「桃」は韓国語で「복숭아ポクスンア」!読み方と役立つフレーズ解説

「桃」の韓国語

「桃」は韓国語で「복숭아ポクスンア」と言います。

복숭아ポクスンア」はりっぱな白桃の事を指す言葉で、小さくて甘酸っぱい「すもも」は「자두チャドゥ」と呼びます。

 

今回は「桃」の韓国語の読み方・発音と役立つフレーズなどをまとめてみました。

 

「桃」の韓国語の読み方・発音

「桃」はハングルで書くと「복숭아」

発音はカタカナ読みでも大抵通じるとは思いますが、ポイントをあげるならパッチムの発音です。

 

パッチムとは

パッチムとは、ハングル文字が「子音(初声)+母音(中声)+子音(終声)」の組み合わせの時、最後にくる「子音(終声)」の事を指します。

ex.パッチムを持つ文字

マルの読み方

 

パッチムの種類や発音について以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

ポク」と「スン」のどちらもパッチムを持つ文字。

キヨク」は子音【k】の音で「イウン」は鼻にかかった鼻音になります。

発音は以下の音声を参考に練習してみてください。

복숭아ポクスンア」の発音音声

 

一方、すももの「자두チャドゥ」はカタカナでそのまま読めば通じます。

韓国でもやはり白桃は少しお高めで、市場でよくみかけるのは「자두チャドゥ」。

カゴにたくさん入って売っているので、買って何人かで分けて食べている光景をよく目にします。

 

ちなみに韓国語で「모모モモ」という言葉がありますが、こちらは「誰それの、それがしの」という意味

日本語の「もも」とは全く意味が違うので、勘違いしないでくださいね(笑)。

 

では次に、「桃」の話をする時などに役立つフレーズを見ていきましょう。

 

「桃」の韓国語を使った例文

「桃」の会話と言っても人によって様々ですが、桃を買う時や食べる時に役立つものをピックアップしました。

 

甘い桃が買いたい

단 복숭아를 먹고 싶어タン ポクスンアルル モッコシッポ.

「甘い」は「달다タルダ」といいます。活用を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

桃は好きですか?

복숭아를 좋아해요ポクスンアルル チョアヘヨ?

「好き」は「좋아해요チョアヘヨ」です。

 

すももをひとカゴ下さい

자두 한 바구니 주세요チャドゥ ハン バグニ チュセヨ.

「ひとカゴ」は「한 바구니ハン バグニ」と言います。韓国の市場ではカゴ単位で売っています。

 

ももは一個いくらですか?

복숭아 하나 얼마예요ポクスンア ハナ オルマエヨ?

「いくらですか?」は「얼마예요オルマエヨ?」。以下の記事で詳しく解説しています。

 

「桃」の韓国語単語まとめ

今回は「桃」の韓国語とすぐ使えるフレーズをお伝えしました。

最後に内容をまとめておきます。

  • 「桃」の韓国語は「복숭아ポクスンア
  • 「すもも」は「자두チャドゥ
  • 모모モモ」という韓国語は「誰それ、それがし」の意味
  • 「ひとカゴ」は「한 바구니ハン バグニ
  • 「いくらですか」は「얼마예요オルマエヨ

 

桃は韓国でも少し高めのフルーツですが人気があります。

市場に行くと「すもも」もよく売っていますので、買い物のフレーズも覚えてぜひ使ってみてくださいね!

 

「桃」の他にも果物の韓国語について解説していますので、よければご覧くださいね。

果物の韓国語記事一覧

友だち追加

この記事にコメントする

必須

1件のコメントがあります