」と言う場合は「サムシップン」の他に「반(パン)」という言い方も出来ます。

ex. 7時30分・・・일곱 시 반(イルゴプ シ パン)

 

「〜分(분)」ハングル一覧表(41〜59分)

時刻 ハングル 読み方 時刻 韓国語 読み方
41分 사십일 분 サシビル ブン 51分 오십일 분 オシビル ブン
42分 사십이 분 サシビ ブン 52分 오십이 분 オシビ ブン
43分 사십삼 분 サシプサム ブン 53分 오십삼 분 オシプサム ブン
44分 사십사 분 サシプサ ブン 54分 오십사 분 オシプサ ブン
45分 사십오 분 サシボ ブン 55分 오십오 분 オシボ ブン
46分 사십육 분 サシムニュク プン 56分 오십육 분 オシムニュク プン
47分 사십칠 분 サシプチル ブン 57分 오십칠 분 オシプチル ブン
48分 사십팔 분 サシッパル ブン 58分 오십팔 분 オシッパル ブン
49分 사십구 분 サシプク ブン 59分 오십구 분 オシプク ブン
50分 오십 분 オシップン

 

韓国語の時間:午前と午後の伝え方

韓国語で「午前〜時」と言う時には「오전(オジョン)〜시(シ)」、「午後〜時」という時には「오후(オフ)〜시(シ)」と言います。

ex. 午前8時・・ 오전 여덟 시 (オジョン ヨドル シ)

書く時は「여덟」は数字の「8」と書けば良いです。

 

午前、午後をもっと細かく分けると「아침(朝)」「점심(昼)」「저녁(夕方)」「밤(夜)」などを「〜時」の前につける事もできます。

 

韓国語の時間:「〜分前」「〜分後」という言い方

日本語でも時刻を表現する時に「◯時◯◯分前」、「◯時◯◯分後」などの言い方がありますよね。

韓国語でも同じような言い方が存在します。

「〜分前」・・・「 〜분전」
「〜分後」 ・・・「〜분후」

「전」は오전の전、「후」は오후の후と同じですね。

ex. 3時15分前・・・세시 십오분 전 (セシ シボブン ジョン)

これは2時45分(두시 사십오 분)という言い方も出来ますね。

 

韓国語の時間:「〜時間」の数え方

ここまでは時刻の表し方を見てきましたが、「〜時間」という場合はどう数えるのでしょうか。

「〜時間」はハングルで「〜시간」と書き、固有数詞を使います。

「〜時」と同じなので、覚えやすいですね。

 

「〜時間(시간)」ハングル一覧表

時間 ハングル 読み方
1時間 한 시간 ハン シガン
2時間 두 시간 ドゥ シガン
3時間 세 시간 セ シガン
4時間 네 시간 ネ シガン
5時間 다섯 시간 タソッ シガン
6時間 여섯 시간 ヨソッ シガン
7時間 일곱 시간 イルゴプ シガン
8時間 여덟 시간 ヨドル シガン
9時間 아홉 시간 アホプ シガン
10時間 열 시간 ヨル シガン
11時間 열한 시간 ヨラン シガン
12時間 열두 시간 ヨルドゥ シガン

13以降の固有数詞について知りたい方は、下記の記事をご覧くださいね。

 

韓国語の時刻と時間を使った会話フレーズ

では次に、時刻と時間に関する簡単な基本会話文を見ていきましょう。

登場人物
基本会話文の登場人物です。
ケンの画像

캔(ケン)

ユナの画像

유나(ユナ)

基本会話文時刻を尋ねる
유나
유나
지금 몇 시예요? (チグム ミョッシエヨ?)
今何時ですか?
캔
일곱시 십분이에요 (イルゴプ シ シプニエヨ。)
7時10分です。

 

基本会話文時間を尋ねる
캔
집에서 학교까지 얼마나 걸려요?(チベソ ハッキョカジ オルマナ コルリョヨ?)
家から学校までどれくらいかかりますか?
유나
유나
한시간 쯤 걸려요.(ハンシガン チュム コルリョヨ。)
1時間くらいかかります。

 

ここがポイント!

数字に関する質問をする時には「몇」という疑問詞を使います。時刻の尋ね方は「몇 시(ミョッシ)?」となります。

「얼마나?」は「どのくらい」と程度を尋ねる疑問詞です。同時に覚えてしまいましょう。

 

まとめ

今回は、「韓国語の時間表現」をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

最後に今回お伝えした内容を簡単にまとめておきたいと思います。

  • 「〜時」は「〜시」で固有数詞で数える
  • 「〜分」は「〜분」で漢数詞で数える
  • 午前は「오전」、午後は「오후」を数詞の前につける
  • 「〜時間」は「〜시간」で固有数詞で数える
友だち追加

この記事にコメントする

必須

2件のコメントがあります