「キヨミ」の意味は?K-POPアイドルの「キヨミソング」もご紹介

キヨミ

韓国語アイドルがよく使う「キヨミ」は「かわい子ちゃん」という意味です。

韓国のバラエティ番組から流行りだした言葉で、「キヨミソング」まで生まれるようになりました。

そんな流行語「キヨミ」の意味と使い方から、おすすめのK-POPアイドルの「キヨミソング」までまとめてご紹介します!

 

韓国語「キヨミ」のハングルと意味・使い方

「キヨミ」はハングルで書くと「귀여미」です。

「かわい子ちゃん」という意味のスラングですが、元々2つの言葉が合わさっています。

「可愛い」という意味の「귀여움キヨウム」と「人」を表す「」という言葉を組み合わせて「귀여움이→ 귀여미」という造語になりました。

귀여미キヨミ」は元々ネット上やSNSで使われる用語で、いわゆる「かわい子ちゃんの略語」ですが、現在は会話でも使われます。

よく使われるのは以下のようなフレーズです。

例文
와,귀여미네ワ キヨミネ.

わあ、かわい子ちゃんだね

例文
우리 귀여미ウリキヨミ

私達のかわいこちゃん

우리ウリ」は「私達の」という意味。

複数人の女性アイドルグループなどで、年下のメンバーを呼ぶ時などによく使われます。

韓国では「私の」という言い方より「우리ウリ(私達)」という言い方をよく使います。

「キヨミ」流行りのきっかけは?

「キヨミ」という言葉は以前からありましたが、週間アイドルという番組に出た一人のアイドルが持ちネタとして披露したのがきっかけで、大流行。

その番組で流行ったのが「キヨミプレーヤー」というゲームで、後々出演するアイドルが次々とリクエストされるようになりました。

以下が、きっかけの動画です。

 

「キヨミソング」とは?K-POPアイドルの動画もご紹介

「キヨミソング」とは「キヨミプレーヤー」から派生して流行った歌です。

ハングルで「귀여미송キヨミソン」と書きます。

「1+1=귀여미キヨミ、 2+2=귀여미キヨミ・・・」というリズムに合わせて、かわいい振り付けをしながら歌っていきます。

韓国語で「+(足す)」は「더하기トハギ」と言います。

「1+1=귀여미キヨミ」は「일 더하기 일은 귀여미イル トハギ イルン キヨミ」、「2+2=귀여미キヨミ」は「이 더하기 이은 귀여미イ トハギ イウン キヨミ」です。

韓国語の数字の数え方については以下の記事をご覧ください。

以下のように、よくアイドルグループが順番に回していくキヨミゲームをやっていたりしますね。

twiceのキヨミ

BTS「JIN」のキヨミ

キヨミソングの本家は?

今でこそ多くのアイドルが歌っていますが、元々キヨミソングの作詞作曲をしたのは歌手の「하리ハリ」さんという人です。

実は2014年に「귀여미송キヨミソン2」も出ています。

やっぱり「本家」は一味違う感じがしますね!

 

韓国語の「キヨミ」まとめ

今回は韓国語の「キヨミ」の意味と使い方、起源などについてご紹介しました。

「キヨミ」は少し昔に流行った言葉ですが、「キヨミソング」は今でも人気が続いています。

귀여미송キヨミソン」でも検索して、ぜひ良いコンテンツを発見してみてくださいね。

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須