韓国語「ネガ」のハングルと意味を解説!正しい発音は「ニガ」?

ネガ

「ネガ」は韓国語で「私が」という意味です。

ところが、一方で「あなたが」という意味もあります。

「一体どうやって聞き分けるの?」と韓国語初心者が混同しやすい部分。

そこで今回は「ネガ」の正しいハングルと、ネイティブが使い分ける方法まで分かりやすく解説します!

また、よく一緒に出てくる「ニガ」の正体もお伝えするので、完璧に覚えてくださいね!

 

2種類の韓国語「ネガ」のハングルと発音

「ネガ」という発音の韓国語は実は2種類あり、내가ネガ」と「네가ネガ

それぞれの意味と違いは以下になります。

내가ネガ・・・私が

네가ネガ・・・あなたが

発音は同じ「ネガ」ですが、「=私」、「=あなた」という意味になります。

例えば、以下のような文章の場合、発音は同じで意味は変わります。

例文
내가 해ネガヘ. 私がやるよ
네가 해ネガヘ. あなたがやって

」も「」も友達や年下に使うフランクな言い方です。

「私が」を丁寧に言う場合は「제가チェガ」になります。

ちなみに「はい」という韓国語も「」と言います。

では、ネイティブは同じ発音の言葉をどうやって聞き分けてるのかについて見ていきましょう。

「あなたが」の発音は「ニガ」

同じ発音だとネイティブでも区別がつきません。

もちろん会話の流れでわかる部分もありますが、もっとはっきり区別するために「네가ネガ(あなたが)」を言う時は「ニガ」と発音します。

知らずに聞いてると「『ネガ』と『ニガ』はどう違うの?」と混乱しがちなので、覚えておきましょう。

 

「ネゲ」「ノルル」って韓国語でどういう意味?

「ネガ」によく似た言葉に「ネゲ」というものもあります。

「ネゲ」はハングルで書くと내게ネゲ

」は「〜に」という意味なので、「私に」という意味になります。

例文
내게 줘ネゲジョ. 私にちょうだい

また、「ノルル」はハングルで「너를」と書きます。

」も「あなた」という意味のタメ口表現。

「あなたを」と言う時は「너를ノルル」で「」ではなく「」を使います。

「私を」という場合は「나를ナルル」と言います。

例文
너를 사랑해ノルル サランヘ. 君を愛してる
나를 사랑해ナルル サランヘ? 私を愛してる?

「私は」という場合は「나」を使って「나는ナヌン」と言います。

より丁寧な言い方は「チョ」です。

後ろにつく助詞(「〜は」「〜が」「〜を」「〜に」など)によって「私」や「あなた」の形が変わるので、少しややこしいですね。

以下にわかりやすく一覧にしておきますので、少しずつ覚えてみてくださいね。

日本語 韓国語
私が 내가ネガ
あなたが 네가ネガ
私に 내게ネゲ
私を 나를ナルル
あなたを 너를ノルル
私は 나는ナヌン
あなたは 너는ノヌン

 

韓国語「ネガ」のまとめ

今回は2種類「ネガ」の韓国語についてお伝えしました。

ハングルで書く時は「私」と「あなた」の区別がつきやすいですが、発音は同じ。

実際の会話ではネイティブのように発音を変えて使ってみてくださいね。

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須