「ソウル」の韓国語表記は?ハングルと旅行で役立つフレーズをご紹介

ソウル

韓国旅行に行けば、必ず訪れるのが「ソウル」。

空港からまず「ソウル駅」に向かって行くことが多いですよね。

最近では駅で英語の表記も記載されていますが、やはり韓国旅行の雰囲気を味わうためにはハングル(韓国語の文字)を見るのがおすすめ。

そこで今回は「ソウル」を始め、覚えておきたい地名のハングルをご紹介します!

「ソウル駅に行きたいです」などのちょっとしたフレーズを覚えておけば、街中でも役立つこと間違いなしですよ。

 

「ソウル」のハングルは?

「ソウル」はハングルで書くと「서울」と書きます。

発音はカタカナ読みで「ソウル」と言うより、最後の「ル」を少し弱く読んであげるとよりネイティブに近くなります。

「ソウル駅」は韓国語で서울역ソウルヨクです。

ヨク」というのが「駅」という意味の単語。

地名の後に「ヨク」を付けてあげると「◯◯駅」という表現になります。

「ソウル駅に行きたいです」の韓国語は?

ソウルの街中でショッピングなどを楽しんだ後、ソウル駅に行きたいと思ったら以下のように言ってください。

ソウル駅に行きたいです

서울역에 가고 싶어요ソウルヨゲ カゴ シッポヨ.

〜に行きたいです」は「에 가고 싶어요エ カゴ シッポヨ」と言います。

 

「ソウル」には漢字がない!?

韓国の多くの都市にはハングルと別に「漢字表記」がある所が多いですよね。

しかし、「ソウル」には漢字がありません。

「なぜ?」と思うかもしれませんが、実は韓国語には漢字から作られた「漢字語」とそれ以外の「固有語」があるためです。

「固有語」は韓国語独自の単語として作られたものなので、基本的に漢字がありません。

「ソウル」も実は固有語になるため、漢字がないのです。

「ソウル」というのは元々「首都」という意味を持っていると言われています。

では、ソウル以外に最低限覚えておきたいソウル近辺の地名を以下に記載しておきます。

明洞(ミョンドン) 명동ミョンドン
新村(シンチョン) 신촌シンチョン
東大門(トンデムン) 동대문トンデムン
光化門(カンファムン) 광화문クァンファムン

 

「ソウル」の韓国語を使った会話フレーズ

最後に「ソウル」を使ったよく使うフレーズをご紹介します。

ソウル駅はどこですか?

서울역 어디예요ソウルヨク オディエヨ?

どこですか」は「어디예요オディエヨ」と言います。

ソウルで会いましょう

서울에서 봐요ソウレソ バヨ.

「〜で会いましょう」は「에서 봐요エソ バヨ」と言います。

ソウル特別市出身です

서울 특별시 출신이에요ソウル トゥクピョルシ チュルシニエヨ.

「ソウル特別市」は「서울 특별시ソウル トゥクピョルシ」と言います。

 

「ソウル」の韓国語まとめ

今回は「ソウル」のハングルとフレーズをご紹介しました。

ソウルや明洞は韓国旅行に行くと必ず一度は行ってみたい場所。

ちょっとしたフレーズを覚えて、ぜひ楽しんでみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須