「気持ち悪い」の韓国語2パターン!体調不良とキモい時の表現をご紹介

「気持ち悪い」の韓国語

チョングル公式LINE友達募集中!

「気持ち悪い」という表現は体調がすぐれない時とグロテスクなものを見た時がありますよね。

韓国語ではそれぞれ異なる表現を使います。

今回は2パターンの「気持ち悪い」の韓国語と使い分け方を例文と一緒にご紹介します!

「吐きそう」などの表現も覚えておくと、より具体的に伝えることが出来ますよ。

 

「体調不良」の時の「気持ち悪い」の韓国語は?

体調が悪くて「気持ち悪い」という時は「속이 안 좋아ソギ アンチョア」という表現を使います。

ソク」というのは「内側」という意味で、「胃」や「お腹」を指してます。

안 좋아アン チョア」で「良くない」という意味です。

直訳すると「胃やお腹が良くない」で「気持ち悪い」という表現になります。

「気持ち悪いです」という場合は「속이 안 좋아요ソギ アン チョアヨ」という形になります。

「吐きそう」の韓国語は?

「気持ち悪い」と一緒によく使うのが「吐きそう」という表現です。

「吐きそう」は韓国語で「토할 것 같아トハル ゴ カッタ」と言います。

「吐く」が「토하다トハダ」で「-ㄹ 것 같아ル ゴ カッタ」は「~しそう」という意味になります。

以下のように使います。

例文 気持ち悪くて吐きそう

속이 안 좋아서 토할 것 같아ソギ アンチョアソ トハル ゴ カッタ.

「気分が悪い」の韓国語は?

日本語だと気持ち悪い時に「気分が悪い」という時もありますよね。

これをそのまま韓国語にすると「기분이 나쁘다キブニ ナップダ」になります。

ただ「기분이 나쁘다キブニ ナップダ」というのは、何か気に入らないことがあって「気分を害する」という時の表現です。

よく勘違いして「気持ち悪い」という意味で使ってしまう人がいるので、注意しましょう。

体調不良を表すその他の韓国語

体調が良くない事を表すその他の韓国語には以下のようなものがあります。

  • 몸이 안 좋아モミ アンチョア
  • 아파アパ

モム」は体という意味の単語で、「몸이 안 좋아モミ アンチョア」で「体調が良くない」という表現になります。

風邪を引いた時など、体調不良全般に使える表現です。

また、より簡単な一言フレーズが「아파アパ」。

아파アパ」は直訳すると「痛い」ですが、「体調が悪い」という意味でも使うことが出来ます。

「どこか悪いの?」と聞く時は「어디 아파요オディ アパヨ?」といます。

 

「きもい」という時の韓国語は?

さて、次にちょっとグロテスクなものを見た時などに使う「気持ち悪い」の韓国語を見ていきましょう。

若者言葉では「きもい」という表現ですね。

韓国語では「징그러워チングロウォ」と言います。

元の形(原形と言います)は「징그럽다チングロプタ」。

以下の例文のように使います。

例文

その映画は気持ち悪かった

그 영화는 징그러웠어ク ヨンファヌン チングロウォッソ.

人に対して使うと悪口になってしまうので、使い方には気を付けましょう。

相手の悪口を言う時の表現として「징그럽다チングロプタ」と似た「재수 없다チェスオプタ」という表現もあります。

재수 없다チェスオプタ」は「むかつく」というニュアンスです。

 

「気持ち悪い」の韓国語まとめ

今回は2パターンの「気持ち悪い」の韓国語と使い方をご紹介しました。

特に体調不良の場合などは一刻を争うので、しっかりと覚えておきましょう。

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須