「〜したら」の韓国語は?2種類のハングルの使い分け方を解説!

~したら

チョングル公式LINE友達募集中!

「〇〇したら」の韓国語は2パターンあります。

「もし~したら」という場合と「~してみたら〇〇になった」という場合です。

今回は、「~したら」の韓国語と使い分け方を、例文と一緒にご紹介します!

 

「~したら」の韓国語と使い分け方

「~したら」は韓国語で以下の2パターンになります。

韓国語 意味
動詞+ミョン (もし)~したら
動詞の過去形+더니トニ ~したら(〇〇になった)

では、それぞれの使い方を具体的に見ていきましょう。

「(もし)~したら」の韓国語

「(もし)~したら」(仮定)という韓国語は「動詞+ミョン」と言います。

「もし」は韓国語で「만약マンニャク」と言いますが、「ミョン」を使うと「もし」というニュアンスを含みます。

ミョン」は、パッチムの有無によって以下のように形が変わります。

前の単語 「면ミョン」の形
パッチムなし ミョン
パッチムあり 으면ウミョン

以下の例文で使い方を見てみましょう。

例文 (もし)結婚したら知らせてください

결혼을 하면 알려 줘キョロヌル ハミョン アルリョ ジョ.

하다ハダ(する)」にはパッチムがないので「ミョン」がそのまま付きます。

食べたら行けないよ

먹으면 안 돼モグミョン アンデ.

먹다モクタ(食べる)」にはパッチムがあるので「으면ウミョン」という形になります。

「~したら(〇〇になった)」の韓国語

実際に「~したら〇〇になった」という原因と結果を表す場合は「動詞の過去形+더니トニ」という形になります。

この場合、動詞の過去形が作れる必要があるので、もし分からない方は以下の記事をご覧ください。

では、実際の使い方を例文で見てみましょう。

例文

学校に行ったら休みだった

학교에 갔더니 휴일였어ハッキョエ カットニ ヒュイリョッソ.

入学してみたら面白かった

입학해 봤더니 재미있었어イパッケ バットニ チェミイッソッソ.

 

「~してみたら(どう?)」の韓国語は?

「~してみたら(どう?)」と何かを勧める時もありますよね。

この場合は「動詞+보면 어때ボミョン オッテ?」と言います。

보면ボミョン」は「(して)みたら」、「어때オッテ?」は「どう?」という意味のフレーズです。

以下のように使います。

例文

対話してみたら?

대화해 보면 어때デファ ヘボミョン オッテ?

会ってみたら

만나 보면 어때マンナ ボミョン オッテ?

 

「~したら」の韓国語まとめ

今回は2種類の「~したら」の韓国語と使い分け方についてお伝えしました。

仮定の話なのか、結果の話なのかで使う言葉が変わるので、ぜひ覚えて使い分けてみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須