【韓国語の数字】漢数詞の読み方・数え方と助数詞一覧

漢数詞のアイキャッチ

今回ご紹介するのは韓国語の数字、「漢数詞」について。

 

日本語にも「いち、に、さん・・」と「ひとつ、ふたつ、みっつ・・」と数字の数え方が2つあるように韓国語にも2つあります。

 

漢数詞の読み方・数え方、漢数詞を使う場面までお伝えしていきます。

 

韓国語の数字、漢数詞とは

2つある韓国語の数字のうち1つは漢数詞、もう一つが固有数詞です。

漢数詞は漢語系数詞の事で漢字の「一、二、三・・十」からハングルに変えられたので、「いち、に、さん・・」という読み方に似ています。

 

漢数詞と固有数詞は、助数詞(単位)によって使い分けられ、漢数詞は電話番号(〜番)、お金(〜ウォン)、年月日や時間の分秒などに対して使われます。

漢数詞を使う助数詞一覧はこちら

 

それでは、具体的な漢数詞の読み方・数え方を見ていくことにしましょう。

 

漢数詞の読み方と数え方

1~10

韓国語の数字を覚える時は、まず1-10までの数え方を覚えることが大事です。

なぜなら、11以降の数は1-10までの数字を組み合わせて作るからです。

では、1-10までの漢数詞のハングルと読み方を見てみましょう。

 

韓国語 漢数詞一覧(1~10まで)
数字 ハングル 読み方
1 イル
2
3 サム
4
5
6 ユク
7 チル
8 パル
9
10 シプ

 

11〜19

1~10までの漢数詞の数え方の次は、続いて11〜19の数え方。

韓国語の数字の数え方の基本は以下のように考えます。

11=10+1、12=10+2、・・・19=10+9
21=20+1、・・・

つまり、10の単位に1~9までの数字を足すことになります。

 

例えば11を漢数詞で数えると

10(십)+1(일)=십일

となるわけです。

これは日本語でも「じゅういち、じゅうに・・にじゅう、にじゅういち」と読むのと同じですよね。

 

11~19までの漢数詞のハングルと読み方は以下の通りです。

 

韓国語 漢数詞一覧(11~10まで)
数字 ハングル 読み方
11 십일 シビル
12 십이 シビ
13 십삼 シプサム
14 십사 シプサ
15 십오 シボ
16 십육 シムニュク
17 십칠 シプチル
18 십팔 シッパル
19 십구 シプク

 

気をつけよう!
「1〜9」のハングルの前に「10」の「십」を付けることで、発音が変化(連音化と言います)するものがあります。

連音化とは、パッチム(終声)の直後に母音が来ると子音と母音がひっついて発音が変わることです。

パッチム(終声)とは「십」の下部分にある「ㅂ」のことで、「ㅅ」を初声(子音)、「ㅣ」を中声(母音)、そして終声(子音)の3つの組み合わせになります。

例えば「11」は「10(십)」+「1(일)」でそれぞれで読むと「シプイル」となりますが、パッチム「ㅂ」のすぐ後に母音「이」が来ることで「ビ(비)」という発音に変化します。

パッチムと連音化についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

20~29

0以上になっても数字の数え方は同じ。

20=2(이)+10(십)=이십、21=2(이)+10(십)+1(일)=이십일となります。

 

韓国語 漢数詞一覧(20~29まで)
数字 ハングル 読み方
20 이십 イシプ
21 이십일 イシビル
22 이십이 イシビ
23 이십삼 イシプサム
24 이십사 イシプサ
25 이십오 イシボ
26 이십육 イシムニュク
27 이십칠 イシプチル
28 이십팔 イシッパル
29 이십구 イシプク

 

30~90

0~90までのハングルと読み方は以下になります。

それぞれの間の数の数え方は、原則通り「10の桁+1~9」になります。

 

韓国語 漢数詞一覧(30~90まで)
数字 ハングル 読み方
30 삼십 サムシプ
40 사십 サシプ
50 오십 オシプ
60 육십 ユクシプ
70 칠십 チルシプ
80 팔십 パルシプ
90 구십 クシプ

 

100以上の数について

ここでは、それぞれの位である「百、千、万、億、兆」までをご紹介しておきます。

 

韓国語 数詞一覧(100~1億まで)
数字 ハングル 読み方
100 ペク
1000 チョン
10000 マン
1億 オク
1兆 チョ

 

気をつけよう!
注意
日本語では100や1000に「いち」という数字はつけずに呼びますが、10000になると「いちまん」と呼びますね。

しかし、韓国語ではすべて「일」という数詞をつけません。

200や2000、20000など2以上の数字がつく時から数詞を使います。

ex.
数字 韓国語 読み方
15000ウォン 만 오천 マン オチョン ウォン
21000ウォン 이만 천 イマン チョン ウォン

 

 

漢数詞を使う助数詞(単位)を一覧で覚えよう

冒頭でも幾つか紹介しましたが、漢数詞を使う助数詞(単位)は電話番号(〜番)、お金(〜ウォン)、年月日や時間の分秒などでした。

以下に漢数詞を使う代表的な助数詞の一覧を載せておきます。

 

年月日に関する助数詞

助数詞(韓国語) 読み方 助数詞(日本語)
ニョン  〜年
ウォル   〜月
イル 〜日

 

時間に関する助数詞

助数詞(韓国語) 読み方 助数詞(日本語)
プン 〜分
チョ   〜秒

 

お金に関する助数詞

助数詞(韓国語) 読み方 助数詞(日本語)
ウォン  〜ウォン
エン   〜円
달라 ダルラ 〜ドル
유로 ユロ 〜ユーロ

 

建物に関する助数詞

助数詞(韓国語) 読み方 助数詞(日本語)
チュン  〜階
호실 ホシル   〜号室
トン 〜棟

 

人数に関する助数詞

助数詞(韓国語) 読み方 助数詞(日本語)
인분 インブン 〜人分
인실 インシル   〜人部屋

 

電話番号の読み方

漢数詞の「0」は「공(ゴng)」と言います。

下記が電話番号を韓国語の漢数詞でいう場合の例です。

電話番号  韓国語 読み方
「010-5337-3010」 공일공에 오삼삼칠에 삼공일공 (ゴン イル ゴン エ オ サム サム チレ サム ゴン イル ゴン)

実は、電話番号はそれぞれの漢数詞をそのまま並べて言うだけ。

ただ気を付けたいのは「-」は「에」と読む点。

 

漢数詞を覚えるための練習にぴったりです。

 

まとめ

如何だったでしょうか?

 

今回は、韓国語の漢数詞の読み方・数え方と使い方のポイントまでお伝えしました。

 

漢数詞は比較的ルールがシンプルなので、覚えやすいと思います。

まず「1~10」までの数字をしっかり覚えて、その他の数字も自由に使えるようにしましょう。

友だち追加

この記事にコメントする

必須

4件のコメントがあります