「ありがとうございました」の韓国語は?過去形の使い方を覚えよう

「ありがとうございました」の韓国語

「ありがとう」という韓国語は多くの人が最初に覚える言葉としてよく知っています。

しかし日常会話をしてると「ありがとうございました」と言いたい場面が意外とよく出てきますよね。

そんな時「『ありがとうございました』って韓国語でどう言うの?」とわからずに困ることも。。

今回は、韓国語での「ありがとうございました」の伝え方と、意外に知らない過去表現の使い方をお伝えします!

 

「ありがとうございました」は韓国語で何て言う?

「ありがとうございました」と韓国語で言いたい場合は「감사합니다カムサハムニダ」もしくは「고맙습니다コマプスムニダ」と言います。

「あれ?『감사합니다カムサハムニダ』と『고맙습니다コマプスムニダ』は『ありがとうございます』という意味では?」と思われましたか?

その通り。この2つは「ありがとうございます」という意味のフレーズです。

実は、韓国語では「ありがとうございました」という場合も現在形を使います。

「今日はありがとうございました」という時は「오늘은 감사합니다オヌルンカムサハムニダ」「오늘은 고맙습니다オヌルン コマプスムニダ」になるわけです。

「じゃあ過去形はないのか?」というとそういうわけではありません。

ただ、過去形を使う場合は少しニュアンスが変わるので、ご説明します。

「ありがとうございました」を過去形で言う場合とは

감사합니다カムサハムニダ」と「고맙습니다コマプスムニダ」を過去形にすると「갑사했습니다カムサヘッスムニダ」と「고마웠습니다コマウォッスムニダ」になります。

過去形も確かに「ありがとうございました」という意味になるのですが、使い方が異なります。

過去(以前)のことに対して「あの時はありがとうございました」という場合に過去形を使うのです。

以下、例文を見てみましょう。

例文 昨年はありがとうございました

작년에는 감사했습니다チャンニョネヌン カムサヘッスムニダ.

昨年(去年)」は韓国語で「작년チャンニョン」と言います。

「ありがとうございました」と日本語では過去形を思わず使いたくなりますが、このような違いがあるので覚えておきましょう。

 

「ありがとうございました」の気持ちが伝わる韓国語

「ありがとうございました」と伝えたい時に使えるその他の韓国語表現をいくつかご紹介します。

本当にありがとうございました

「本当にありがとうございました」という時は「정말 감사합니다チョンマル カムサハムニダ」と言います。

정말チョンマル」は「本当に」という意味の言葉。

ビジネスなどフォーマルなシーンではよく使われるフレーズです。

例文

皆様、本日はご来場ありがとうございました

여러분 오늘은 와주셔서 정말 감사합니다ヨロブン オヌルン ワジュショソ チョンマル カムサハムニダ.

와주셔서ワジュショソ」は「来て下さって」という意味になります。

정말チョンマル」の代わりに「너무ノムとても)」という表現を使うことも可能です。

感謝の気持ちでいっぱいです

「感謝の気持ちでいっぱいです」と表現したい時は「감사하는 마음으로 가득합니다カムサハヌン マウムロ カドゥッカムニダ」になります。

감사カムサ」は元々「感謝」という漢字から作られたハングル。

마음マウム」は「心」、「가득합니다カドゥッカムニダ」は「満ちています」という意味になります。

 

「ありがとうございました」の韓国語まとめ

今回は「ありがとうございました」の韓国語と過去形の使い方をお伝えしました。

最後にお伝えした内容のポイントをまとめておきます。

  • 「ありがとうございました」の韓国語は「감사합니다カムサハムニダ」と「고맙습니다コマプスムニダ
  • 過去形の「갑사했습니다カムサヘッスムニダ」と「고마웠습니다コマウォッスムニダ」は過去のことへの感謝に使う

「ありがとうございました」は意外と使う場面が多いですが、知らない人も多いフレーズ。

いざという時に迷わないように、ぜひ押さえておいてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須