「臭い」は韓国語で何?匂いや香りに関する単語やフレーズをご紹介!

「臭い」の韓国語

「臭い」は韓国語で냄새ネムセと言います。

匂いや香りには、良いものもあれば不快なものもありますよね。

人によって感じ方はそれぞれですが、ここでは一般的な匂いに関する韓国語の表現をご紹介します。

匂いに関することは相手に直接伝えると失礼にもなるので、表現として覚えてみてくださいね!

 

「臭い」の韓国語と様々な表現をご紹介

「臭い(くさい)」は韓国語で「냄새ネムセ」ですが、「냄새ネムセ」は元々「におい」という意味の単語です。

なので、本来は「냄새가 나다ネムセガナダ(においがする)」という表現を使います。

나다ナダ」は「出る」という意味なので、直訳すると「においが出る」ですね。

ただ日常で「臭い(くさい)」と言う時は「냄새ネムセ」だけで使われることが多いです。

냄새ネムセ」はくさい臭いだけでなく、いい匂いに対しても使うことが出来ますが、基本的にネガティブなイメージでよく使われます。

一般的によく使われる表現には以下のようなものがあります。

日本語 韓国語
おならが臭い 방귀냄새パングィネムセ가 나다ガ ナダ
口が臭い 입냄새イムネムセ가 나다ガ ナダ
足が臭い 발냄새パルネムセ가 나다ガ ナダ
汗臭い 땀냄새タムネムセ가 나다ガ ナダ
酒臭い 술냄새スルネムセ가 나다ガ ナダ
タバコ臭い 담배냄새タンベネムセ가 나다ガ ナダ

냄새ネムセ」の「」を使って省略した表現も出来ます。

例えば「口臭」という場合は「口」の「イプ」に「」を付けて「입내イムネ」、「生臭い」は「비린 내ビリンネ」と言います。

 

「とても臭い」の韓国語は?

「とても臭い」という場合は「냄새가 심하다ネムセガ シマダ」と言います。

심하다シマダ」は「酷い(ひどい)」という意味の韓国語です。

直訳すると「においがひどい」という意味ですね。

「悪臭」と韓国語で言う場合は「심한 냄새シマン ネムセ(ひどいにおい)」になります。

 

「臭くない」の韓国語は?

反対に「臭くない」と言う時は「아무 냄새도 없다アム ネムセド オプタ」という表現になります。

아무アム」は「何の~」、「도 없다オプタ」は「~もない」で直訳すると「何のにおいもない」という意味です。

「無臭」とも言えますが、「臭くないよ」という意味にもなります。

아무アム」を省略して「냄새 없다ネムセ オプタ(においがない)」と言っても意味は通じます。

 

「匂い・香り」に関するその他の韓国語

ここまでは「〇〇が臭い」という表現をまとめてご紹介しましたが、次に「匂いを嗅ぐ」など、その他の韓国語を見ていきましょう。

「匂いを嗅ぐ」は「냄새를 맡다ネムセルル マッタ」と言います。

맡다マッタ」には「引き受ける・預ける」などの意味もあり、よく使われる単語です。

また、「匂いがつく」は「냄새가 배다ネムセガ ペダ」という韓国語になります。

배다ペダ」は「染みこむ」というニュアンスの単語です。

ちなみに「匂い・香り」に関する韓国語は「냄새ネムセ」以外に「향기ヒャンギ」という単語もあります。

향기ヒャンギ」は漢字で書くと「香気」で、花の香りや香水の香りに対して使いますので、一緒に覚えておきましょう。

 

「臭い」の韓国語を使った例文・フレーズ

最後に、「臭い」を使った韓国語のフレーズをご紹介します。

とても臭いです

냄새가 너무 시해요ネムセガ ノム シメヨ.

너무ノム」は「とても」という強調表現になります。

君、汗臭いよ

너 땀 냄새 나ノ タム ネムセ ナ.

「君」は韓国語で「」です。

この匂いを嗅いでみて

이 냄새를 맡아 봐イ ネムセルル マッタバ.

「嗅いでみて」は「맡아 봐マッタバ」と言います。

花の香りが漂っています

꽃 향기가 풍겨요コッ ヒャンギガ プンギョヨ.

」は韓国語で「コッ」、「漂う」は「풍기다プンギダ」になります。

 

「臭い」の韓国語まとめ

今回は「臭い」の韓国語と「におい・香り」に関する韓国語をご紹介しました。

「ネムセ」は良い臭い、悪い臭いのどちらにも使いますが、ネガティブな使い方が多い事を覚えておきましょう。

匂いに関することはデリケートなので、使い方には十分注意してくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須