韓国語「アニョン」の意味はおはよう?こんにちは?使い方を解説!

韓国語の「アニョン」

韓国ドラマを見ていると「アニョン」という言葉はよく聞くのではないでしょうか?

朝誰かと会っても「アニョン」、昼も「アニョン」と言ってるようだけど、「アニョンはおはようなの?それともこんにちは?」と疑問に思ってる方もいるかもしれません。

そこで今回は韓国語「アニョン」の正しい発音と意味、様々な使い方まで分かりやすく解説します!

よく似た発音の韓国語もありますので、間違わないようにしっかりマスターしましょう。

 

「アニョン」のハングルと意味・発音

「アニョン」はハングルで書くと「안녕」。(ハングルは韓国語の文字のことです)

発音はカタカナで書くと「アンニョン」と表記されることが多いですが、二つ目の「ン」がかすかに出る音なので、ハングルを知らない人が聞くと「アニョン」と言ってるように聞こえます。

「アニョン」と「アンニョン」のちょうど中間くらいのイメージだと考えると良いと思います。

안녕アニョン」の発音音声

안녕アニョン」は朝・昼・晩いつでもで使う事が出来る挨拶言葉。

つまり意味としては「おはよう、こんにちは、こんばんは」になるわけです。

日本語でも英語でも、朝と昼と夜では挨拶を使い分けることを考えると、かなり便利ですよね。

ただ、相手によって言い方が少し変わるので注意が必要。

안녕アニョン」は以下のように形が変化します。

韓国語 種類 対象
안녕アニョン タメ口(パンマル) 友達・恋人など
안녕하세요アニョンハセヨ? 丁寧 年上の人
안녕하십니까アニョンハシムニカ? より丁寧 目上の人

안녕アニョン」は友達や恋人、または目下の人に使うタメ口の表現(パンマルといいます)になります。

それに対して年上の人や目上の人には、丁寧な言い方の「안녕하세요アンニョンハセヨ?」もしくは「안녕하십니까アンニョンハシムニカ?」を使います。

안녕하십니까アンニョンハシムニカ?」はかなり丁寧な言い方で、ビジネスなどフォーマルな場面で使われるイメージ。

日常会話では基本的に「안녕하세요アンニョンハセヨ?」を使います。

「アニョン」にはもう一つの使い方がある!

안녕アニョン」は朝・昼・晩に使える挨拶言葉だとお伝えしましたが、実は使い方がもう一つあります。

それが「さようなら」という意味。

友達と別れる時にも「안녕アニョン」と言って分かれます。

ニュアンスとしては「元気でね」という感じです。

丁寧な言葉でいう時は「안녕히 가세요アニョンヒ カセヨ」と言います。

人と会う時も別れる時も使えて便利なので、ぜひ覚えておいてくださいね!

 

「アニョン」と似た韓国語「アニョ」の意味は?

「アニョン」と発音がとても似ている「アニョ」という言葉もよく出てきます。

「アニョ」はハングルで書くと「아뇨」で、元々아니요アニヨ」という言葉を短縮した形です。

「いいえ」という意味になります。

短縮形で使われることが多いので、「アニョン」と聞き間違えないようにしましょう。

 

「アニョン」のまとめ

今回は、韓国の挨拶言葉「アニョン」のハングルと意味、使い方についてお伝えしました。

最後にもう一度内容をまとめておきます。

・「안녕アニョン」は朝昼晩全てで使える挨拶言葉
・「안녕アニョン」は友達や年下に使うタメ口表現
・丁寧な挨拶には「안녕하세요アンニョンハセヨ?」もしくは「안녕하십니까アンニョンハシムニカ?」を使う
・「안녕アニョン」は「さようなら」としても使える

안녕アニョン」1つで様々な挨拶に使える便利な言葉。

丁寧な言い方も一緒に覚えて、ぜひ使ってみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須