「地下鉄」の韓国語は?覚えておきたいアナウンスのフレーズをご紹介

「地下鉄」の韓国語

「地下鉄」は韓国語で「지하철ジハチョル」と言います。

今回は、韓国で地下鉄に乗る際に覚えておきたい基本単語やアナウンスの韓国語をご紹介します。

ソウルでは地下鉄での移動が基本的に多いので、迷ってしまわないようにぜひマスターしておきましょう。

音声も一緒にアップしていますので、聞き取れるように練習してみてくださいね!

「地下鉄」の韓国語と関連単語

地下鉄はハングルで書くと「지하철」

「地下鉄」という漢字をそのままハングルにした単語です。

日本で言う「地下鉄」と基本的には同じですが、ソウルでは地上を走る電車も含めて「지하철ジハチョル」と呼ぶ人が多いです。

日本で「◯◯線」というように、韓国では「1호선イロソン(1号線)」「2호선イホソン(2号線)」という呼び方をします。

地下鉄路線図

韓国ソウルの地下鉄路線図

地下鉄に乗る時に知っておくと役立つ単語をいくつかご紹介します。

切符売り場の韓国語

切符売り場は「표 사는 곳ピョサヌンゴッ」と言います。

ピョ」が「切符」で、「사는サヌン」が「買う」、「ゴッ」は「場所」です。

切符売り場

出典:photo31@newsis.com

「出口」の韓国語

「出口」は「나가는 곳ナガヌンゴッ」と言います。

나가는ナガヌン」が「出る」で「ゴッ」は「場所」です。

出口

また、別の言葉で「출구チュルグ」とも言います。

出口

「乗車場所(ホーム)」の韓国語

「乗車場所(ホーム)」は「타는 곳タヌンゴッ」と言います。

타는タヌン」が「乗る」で「ゴッ」は「場所」です。

乗り場

基本的に「◯◯する場所」という表記が多いので、覚えやすいかと思います。

では次に、地下鉄内でのアナウンスのフレーズを見ていきましょう。

 

覚えておきたい!「地下鉄」のアナウンスの韓国語フレーズ

ここでは、地下鉄をホームで待っている時のアナウンスと、乗っている時のアナウンスをご紹介します。

地下鉄を待っている時のアナウンス

ただいま電車が入ってきています

지금 열차가 들어오고있습니다チグムヨルチャガトゥロオゴイッスムニダ.

アナウンスでは「地下鉄」の事を「열차ヨルチャ(列車)」と呼んでいます。

乗客の皆様、一歩下がってお待ちください

손님 여러분ソンニム ヨロブン,한 걸음 물러서주시기바랍니다ハンコルム ムルロソジュシギ パラムニダ.

使われている単語は以下です。

손님ソンニム お客様
여러분ヨロブン 皆様
한 걸음ハン コルム 一歩
물러서다ムルロソダ 下がって立つ
기 바랍니다キ パラムニダ どうぞ〜ください

電車の中でのフレーズ

次の駅はシチョン(市庁)駅です

다음 역은 시청역입니다タウムヨグン シチョンヨギムニダ.

다음タウム」は「次の」、「ヨク」が「駅」です。

降り口は右側(左側)になります

내리실 문은 오른쪽ネリシルムヌン オルンチョク(왼쪽)입니다ウェンチョク イムニダ.

내리실 문ネリシルムン」が「降り口」、「오른쪽オルンチョク」は「右側」「왼쪽ウェンチョク」は「左側」になります。

 

「地下鉄」の韓国語まとめ

今回は「地下鉄」の韓国語と関連単語・フレーズをまとめてお伝えしました。

初めて海外で乗り物に乗る時は緊張するものです。

基本的な言葉と知識を備えて、安全に楽しく旅行してみてくださいね!

友だち追加

この記事にコメントする

必須

1件のコメントがあります