「もし」の韓国語は2種類!?「もし~だったら」の仮定表現もご紹介

「もし」の韓国語

「もし」の韓国語は2種類あります。

「もし~だったら」という言い方が多いですが、「もしかして~」という表現もよく使いますよね。

そこで今回は、2種類の「もし」の韓国語と使い方を例文と一緒にご紹介します!

日常会話でもよく使う表現なのでぜひマスターしましょう!

 

「もし」の韓国語は2種類ある!

「もし」は韓国語で以下の2種類です。

만약マニャク

만일マニル

実際の発音は「マンニャク」「マンニル」がより近いです。

以下の発音を参考にしてみてください。

만약マニャク」の発音音声

만일マニル」の発音音声

どちらも「万が一」というニュアンスの言葉。

まだ起きていないことを仮定して言う時に使います。

만약マニャク」を使う時は後ろに「」を付けて「만약에マニャゲ」という事もあります。

만약マニャク」と「만일マニル」を使って「もし~」という時によく使う表現を見ていきましょう。

もし~だったら(~なら)

「~だったら(~なら)」は韓国語で「ミョン」と言います。

ミョン」は前に来る単語によって少し形が変わります。

ミョン」の詳しい使い方は以下の記事をご覧ください。

では、以下で例文を見てみましょう。

例文 もし私だったらそうしないよ

만약 나라면 그렇게 안해マニャク ナラミョン クロッケ アネ.

ミョン」の前に「名詞(私)」がくると「라면ラミョン」になります。

例文 もし落ちたらどうしよう

만일 떨어지면 어떡해マニル トロジミョン オットッケ..

ミョン」の前が「動詞(落ちる)」の場合は「ミョン」をそのまま付けます。

もし~できたら

「~できる」は韓国語で「ㄹ 수 있다ル ス イッタ」という文法になります。

これを先ほどの「ミョン(~なら)」と合わせて「ㄹ 수 있으면ル ス イッスミョン」にすると、「できたら」という意味になります。

少し難しい文法なので、初心者は参考程度にしてください。

例文 もし成功出来たらすごいね

만약에 성공할 수 있으면 돼단해マニャゲ ソンゴンハルスイッスミョン テダネ.

「成功する」は「성공하다ソンゴンハダ」といいます。

 

「もしかして」の韓国語は?

「もしかして」は韓国語で「혹시ホクシ」と言います。

만약マニャク」と「만일マニル」はまだ起きていないことを想定した言い方でしたが、혹시ホクシ」は「ひょっとすると」と自分なりの推測が入った言い方です。

「もし~なら」という場合にも、ある程度推測した上で尋ねるニュアンスになります。

では、例文を見てみましょう。

例文 もしかして時間ある?

혹시 시간이 있어ホクシ シガニ イッソ?
例文 もし知ってたら言って

혹시 알면 말해ホクシ アルミョン マレ.

「もしかして」には「혹시나ホクシナ」という言い方もあります。

「혹시나ホクシナ」は「혹시ホクシ」と同じ意味ですが、少し強調した言い方になります。

 

「もし」の韓国語まとめ

今回は「もし」と「もしかして」の韓国語と使い分け方についてお伝えしました。

ポイントを簡単にまとめておきたいと思います。

  • 「もし」は韓国語で「만약マニャク」「만일マニル」の2種類
  • 「もし~なら」は「ミョン」を付ける
  • 「もしかして」は「혹시ホクシ
  • 혹시나ホクシナ」は「혹시ホクシ」を強調した言い方

「もし」「もしかして」は日常会話でよく使うフレーズなので、ぜひ覚えてみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須