「この前」の韓国語を徹底解説!8種類のフレーズを使い分けよう

「この前」の韓国語

韓国語で「この前」「以前」を表す表現は沢山あります。

「一体どれを使えばいいの?」「どう使い分けるの?」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は「この前」の韓国語と使い分け方についてまとめて解説します!

「この前はありがとう」などのフレーズも覚えてみてくださいね!

 

「この前」という意味の韓国語一覧

まず「この前」「以前」を表す韓国語を分かりやすく一覧でまとめてみました。

韓国語 意味
저번에チョボネ 前回の、この前
얼마 전에オルマジョネ 少し前、この前
며칠 전에ミョチルジョネ 数日前、先日
조금전에チョグムジョネ さっき、少し前
이전에イジョネ 以前(過去のいつか)
예전에イェジョネ 以前(過去のいつか)
옛날에イエンナレ 大昔(過去のいつか)
오래 전에オレジョネ 大分前(過去のいつか)

では、それぞれの使い分け方を詳しく見ていきましょう。

「前回の」という意味の「저번에チョボネ

저번에チョボネ」は「前回の」というニュアンスを含んだ「この前」になります。

「相手もその時の事を理解している」と言う時に使うフレーズです。

「この前はありがとう」という時などに使います。

例文 この前はありがとう

저번에는 고마워チョボネヌン コマウォ.

저번에チョボネ」は相手がいつの事か理解していないときに使うと「いつの話?」となってしまうので、注意しましょう。

「すこし前」という意味の「얼마 전에オルマジョネ

얼마 전에オルマジョネ」は「ちょっと前」というニュアンスを持つ「この前」のフレーズです。

얼마オルマ」は「幾ら」と程度を表す表現で、「전에ジョネ」は「前に」というフレーズになります。

はっきりとは分からないけど、最近の事を表す時には「얼마 전에オルマジョネ」を使います。

例文 この前韓国に行きました

얼마전에 한국에 갔어요オルマジョネ ハングゲ カッソヨ.

「先日」という意味の「며칠 전에ミョチルジョネ

며칠 전에ミョチルジョネ」は「先日」というニュアンスを持っています。

「何日」という意味の「며칠ミョチル」と「前に」の「전에ジョネ」を組み合わせたフレーズです。

얼마 전에オルマジョネ」よりも、もう少し近い過去をはっきりと指す場合に使います。

例文 この前カバンを買いました

며칠 전에 가방을 샀어요ミョチルジョネ カバンウル サッソヨ.

「さっき」という意味の「조금전에チョグムジョネ

조금전에チョグムジョネ」も「少し前」という意味ですが、「ついさっき」を表すフレーズになります。

「先ほどはありがとう」と言う時には「조금전에チョグムジョネ」を使います。

例文 さっきはありがとう

조금전에는 고마웠어チョグムジョネヌン コマウォッソ.

「以前」を表す4つのフレーズ

「最近」というよりは、もう少し昔の事を言う時のフレーズは4つあります。

それが「이전에イジョネ」「예전에イェジョネ」「옛날에イエンナレ」「오래 전에オレジョネ」。

이전イジョン」は漢字にすると「以前」になります。

その他3つのフレーズはどれも少し昔の事を表す時に使いますが、大きな違いはありません。

「前よりも」と言う時には「이전イジョン」を使います。

例文 以前より大きくなったね

이전보다 컸네イジョンポダ コンネ.

 

「この前」の韓国語まとめ

今回は「この前」を意味する韓国語8パターンをまとめてご紹介しました。
相手も分かっている場合は「저번에チョボネ」、最近の事なら「얼마 전에オルマジョネ」「며칠 전에ミョチルジョネ」などをよく使うので、まずはそれらを覚えてみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須