「イルデ」は韓国人には通じない?K-POP用語の意味を解説!

イルデ

K-POPファンの間では常識のように使われる「イルデ」という用語。

「イルデ」とはK-POP歌手の「日本デビュー」を意味する言葉ですが、実は韓国人には通じません。

「え?マジで?」と思ったあなたのために、「イルデ」の意味と使い方を分かりやすく解説します。

K-POPファンとしては覚えておいた方が良い言葉なので、ぜひ覚えて使ってくださいね!

 

「イルデ」とは?韓国語と意味を解説

「イルデ」はハングルで書くと「일데」と書きます。

冒頭でもお伝えした通り「일데イルデ」は「日本デビュー」を意味しますが、以下の単語を組み合わせた言葉です。

일본イルボン=日本

데뷔デブィ=デビュー

일본イルボン(日本)」の「イル」と「데뷔デブィ(デビュー)」と「」を組み合わせた「略語」になります。

일데イルデ」はK-POPファンの間では知ってて当たり前というほど常識的な用語になっていますが、1点注意が必要です。

それは「韓国人にはほとんど通じない」という点。

일데イルデ」という言葉は日本のファン達が作った言葉なので、韓国では一般的に「일본 데뷔イルボン デブィ」と略さずに言います。

元々は韓国語から来ているので間違いではないのですが、K-POPファンの間だけでの共通語という点は覚えておきましょう。

 

イルデでブレイクする!?注目のアーティストをご紹介!

これまで様々なアーティストが日本デビューをきっかけに成功をおさめてきましたが、今日本デビュー前の注目アーティストを何組かご紹介します!

ITZY(イッジ)

ITZY(イッジ)は平均年齢18.8歳の5人で構成されたガールズグループ。

現在日本で大人気の「TWICE」の妹分として注目を集めています。

2ndミニアルバム『IT’z ME』のリード曲である『WANNABE』のMVは、公開後わずか6カ月で再生回数2億回を突破するなど、ブレイクを期待させるK-POPグループです。

TREASURE(トレジャー)

「TREASURE(トレジャー)」は「BIGBANG」や「BLACKPINK」らが所属する韓国の大手芸能事務所「YGエンターテインメント」から4年ぶりにデビューしたボーイズグループです。

12人のメンバーで構成され、そのうち4人が日本人。

1stシングル『THE FIRST STEP : CHAPTER ONE』は、世界19か国のiTunesチャートで1位を獲得するなど、グローバルでの活躍に期待が高まっています。

청하(チョンハ)

청하(チョンハ)は「I.O.I」で活動後、ソロデビューしたアーティストです。

グループで活動することが主流である韓国において、ソロで成功するのは非常にまれなケースで」、まさに超一流の実力があってこそと言えます。

『Gotta Go』は、CHUNGHAの魅力をたっぷり感じることができる1曲になっています。

「イルデとは」のまとめ

今回はイルデの語源と意味、注目のアーティストまでご紹介しました。

「イルデ」の用語の使い方に加えて、デビューを控えたアイドルの動向も追ってみてくださいね!

友だち追加

最初のコメントをしよう

必須