韓国の旧正月(ソルラル)情報まとめ!2020〜21年の休みはいつ?

韓国の旧正月

韓国では新年より旧正月を盛大にお祝いします。

「話には聞いた事あるけど、実際どんな感じなの?旅行に行っても大丈夫?」とわからない方も多いかと思います。

そこで今回は、韓国の旧正月に関する情報をまとめてご紹介!

旧正月に合わせて旅行を考えている人にオススメの挨拶フレーズもお伝えしますので、ぜひ覚えてみてくださいね!

 

韓国の旧正月「ソルラル」とは?

日本では新年1月1日を「お正月」と言いますが、韓国では旧暦1月1日の事を설날ソルラルと言います。

설날ソルラル」を略して「ソル」と呼んだり、「구정クジョン(旧正)」と呼ぶ事もあります。

韓国では新年は1月1日の1日だけがお休み。

年末は12月31日まで働き、1月2日にはお仕事が始まります。

2020・21年の旧正月はいつからいつまで?

2020年の旧正月は1月25日(土)、2021年の旧正月は2月12日(金)です。

旧正月は前後3日間が祝日になるので、2020年,21年それぞれの休みの期間は以下のようになります。

2020年 1月24日(金)〜1月27日(月)
2021年 2月11日(木)〜2月13日(土)

2020年は26日が日曜日なので、27(月)が振替休日になり、4連休になります。

2021年も日曜日を含むと4連休という事になりますね。

 

韓国の旧正月に旅行はおすすめ?メリットとデメリットは?

서울

韓国に興味のある方なら、「1年で最も盛大に祝う旧正月に合わせて旅行に行ってみたい」と思う方もいるかもしれません。

確かに旧正月でしか見れないもの、味わえない雰囲気もあるでしょう。

ただ、最低限知っておくべき注意点はいくつかあるのでご紹介しておきますね。

飛行機代や宿泊費は少し割高傾向

日本では平日ですが韓国では祝日になるため、飛行機代や宿泊費なども割高になる傾向があります。

最近ではLCCなど格安航空もありますが、日本に住んでる韓国人が旧正月に合わせて韓国に帰るためチケット競争も激しいです。

もし、行こうと思うなら航空券と安いホテルを計画的に早い段階で押さえる事をオススメします。

公共交通機関が混雑する

旧正月はほとんどの韓国人が故郷に帰省するため、高速バスや電車、KTX(新幹線)は大混雑します。

なので、地方に行くのはあまりオススメできません。

逆に、首都のソウル市内は通常より人の数が少ないので、ゆっくり観光できる利点もあります。

閉まっている店が多いが、セールもある

日本の正月もそうですが、やはり韓国でも店を閉めているところが多いです。

ショッピングといえばロッテ百貨店など、大手デパート系も基本的に休業。

東大門市場や南大門市場などの市場系などもほとんどの店が休業します。

ただ、明洞(ミョンドン)など観光客向けの街は開いている店もあるので、ソウルを中心にちょっと買い物に繰り出す事はできます。

旧正月前後はセールしているお店も結構多いので、そういう意味ではお得かもしれません。

旧正月の韓国旅行はこんな人におすすめ

以上、旧正月の韓国旅行のメリットとデメリットについてお伝えしました。

簡単にまとめると以下のようになります。

旧正月の韓国旅行がオススメな人

  • 早くから旅行の計画、手配ができる
  • 何度か韓国に行った事があり、ソウルを中心にある程度ゆったり観光できればいい
  • 旧正月ちょっと前から旧正月後まで約1週間くらい時期をずらして行ける

一方、韓国に行くのが初めてで、「有名なデパートや市場でも買い物がしたい」という思いがある人は旧正月時期は避けるのが良いと思います。

では次に、韓国での旧正月の過ごし方についてご紹介していきます。

 

韓国で旧正月はどう過ごす?

日本でもお正月は家族で集まって食事したり、遊んだりしますよね。

韓国でも同じように家族で集まって過ごします。

ここでは伝統的な儀式や遊びをご紹介します。

伝統儀式の茶礼(チャレ)とは

韓国では旧正月当日の朝に「茶礼(チャレ)」(ハングルでは차례)と言われる伝統的な儀式を行います。

「茶礼(チャレ)」とは先祖の礼をお迎えする儀式、いわゆる法事みたいなものですね。

各家庭によって若干異なる事もありますが、基本的に約20種類くらいのお供え物を祭壇に捧げます。

茶礼
この支度が大変なので、最近では「茶礼(チャレ)」を行わない家庭や簡略化するなどフレキシブルです。

また、茶礼床の料理や用品のオンライン宅配サービスなども登場しています。

伝統の遊び

韓国の旧正月に行われる代表的なな遊びは「ユンノリ(윷놀이)」

ユンノリ

イメージとしては日本の「すごろく」のような感じの遊びです。

ユッ」と呼ばれる木の棒を投げて、出た目に従ってコマを進めます。

この他にも、凧上げやコマ回しなど、日本と同じような遊びも親しまれています。

旧正月の料理

韓国の旧正月料理の代表は「トック(떡국)」と呼ばれるお餅が入ったスープ。

日本の正月に食べる餅とは違って、薄くて平べったい形です。

トック
スープの味はあっさりしていて、好みでキムチを乗せて食べたりします。

その他は、チャプチェ(韓国風春雨)やチヂミなど通常の料理がいくつか並びます。

 

旧正月に使える韓国語の挨拶

最後に知っておくと役立つ旧正月の挨拶フレーズをご紹介します。

と言っても日本と変わらず「明けましておめでとう」というフレーズになります。

「明けましておめでとう」は韓国語で새해 복 많이 받으세요セヘ ポク マニ パドゥセヨ

直訳すると「新年福をたくさん受けてください」という意味です。

旧正月に最もよく使われる挨拶なので、相手から言われたら同じく返してくださいね。

 

韓国の旧正月まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は韓国の旧正月に関する豆知識を様々にご紹介しました。

基本的に旧正月は旅行するのにデメリットの方が多いかもしれませんが、もし行く機会があれば旧正月ならではの韓国文化にも触れてみてくださいね。

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須